I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  NC700Xカスタム記録

Honda NC700X 禁断のマフラー交換

今年5年目になり、走行距離も4.4万キロを超えた愛車のNC700Xですが、今回はついにマフラーを交換してしまいました。 と言ってもスリップオンですが…。 そのサイレンサーを交換した写真を早速公開します。

交換後の写真がこちら
NC750X_muff002.jpg

あれ、何も変わっていない…とお思いの方が多いかな? 感の鋭い方は分かるかと思いますが、NC750X/S用純正サイレンサーに変更しています。 この角度では全くノーマルにしか見えないですね。

マフラーエンドがこちら。 多段膨張タイプの内部構造はそのままに口径だけ拡大(23mm→33mm)されています。
NC750X_muff001.jpg

ちょいとピンぼけですが、交換時に比較した写真がこちら。 もちろん上がNC700Xのノーマルで、下が今回交換したNC750X/S用です。 出口の径が見た目でもかなり違います。
NC750X_muff000.jpg

ヤフオクで、かなり程度の良さそうな中古のNC750X用のマフラーが、諭吉さん未満で落札出来たので、ついつい落札してしまいました。 正直マフラー交換には絶対に手を出さないつもりだったのですが、ヤフオクをダラっと見ていたらつい…ポチッと入札してしまい、そのままの値段で落札…。(物欲って怖い…)

肝心のインプレですが、まずエンジンを掛けた時の音が野太くなりましたね。  でもリプレイスマフラーのような音ではなく、純正マフラーのほのかな音量で、夜の市街地でエンジンを掛けても問題無いレベルです。

ヘルメットを被って乗った状態では、走りだす時の「ドドドッ…」という排気音が頼もしくなりました。 そして、2000回転未満のアクセレーションがギクシャクせず、操作が楽になったのも特徴だと思います。

高速道路に乗っても見たのですが、3000回転以上ではやはりノーマルよりも音が大きく感じます。 NC700X/Sのマフラーの静粛さ加減もよいですが、こちらのNC750X/S用の力強い感じも良いですね。 

一番違うのが、3000回転未満の市街地走行で、今まではエンジンのメカニカルノイズで殆ど排気音が聞こえなかったのが、排気音も(ほのかにですが)聞こえるようになった所ですね。 

NC700X/Sですが、海外仕様はマフラーの出口は、国内仕様で23mm径、海外仕様で30mm径です。 NC750X/Sですが、国内海外共通で33mm径です。 NC700Xのエアクリーナーダクトも海外仕様と違い、鼻詰まり仕様になっています。

ちなみにNC700X/Sの海外仕様ですが、38.1kW(51.8ps)、国内仕様が37kW(50.3ps)と、約1.5馬力違いますね。 私のNC700Xですが、以前エアクリーナーダクトは加工して、海外仕様と共通にしたので、ついにフルパワー化です(笑)。 正直パワーの違いは全く分かりません…。

正直言われてみないと分からない位の違いですし、ノーマルマフラーの静粛さ加減もそれはそれで良いと思います。 メリットは2000回転未満のギクシャクさが多少無くなった事でしょうか? 車検ですが、恐らくこれでも全く問題なく車検合格すると思います。

マフラーを交換して、合計300km以上走ってみましたが、感覚的にはもう慣れてしまいました(笑)。 その程度の差ですね…。 NC750X/S用へのマフラー交換は、正直微妙なモディファイですね。 コレだったらお金をその分貯金して、オーリンズのリヤサスにしてしまうほうが、恐らく劇的な効果があると思います…(笑)。 まぁマフラーが飽きたらまたヤフオクで売れば良いかな…。

[ 2016年07月04日 17:00 ] カテゴリ:NC700Xカスタム記録 | TB(0) | CM(2)

NC700Xにコミネ 3Dメッシュシートカバー【AK-109】を装着

今回は小ネタです。 愛車のNC700XにコミネのAK-109 3Dメッシュシートカバーを買って装着しました。 サイズはLサイズになります。 百聞は一見にしかずで、とりあえず写真をどうぞ。

立体メッシュを2重仕様+裏に滑止め加工を施し、通気性とクッション性をもたせているというこの商品を装着しました。
Komine3DAirmeshseatcover001.jpg

NC700XにはLサイズを装着させましたが、大きさ的には調度良いと思います。 装着はシートを外してメッシュシートのマジックテープを留めるだけのお手軽簡単仕様。 ものの3分もあれば装着可能です。
Komine3DAirmeshseatcover002.jpg

肝心のインプレですが、やはり夏にお尻がベタッとシートについた時の蒸れは無くなりますね。 尻下に通気をすごく感じます。 厚みは1.5cm程度ですが、やはり商品の性質上脚付きは悪くなります。 この3Dメッシュシートを装着してバイクに乗った瞬間、視線が高くなったのが分かりました。

高速に1時間程度乗りましたが、クッション性も悪く無いと思いますね。 通気性は高速道路を走るとすごく良く分かります。 尻下の蒸れからは完全に開放されるので、その辺りで悩んでいる人にはおすすめの商品ですね。

こちらが装着した全体像です。 そんなに違和感は感じません。
Komine3DAirmeshseatcover003.jpg
値段もLサイズで2200円程度なので、かなりコスパは高い商品ですね。 夏のツーリングシーズンには是非お勧めしたい商品です。

コミネ(Komine) AK-109 3D Air Mesh Seat Cover Anti-Slip BLACK Slim09-109
by カエレバ

[ 2015年08月04日 17:00 ] カテゴリ:NC700Xカスタム記録 | TB(0) | CM(2)

HONDA NC700X HONDA純正ロングスクリーンに変更

愛車のホンダ NC700Xですが、購入してすぐに純正のフロントスクリーンからイギリスのSkidmarx製ロングスクリーンに変更していました。 北海道ツーリングに行く前に、快適なロングスクリーンに変更したいと思い、イギリスから直輸入したものです。
skidmarx_tallscreenT0002.jpg
今回、このロングスクリーンを変更しました。 ヤフオクで手頃な値段で新品同様のホンダ純正ロングスクリーンが出ていたので、思わず落札してしまいました。

Honda_Longscreen_NC700X002.jpg

以前のSkidmarx製フロントスクリーンよりも、上端が恐らく4-5cm上がっていると思います。  スクリーン全体が立っている感じですね。
Honda_Longscreen_NC700X003.jpg

試しに高速を走行していますが、やはり防風効果は大きいと思います。 以前のSkidmarx製ロングスクリーンは、ヘルメットのシールドに風が当たる感じでしたが、純正のロングスクリーンはヘルメット上に風が抜ける感じですね。 角度が立っている為、多少乱流は増えた気もしますが、気になっていたヘルメットのシールドに虫が集まって当たるのは防げそうです。 

ホンダ純正のロングスクリーンは、NC700X/NC750Xの場合は装着率が高いので、没個性になると思い敬遠していましたが、安さに釣られて落札しちゃいました(笑)。 ですが、スクリーンを固定するステーもしっかりしていますし、スクリーンの縁をモールドするモールも標準ということで、高級感がありますね。 なおかつ、気になっていた風の流れでヘルメットのシールドに虫がバチバチ当たってくる問題もクリアできそうで、割りと良い買い物をしたなと思いました。

こちらが交換前のSkidmarxスクリーン
Honda_Longscreen_NC700X000.jpg

多少位置は違いますが、こちらがホンダ純正のロングスクリーン
Honda_Longscreen_NC700X001.jpg

ミラーの位置で分かると思いますが、かなりスクリーン上端の高さが違います。 このおかげで虫がヘルメットのスクリーンに多く当たる問題が解消できそうです。



[ 2015年06月15日 17:00 ] カテゴリ:NC700Xカスタム記録 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(タブ)

2017年 10月 【22件】
2017年 09月 【28件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます