I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  バイク試乗記

スズキ 2013 GSR750 試乗記

4月の3週目ですが、スズキワールドさんにお邪魔して、気になっていたGSR750に試乗して来ました。 なので、その試乗記を書こうかなと思います。

2013年4月1日のエイプリルフールの記事で、「NC700XからGSR750に乗り換えます」という嘘記事を書いたんですが(笑)、GSR750は気になる一台なんですよね。 なので、とても試乗させてもらいたかったバイクでした。

試乗させてもらったGSR750は、このマットブラックメタリックです。 今流行のマット系塗装で、高級感があります。 渋い色合いですね。
2013_0416_GSR750001.jpg

こちらがリヤビューです。
2013_0416_GSR750000.jpg

まず、排気音が凄いやる気になる排気音ですね。 かなり「フォーン!フォーン!」という元気がいい排気音です。 これで車検受かるんだ…。 

跨った感じですが、かなりコンパクトに感じます。 感覚的には250ぐらいですね。 タンク中央の出っ張りは気になりますが、取り回しも含め、車体は凄いコンパクトで乗りやすいです。 気負いなく跨がれる感じは良いですね。

ポジションですが、バーハンドルではあるんですが、ちょっと前傾がキツく感じます。 もう3センチから5センチぐらい、ハンドルが高いほうが乗りやすいかなあ…。 NC700Xに慣れてしまったからかも知れません。 この辺りは個人的な好みですね。

店から乗り出した感じですが、クラッチは軽いですね。 ワイヤー式で、NC700Xと同じくらい軽いです。 2000回転以下ぐらいでクラッチを繋ぐと…、けっこう粘ります。 1月に試乗したV-Strom650よりも、低速トルクがありますね。

スロットル開け閉めのドンツキも感じず、インジェクションも結構良い感じです。

人通りがない道で、ちょっとアクセルをあおってみると…。 
は、速い! 充分速い! 
怖いぐらいの速さがあります。 流石、輸出仕様と同じ106馬力…。 すぐに「ぬわわ」ぐらいまでは加速します。 一般道では充分すぎるぐらいです。 リッターSSには乗ったことがないんですが、これでも充分速いと思うんで、どのぐらい速いんだろう…。 今度機会があったら、R1乗ってみたいですね。

車の後ろについたので、いじわるをして、どのぐらい低速トルクがあるのか試してみました。 6速50km以下、およそ2000回転弱ぐらいで走ってみると…!!!。 けっこう低速トルクがありますね。 わりと余裕で走れます! これは正直びっくりしました。 6速50kmからでも、アクセル開けるとスルスル加速をしますし、6速で48km~50kmキープでも走れてしまうぐらい、低速トルクがあります。 以前試乗したV-Strom650よりも、確実に低速トルクはありますね。

GSR750のエンジンはすごく気に入りました。 気温20度ぐらいだったのですが、特に熱くなる部分や熱風が来る事もありません。 その割に、アクセルを開けるとメチャ速い! とにかくGSX-R750のデチューンしたエンジンが良いですね。

交差点を曲がった感じですが、全然操作を意識させないぐらい、よく曲がります。 気がついたら曲がっていた!(笑)、ぐらい、視線を向けた方向に曲がっていきます。

以前試乗したバンディット1250Fも、交差点はゴロッとワンテンポタメがあって寝かす感じでした。NCもですが、「ゴロッ」という感じで、やはりワンテンポ、タメを作って曲がっていく感じです。 しかし、GSR750は、スルッと意識しないでも、タメを作らないで極自然に曲がって”しまう”感じです。

貰ってきたGSR750のカタログでは、ホイールベースは1450mmでした。 一方、NC700Xは1540mm。 90mmぐらいの違いですが、GSR750はかなりホイールベースが短く感じました。 キャスター角が、GSR750が25.20度で、NC700Xは27度です。 GSR750のほうがキャスターが立っている(というかNCが寝ている)ので、これもかなり関係有りそうですね。 

前の方に座るポジションで、フロントタイヤよりに座っているような感覚なので、フロントタイヤからグイグイ曲がっていく感じです。(このあたり、かなり感覚的なので、分かりづらいですね…。素人なのでご容赦下さい。)

GSR750の装備重量は213kgです。 NC700Xと殆ど変わらないのですが、マスに集中した重量のため、NC700Xよりも軽く感じました。 足回りもしなやかな感じで、とにかく低速トルクのあるエンジンが最高に良いです。 GSR750も、いつも走っているワインディングで走ってみたいと思いました。

以前から、日本では600cc-900ccが合うと公言していたのですが、このGSR750もコンパクトな車体と750ccでもかなりパワフルなエンジンで、試乗してみてものすごい気に入りました。

今の自分だと、ツーリング用途が80%ぐらいなのですが、ツーリング用途30%、チョイ乗り50%、町中20%ぐらいであれば、GSR750は凄く良いですね。 休日の朝、ちょこっと峠でアスリート的な走りを楽しむこともできるし、時にはツーリングもこなせる1台で、かなり良いと思います。 正直、お金に余裕があれば欲しい1台でした…。


[ 2013年04月22日 17:00 ] カテゴリ:バイク試乗記 | TB(0) | CM(0)

スズキ 2013年型バンディット1250F試乗記とインプレ

昨日に続き、先週にスズキのSBSにお邪魔して、V-Strom650とバンディット1250Fを試乗してきたので、その試乗記です。 以下は一般の素人オヤジライダーが書いたレポですから、そのつもりでご参考下さい。
2013_0131_sbsfuchu_testride.jpg

V-Strom650の後は、このバンディット1250Fに乗って来ました。 実は、今の愛車NC700Xを買う時に、最後までこのバンディット1250Fとどちらにしようか迷っていたという経緯があります。

まず、またがった感じですが、ポジションが凄いコンパクトに感じます。 ステップがNCに比べて高く、ハンドルも少し低い感じですね。 でもそんなに窮屈なポジションではありませんでした。 

車格もあまり大きくなく、リッターバイクに乗るぞ!という気合もそれほど要らない感じですね(笑)。 押し引きした感じは、車重256kgなりに重たいですが、乗ってしまえば、呆気無いほど軽く走り出します。
2013_0131_ban1250f_testride.jpg 

バンディット1250Fですが、1250ccもあるのにこんな軽快に動くんだ~と、妙に感心してしまいました。256kgの車重を感じさせないぐらい、コンパクトに動きますね。 このコンパクトさは万人に受けるんじゃないかと思います。 スズキ、やっぱり良いバイク作るな~!

バンディットの油圧式のクラッチも、最初は力がいるかな?と思ったんですが、走っている途中は全然気にならなかったですね。

エンジンは、下からトルクがあり、すごい好みですね。 インジェクションのドンツキなども一切感じなく、ごく自然なアクセレーションでした。 

下からモリッと盛り上がるトルクがとてもいいですね。 どのギアでもズボラにアクセル開くだけで加速する感じです。 ちなみにバンディットに乗ってみて思ったのですが、4気筒と2気筒の違いこそあれ、低速トルクの厚みがNC700Xと一緒ぐらいの感じなんです。

もちろんバンディットにはツインのドコドコ感は無いのですが、アクセルを1500回転ぐらいから3000回転未満ぐらいまで開けていくと、トルク感がNC700Xとさほど変わらない…。 これはNC700Xがいかに低速トルクがあるかを思い知らされました。 ぶっちゃけ2500回転ぐらいまでだったら、NCはバンディット1250とトルクの出方が凄く似ています。 排気量分だけ、ちょっとNCのほうがトルクが細いかな?位ですね。

しかぁ~し、3000回転以上の加速は…!  

この乗り物ってロケットですか??

ぐらいに感じます。 まさに空を飛びそう…。 すぐに「ぬわわ」位まで加速しちゃいます。 リッターバイクの加速感って凄いですね。 アクセル全開になんて、とても自分にはできそうにありません…。 どんな車が隣に並んでも、アクセル開ければすぐミラーの中で点にできるなと思いました。

下道だとかなり持て余すぐらいのエンジンパワーで、正直な所バイクの加速が怖いと思いました…。 自分がオーナーになったら、これも慣れるんだろか? 

ハンドリングは、リッターバイクとは思えないほど素直です。 コンパクトに感じるポジションとも相まって、気負いなく操れる感じはすごい好きですね。 フレームの中にエンジンが中座していて、交差点でコーナリングするときにも、マスの集中化を感じました。 街乗りでも重さを持て余すこともなく、全く怖くなかったです。 バンディットは、癖もなく非常に良いハンドリングだと思いましたし、バイクとしてのバランスの良さを感じましたね。

カウルも防風効果が高そうな感じです。 スクリーンをロングタイプにしたら、かなり防風効果があるんじゃないかな~。 ちょっと気になったのが、ミラーのブレ。 カウルに取り付けてあるのでしょうがないと思いますが、けっこうミラーがブレて見づらいです。

一般道ではかなり持て余すエンジンも、下からトルク感があるのでずぼらにアクセル操作できるメリットも大排気量にはあるんですね。 でも、エンジン回してあげないとかわいそうな気がするな~。 このバンディット1250Fで、高速の料金所からロケット加速してみたい…(笑)。

とにかくトルク感が豊富な直4のエンジンが良いですね。 始めてインライン4エンジンのリッタークラスのバイクにまともに乗ってみましたが、凄い気に入りました。 今までリッタークラスといえば、ハーレーのビッグツインぐらいしか乗ったことがありませんでしたが、やっぱりインライン4の1250ccは速いですね。 

ホンダのCB1100にも試乗したことがありますが、試乗コースが時速4-50kmぐらいしか出せないところだったので、あまり比較はできませんね。 でも低速のトルク感は、圧倒的にバンディット1250Fのほうが感じました。  

これで高速メインの長距離ツーリング行ってみたいなあ~。 青森まで高速で行くような旅であれば、かなり楽そうな感じです。 低速トルクが豊富なインライン4のエンジンで、車体は割とコンパクトでUターンも結構簡単。 パニア類も豊富だし、北海道ツーリングをバンディット1250Fで行ったら楽しそうだな~。 

総括すると、バンディット1250Fもかなり気に入った1台です。 正直な所、以前試乗したホンダのCB1100を買うのであれば、私だったらこのバンディット1250Fを買います。 CB1100はCB1100で良いバイクだと思いますが、私はこのバンディット1250Fを気に入りました。 これも単純に個人の好みですね。

[ 2013年02月05日 17:00 ] カテゴリ:バイク試乗記 | TB(0) | CM(12)

スズキ 2013年型 V-strom650 試乗記とインプレ 【NC700Xとの比較】

先週、1月初めからの寒気が緩んできた時に、スズキのSBSにお邪魔して、バイクを試乗させてもらいました。 試乗したバイクは国内販売開始した新型V-Strom650と、バンディット1250Fを乗って来ました。
2013_0131_sbsfuchu_testride.jpg

最初にV-Strom650を乗って、次にバンディット1250Fを乗ったのですが、まずはV-Strom650のインプレを書きたいと思います。 V-Strom650は特に楽しみにしていました。 今乗っているNC700Xとの比較になると思いますが、同じようなミドルクラスのバイクで、どちらを買おうか迷ってる人も多いのではないでしょうか? NC700Xのオーナーなりに、両車を比較してみたいと思います。

試乗したのはこちらのV-Strom650です。
2013_0131_Vstrom650_testride.jpg
試乗コースは、お勧めコースの20分ぐらいのコースです。 かなり長く乗れるので、感覚がよく掴めました。 

■ポジション、足つき■
まずまたがった感じ、NC700Xよりも足つきは悪いです。 NC700Xはシートの前の方が絞り込んであるので、その分足つきは良いと思います。 V-Strom650は、足を下ろすとシートの角が内腿に当たる感じです。 NC700Xもそうですが、やっぱりヨーロッパ人の体格に合わせて作ってあるバイクなんだと感じました。  

ポジションは上体が立つ自然な感じで、NC700Xとも似たポジションです。 シートですが、座面が広くスポンジも厚いと思います。 バックスキン風の滑りにくいシート表面で、高級感もあります。 このシートがやや硬い感じで、凄い感触が良く、かなり気に入りました。 NC700Xのシートよりも長距離ツーリング向きだと思いました。 

■エンジン■
走りだすと、エンジンはNCに比べて低速トルクが細いです。 NCは2500回転未満ぐらいでも楽々走れますが、V-Strom650は3000回転程度エンジンが回ってないと走ってくれません。 V-Strom650は2500回転未満だと、かなりエンジンが苦しい感じです。 

V-Strom650は元々SV650に積んでいたショートストロークのVツインなので、回せば上までスカッ!と気持よく回りますから、常用域は3000-5000回転程度、時には6000回転以上で走りたいエンジンです。 NCでは3000回転以下でも充分走ってくれますし、逆に4000からリミッターが効く6500まで回しても、台形トルクであまり面白みは無いです。

NCはロングストロークのトルク型エンジン、V-StromはSV650やグラディウスでも使われているショートストロークのVツインエンジンなので、同じミドルクラスのツインですが、乗ると全く方向性が違う事が分かります。 

V-Strom650のパワーは66ps/8800rpm、対してNC700Xは50ps/6500rpmです。 トルクはV-Strom650が6.0kgf/6500rpmに対して、NC700Xが6.2kgf/4750rpmなので、この数値を見るとV-Strom650は高回転型、NC700Xはトルク型エンジンなのが分かります。 両方の最大パワーの違いが体感できるのは、おそらく時速160キロ以上の伸びが違うでしょうね。  

体感で言うと、NC700Xは3000回転以下のフィーリングはリッターオーバーと同じようなトルク感です。 一方、V-Storm650のVツインエンジンは、3000回転以下のトルクはNCよりも細いですが、アクセルを開けると上まで気持ちよくスカッ!と気持よく回ってくれる高回転型ショートストロークです。 両車、気筒数と排気量はほとんど同じですが、エンジンのキャラクターが全く違います。  

低速トルクが無いと書いていますが、あくまでもロングストロークのNCのエンジンとの比較です。 V-Strom650のエンジンでも、まったくストレス無く町中でも走れますし、個人的にはかなり好きなフィーリングのエンジンです。 決定的な違いは、V-Strom650のエンジンは回す楽しみが味わえますし、NCはトルクで蹴り上げるような低回転からの加速が魅力です。 

ちなみにインジェクションですが、V-Strom650はインジェクションのドンツキも全く感じることが無く、ごくごく自然な味付けでした。 アクセレーションも自然です。

■車体の操作と運動性能■
普段NCに乗ってるので、やっぱり重心が高く感じます。 交差点では重心が高い分だけ「ヒラッヒラッ」とバンクします。 NCはどちらかと言うと重心が低いので「ゴロッ」とバンクする感じです。 

V-Strom650のコーナーの動きは、NCとは対照的でした。 普段使いでは、NCの重心は低い分、操作する人の安心感はあると思います。 NCのハンドリングは、逆に軽快感はあまり無いですね。 

V-Strom650は、重心が高い分だけ軽快に「ヒラッ、ヒラッ」とバンクさせられるので、峠道だとこちらのほうが楽しいかも知れません。 でも、これもそれぞれの好みだと思います。 自分がいつも走っているワインディングを、V-Strom650で走りたくなりました。 

V-StromはF19インチですが、ハンドリングは非常に素直でした。 NCはオンロード系のFR共に17インチ、V-Strom650はF19R17インチですが、V-Strom650のハンドリングは特に切れ込みもなく、自然でした。ブレーキの効きも充分で申し分ないと思います。

■その他■
後は、やっぱりスズキお得意のギヤポジションインジケーターは良いですね。 無くても構わないけど、あると便利な時があります。 

V-Strom650はフロントのカウルが大きめで、NC700Xよりも防風効果は高いですね。そこも凄い気に入りました。 調整できるスクリーンの高さは確認しなかったのですが、一番高くすればかなり良さそうな感じです。 

ヘッドライト周りのクリアランスも大きくて、自分で手を入れて整備できそうな感じも良かったです。 ヘッドライトのバルブは余裕で自分で交換できそうでした。

エンジンをちょこっと見ると、プラグ交換はかなり困難な感じ…。 おまけにV-Strom650はVツインですが、各気筒2本のプラグを使うツインスパークなので、プラグも4気筒と同じ4本分必要なのがちょっと気になります。(まあ、プラグなんてそんなしょっちゅう交換するものでは無いですけど…)

ガソリンタンクも金属ですが、両脇を樹脂のカバーが覆っているので、マグネットのタンクバッグは使えそうにありません。 これもマグネットのタンクバッグを使ってる人にはマイナスかなあ…? タンクにキズは付きにくくて良さそうです。

■総括■
総括すると、V-Strom650は凄い気に入りました。 NC700Xからすぐに乗り変えるか?と聞かれたら、そうしないと思いますが、次回の買い替えの時の候補には充分なりえます。 

まず、シートが凄い長距離に良さそうなシートです。 ちょいと固めなので、このシートで長距離を走ってみたいなと思いました。 シートは本当に気に入りました。 フロントカウルの防風性も良さそうで、高速だと凄い良い感じではないかと思います。

バイクの動きも軽快で、エンジンも軽くシュワーンと上まで回る軽快なVツインで、NCとは全くキャラクターが違います。 回す楽しみのあるエンジンは、これも峠道で楽しそうな感じ。 タンク容量も20Lあるので、リッター25キロ走るとしても、400キロ以上ワンタンクで走れるのはツーリング向きです。 

リアキャリアも標準装備なのが良いですね。 NCの給油口はリヤシートの下なので、荷物を満載してキャンプツーにしょっちゅう行くような人には、このV-Stromのほうがいいんじゃないかなあ? と思います。

NC700XとV-Strom650ですが、単純にどちらが良い!とは言えないと思います。 ミドルクラスで、どちらも良いバイクですが、両バイクのキャラクターが全然違うので、これは本当に好みの問題ですね。 どちらか迷っている人は、是非試乗して乗り比べて見ることをお勧めします。

V-Strom650に試乗して、またNC700Xの良いところも再確認できました。 NCは、その名の通り本当に「ニューコンセプト」なバイクなんですよね。エンジンの味付け、低重心な車体、その値段等々、改めてNC700Xはホンダの意欲作だと思いました。 NC700Xはまだまだ自分の相棒として走ってくれると思います。 

[ 2013年02月04日 17:00 ] カテゴリ:バイク試乗記 | TB(0) | CM(6)
スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ(タブ)

2017年 05月 【25件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます