I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  2011東北ツーリング

2011 がんばろう!東北ツーリング Day5 仙台-山梨帰宅

2011 がんばろう!東北ツーリング Day5 最終日の仙台から山梨までの移動日です。

むつから仙台まで激走した翌日の8月15日は、営業を再開した仙台港アウトレットに行って奥さんが買い物を楽しんだり、奥さんの高校時代の友人宅に行ってたので、バイクには乗りませんでした。

その翌日の8月16日(火)に、仙台から山梨まで移動。 仙台出発は深夜3時40分。 ETCの深夜50%割引を使用するために、その時間に出発した。 朝3時起きして荷物をまとめる。 子供二人は爆睡しているが、奥様は起きてくれて、朝食を用意してくれた。 ありがたやありがたや。 朝食を取り、荷物をまとめていると、二階から生後7ヶ月の長女の鳴き声が! 

父ちゃんを送ってくれようと思って起きてきたのか! ありがとう。 いやあ、本当に女の子の子供は可愛いですね(超親バカ)。 

奥さんと生後7ヶ月の娘に見送られ、仙台を3時40分に出発。 奥さんの実家から、仙台の泉ICまでは10分ほどで到着。 無事にETC夜間半額割引の時間内に泉ICに滑りこむ。 そして東京方面へと進路を取る。

天気は今日も晴れ。 仙台あたりは雲が多かったが、国見SAで一旦休憩。 このあたりから空が白み始める。 奥さんが凍らせてくれたペットボトルを用意してくれたので、それを飲んで休憩。 できた奥さんだ…。

国見SAからは福島へ。 福島あたりは路肩が濡れていたので、夜に雨が降ったのかもしれない。 まだ5時台なので、涼しく走行した。 高速上り渋滞のピークは、今年は8月16、17ぐらいらしいが、早朝だとまだ全然車が居ない。

その後もちょくちょく東北道のSA/PAで休みながら走行。 この写真は東北道最後の都賀西方SAかな? 隣にドノーマルのダイナが停まっていた。 最近はノーマル車の潔さが好きだ。
2011_0815000.jpg

初日のルートをなぞるように、今度は東北道から岩船JCTで、北関東自動車道を伊勢崎方面へ乗り継ぐ。 この辺りから連日の疲労と眠気が襲ってくる。 なんとか耐えながら走行。

波志江PAまで何とかたどり着いた。 これが波志江PAのバイク駐車場。
2011_0815001.jpg
奥のBMWは確か関西のナンバーだったけど、やけに軽装だったな。 関東方面へ引っ越して来たのだろうか?

波志江PAでは、炭酸飲料とソフトアイスでリフレッシュ。 ウィルキンソンドライコーラがあったので、試しに買って飲んでみた。 か、辛っ! 生姜の風味で辛い! でも眠気覚ましにはいいね。 しばらくPAで休憩。

ダメ押しで、ブラックブラックガムを買って、ガムを噛みながら波志江PAを出発。 波志江PAを出てしばらくすると、エンジンが息をつくような症状が???

Tripは340km、90-100km未満でゆっくり走ってきたんで、こんな所でリザーブに入るわけがないと思っていたんだけど…。 本格的にガス欠の息つきだったので、タンクがリザーブに入ってしまった。 ???おかしいなあ、これだとかなり燃費が悪い感じだけど…?

本当だったら佐久あたりで給油しようかと思ったんだけど、そこまで持つかな? なんて考えて走行。 ガムを噛みながら走ると眠気が取れていいんだけど、今度は味の無くなったガムの処理が困るwww。 やっぱりガムを食べながらバイクの高速走行はダメだねwww。

高崎JTCで関越上りに入り、また藤岡JCTで上信越自動車道を長野方面に。 甘楽PAでガムを捨てつつ、トイレ休憩。 本来だったら下仁田ICで下車して下道を走ろうかと思ったんだけど、記憶ではガソリンスタンドがあったかどうか分からない。 その手前の富岡ICで下車して、ガソリンを入れることにした。 富岡ICのほうが街中だし、9時も過ぎているからガソリンスタンド開いているでしょう。

無事富岡ICで下車して、そのあたりのガソリンスタンドでガス補給。 燃費が驚愕の26.37km/L。 スタンドのおばちゃんがガソリンを入れてくれたので、セルフでやっている超満タンにできなかった。 たぶんコレだと実質25km/L台かな? 90-100kmぐらいのノンビリペースで走ってきたのに、何が悪かったんだろうか??

考えられることは一つ。 混んでいるときは車の後ろとか、特にトラックの後ろについて常にスリップストリームを使いながら高速走行しているんだけど、今回は早朝であまりトラックとかの後ろに付けなかった。 それで燃費が落ちているのかなあ??? 行きは同じくらいのペースで走って30km/Lぐらいだったんだけど。

他の車のスリップを使うと、やっぱり燃費は上がるんだねえ…。

富岡ICからは、下仁田経由でR254で走行。 家に帰るまでがツーリング、ここで気を抜かないで走行することが大切と思って慎重に運転しました。

やっと佐久市に出た。 そしていつもの141沿いのセブンイレブンで休憩。 ここで11時ぐらい。 
2011_0815002.jpg
お腹もすいてきたので、お昼ごはん替わりにカリカリ梅おにぎりを2つ買って食べた。 佐久当たりでもやっぱり晴天。 今回は本当に雨に降られなかったなあ…。

佐久からは、いつもの141を走行して野辺山から清里へ。 まだ世間では夏休みが続いているらしく、清里辺りは凄い混んでいた。 清里からは裏道を使って走行。 自宅へ到着したのは、12時前でした。

本日の走行距離 483km。 今回の東北ツーリング走行距離、5日間で2,464km。 本日までのODO 47,064km

本日のLOGは下に。
2011_0816_log.gif

これにて、2011 がんばろう!東北ツーリングのレポートは終わりです。 長かったですが最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございました。

[ 2011年08月26日 17:00 ] カテゴリ:2011東北ツーリング | TB(0) | CM(0)

2011 がんばろう!東北ツーリング Day4後編 八幡平-盛岡-仙台

2011 がんばろう!東北ツーリング Day4後編。 8月14日後編です。

八幡平アスピーテラインの頂上付近まで登って景色を堪能した後は、やっぱり東北は温泉でしょ!と言うことで、2009年に入って良かった「ふけの湯」に入りに行くことにする。 またアスピーテラインを秋田側に下って行き、後生掛温泉の手前にある温泉です。

こちらがふけの湯の公式ページ

受付で500円の入力料を払い、露天風呂に直行。
2011_0814006.jpg

こちらが露天風呂に行く様子。 男女別と混浴、全部で3つの露天風呂がある。 景観はこのようなワイルドな中に、脱衣所と温泉があるだけのシンプルな露天風呂。
2011_0814007.jpg
硫黄の匂いも漂っていて、如何にも!という雰囲気です。 泉質は、自分好みの白濁したにごり湯です。 男湯に入ったら、最初先客が一人居たぐらい。 直ぐその先客も出て行ってしまい、殆ど一人で独占状態。 しかしデカイスズメバチがブンブン飛んできたのには参った…w。

30分ぐらい入った後にふけの湯を出る。 温泉に入ると体がダルくなるが、また頑張っていこう! ジャケットを脱ぎ、ロンT一枚でしばらく走ることにする。

今度はR341を田沢湖方面に向かって走る。 この秋田の道がまた好きなのだ。 玉川温泉あたりまではクネクネしたワインディングが続くが、玉川ダムあたりは直線がずっと続いていく快適ロード。 ちなみにR341は、鹿角から田沢湖畔あたりまでずっとGASスタンドが無いので、タンク容量が少ないバイクは要注意です。

ということで快適ロードを堪能しながら、玉川ダムに到着。 雲はちょっと多めだけど、天気もいいし言うこと無し! 

この玉川ダムに流れ込む川を見ると、石がおそらく硫黄で赤茶色になっている。 ダムにもその水が流れこんで、綺麗なグリーンになっているのかな?
2011_0814008.jpg

そして玉川ダム先の景色はこんな。 このポイントですが、2008、2009年にも撮影しているポイント。
2011_0814009.jpg
この何にもなさ感がイイね! 秋田に入ったら、秋田美人の佐々木希みたいな女性を探していたんだが、女性どころか人が居ないwww。

次に、田沢湖から盛岡を目指していくが、田沢湖手前でこんなポイントがある。
2011_0814010.jpg
こんこんと湧き水が湧いているのだ。 ここでふけの湯を出てから、ペットボトルの紅茶一気飲みして空になったボトルに湧き水を入れ、飲む。 再び湧き水をボトルに満タンにした後、出発。

田沢湖には寄らないで、そのまま盛岡を目指すことにした。 時間は田沢湖辺りでPM1時過ぎだっただろうか、お目当てはぴょんぴょん舎の盛岡冷麺だ。R341から、今度は秋田街道のR46を左折。

途中、群馬ナンバーのハレ3人組に抜かれていった。 そのハレ3人組さんと、ちょっとした交流が後から…。

盛岡のぴょんぴょん舎には、2時過ぎに到着。 しかし駐車場がメチャ混み!!! やっぱり被災証明をもらうと高速無料だからだろうか?? 今までで一番混んでいた。

駐車場にバイクを止め、席に案内する係の人の所に向かった。 人数と名前を係の人に言って、待ち時間は20分くらいだと説明を受けた。

今回も距離を走って、しかも気温が暑く、多分集中力がもう無くなっていたんだと思うんだけど…、ふといつもGパンのフロントポケットに入っているカギを確認すると…。

( ̄□ ̄;) カギが…、無い…

ウェストバッグを確認しても無い…、ヤバい…。 しかし、確かにぴょんぴょん舎まではバイクを乗って来ているので、落としたとすればこの駐車場だ…。 と言うことで、駐車場をウロウロし、駐車したところからの足跡をなぞるように歩く…。

(T_T) 3回ぐらい歩いたけど、やっぱり無い…

駐車場の係の人に聞いても、カギは届いていないという…。 そこで、先程抜かされた群馬ナンバーのハレ3人組が駐車場に入ってきた。
2011_0814011.jpg
自分がウロウロしていると、「どうしたんですか?」と声をかけられる。 カギをこの駐車場で落としたかも…というと、親切に3人全員で探してくれた…。

そして、もう一度自分の装備を確認。 何気なくGパンの後ろポケットを探ってみると…!!

( ̄ ̄∇ ̄ ̄) カギ、あったよ! (超恥)

暑さと疲労で朦朧としていたためか、集中力が無くなり、無意識にズボンの後ろポケットにカギを突っ込んでいたらしい…(ボケ)。 それを気づかず、駐車係の方やハレ乗り3人組を巻き込んでしまい、申し訳ありませんでした…。

ハレ乗りの方も「良かったね!」と言ってくれたし、駐車係の方も嫌な顔ひとつせずに探してくれた。 それぞれに丁寧にお礼を言っておいた。 

この場でももう一回、群馬ナンバーのハレ乗り3人組の方、ぴょんぴょん舎の駐車場係の方、ボケた自分の為にカギを一緒に探してくれて本当にありがとうございました。

カギが無かったら、とりあえずJAFを呼んで、カギの束に付いていたスピードパスを停止してなんて考えて、ものすごいブルーになっていたので、とりあえず良かった良かった…。

ちなみに、そのカギを一緒に探してくれた群馬ナンバーのハレ乗りさんの内の一台、2000年以前のスポスタだと思うんですが、なんとサイドバッグが赤いランドセル!!! 渋い!
2011_0814012.jpg
パッと見、全然違和感無いですね。

カギを探しているうちにあっという間に待ち時間が過ぎ、係の人に席へと案内してもらった。 これがぴょんぴょん舎の盛岡冷麺。 大盛り900円です。 辛味の度合いは4種類から選べるので、とりあえず中辛をチョイス。
2011_0814013.jpg
こういう米の麺は大好きなんだよな~。 タイに旅行した時も、事あるごとにセンミーナムとかカオパックン(エビチャーハン)ばっかり食べてた俺。 スイカが浮かんでいるのが最初違和感があったが、今ではスイカが浮いていないと冷麺という気がしないw。

ちなみにこの、盛岡が本店のぴょんぴょん舎ですが、銀座や川崎、三郷などにも支店があり、冷麺が食べられますので、興味がある方は是非。 ぴょんぴょん舎の店舗リンク

普通に途中まで食べて、途中から写真の酢を投入すると、また味がマイルドになります。 カギもあったしwww、冷麺を食べてお腹いっぱい。 ここで3時過ぎだったかな?

盛岡IC入り口は激込みだったため、盛岡南ICまで走る。 手前のローソンで、先ほどの冷麺のデザートでアイスモナカを買って食べた。 しかし東北、特に岩手、秋田、青森内のコンビニはローソンがとても多いね。 セブンイレブンは殆ど見ない。

盛岡ICから東北道に乗車し、一路仙台へ。 2009年の土日祝日高速1000円が始まった当時よりは高速道路は混んでいないと思う。 先ほどのカギの一件もあったし、自分の集中力の低下と疲労度も自覚できたため、SA/PAで止まり止まり休んでいく。

しかあし、お盆休み真っ只中なので、やっぱり築館ぐらいから徐々に部分渋滞している。 すり抜けするのは嫌だったけど、車と一緒に渋滞するのはもっと嫌なので、車の間をすり抜けして走る。 高速道路で夕日に照らされて走ると暑い!というか熱い! 集中力を切らさないように、慎重にすり抜けする。 視界性を良くするため、ライトをハイビームにしてすり抜けした。

6時手前で大和IC到着。 大和ICから泉区まで、4号線を走っていく。 最後にガス補給して燃費計測、28.49km/Lだった。 

長い長い2日が終わりました。 本日の走行距離502km 2日間の燃費アベレージ 29.0km/L

本日のLOGはこちら。
2011_0814_log.gif

[ 2011年08月24日 17:00 ] カテゴリ:2011東北ツーリング | TB(0) | CM(0)

2011 がんばろう!東北ツーリング Day4前編 むつ-八幡平アスピーテライン

2011年8月14日(日) むつにあるむつグランドホテルに昨夜は宿泊。当日は朝5時起床。 考えてみれば、2年前と同じような部屋の向きと階(ちなみに今回は五階だった)だったなあ。そして二年前と同じような朝日の写真を撮影。
2011_0814000.jpg
朝食は、前日買ったカップヌードルBIGとオニギリ二個で朝食を済ませる。さて、今日は目標仙台だけど、どこまで走れるかな? 本日の天気も上々で、雨の降る心配はなさそう。 その代わり、東北一体も30度以上の真夏日、所によっては猛暑日にもなるらしい。

ホテルのチェックアウトは7時前に済ませて、ホテルからの出発は7時ジャストぐらい。 また長い下北半島の道路を青森に向かい南下していく。車も少ないので一般道もハイペース。 平気で地元の車は80km以上で走っている…。 まあ一直線なので飛ばしやすいよね。 北海道もそうだけど、青森辺りも一般道のペースは速いと思う。

昨日考えた六ケ所村の燃料再処理場訪問は、PR施設はこの時間閉館しているだろうし、今回はパスした。そのまま野辺地へ向かう。 

ナビをまた十和田湖にセットすると、野辺地から七戸、十和田を通って行くルートが最短らしい。 走ったことがないルートなので、そのままナビの指示通り走ってみることにした。

8時40分くらいに、道の駅奥入瀬で休憩。 写真がコレ。 ここでちょっと面白いことが…。
2011_0814001.jpg
トイレに行こうかと思って、バイクを降りて歩いていると、道の駅で店をやっている人と思われるオッサンから声をかけられる。 どうやって声をかけられたかと言うと…

(オッサンが俺を見ながら)「は、ハロー! ハロー!」

どうやら外人と間違えているらしい。 確かに三沢基地も近くだし、俺は身長186cm、体重80kg台の男なので、そう見えてもしょうがないかw。 でもリアクションに困ってしまったwww。 とりあえず会釈すると、俺が日本人だとオッサンも理解できたらしいw。

とりあえず気を取り直して出発。 また奥入瀬渓谷を目指していく。 奥入瀬に到着したのは9時ぐらい。 車もまだ少なく、奥入瀬渓谷を観光するんだったら午前中の早い時が狙い目だね。 またゆっくり走り、撮影スポットを探す。

昨日撮影できなかった滝に寄った。ココは雲井の滝です。水量が多くて人気の滝なんだとか。 
2011_0814002.jpg

他にも、渓流に橋がかかっているところからこんな写真を撮影。
2011_0814003.jpg

そして昨日とは逆に、奥入瀬渓谷から十和田湖の発荷峠展望台を目指していく。 昨日より今日のほうが雲も少ないので、また良い写真が取れそう。そして発荷峠展望台に到着。

昨日と同じく、青空キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
2011_0814004.jpg
昨日と同じ構図で写真を撮影。 走っていたのは往年の名車、ホンダのCB750Fourでした。 しばらく発荷峠展望台で、その素晴らしい景色を見ながら休憩。

さて、次の目的地はというと、もちろん昨日は秋田側は曇っていた八幡平アスピーテラインだ。 時間もまだ午前中なので、ゆっくりどこかの温泉にでも入るとしよう。

十和田湖からは鹿角を目指して昨日と逆走。 鹿角では、セルフのガソリンスタンドでガス補給した。燃費は28.98km/Lだった。 しかし今日の秋田は暑い! 涼しかった奥入瀬渓谷から十和田湖を後にすると、気温がすごい上がっているのが分かる。 日差しも強く、暑い! 

鹿角を過ぎるとお腹がすいてきた。 朝5時に朝ごはんを食べているので、空腹になる。 八幡平手前のコンビニで休憩し、ペットボトルの紅茶を買う。 そこで、昨日買った残りのオニギリ一つと菓子パンを食べて休憩。 空を眺めても、本日は快晴だ。 この調子でアスピーテラインは感じが良さそう。

そしてまた八幡平アスピーテラインに到着。昨日とは逆に秋田側から登っていく。 でも、山の上付近に来ると雲がまた多くなってきたが、昨日ほどではない。 そして頂上近くの展望ポイントに到着!
2011_0814005.jpg
雲がちょいと多いが、真っ白だった昨日よりは全然イイ! ここでは動画も撮っておいた。


http://youtu.be/puCNggQRGtQ

本日分も長くなりそうなので、また前後編に分かれます。 次回は盛岡でちょっとしたアクシデントが…、乞うご期待!

[ 2011年08月23日 17:00 ] カテゴリ:2011東北ツーリング | TB(0) | CM(2)
スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(タブ)

2017年 10月 【22件】
2017年 09月 【28件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます