I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  2009年01月

ゴーストライダー、マックへ疾走[動画]

前に紹介したハヤブサターボも、この「Ghost Rider」シリーズのようで、ヨーロッパの頭のねじがぶっ飛んだオンボード映像を提供してくれる方々のようです。



この動画もすごいです。 追い抜いている車がバックしているような錯覚にとらわれます。 250~300弱くらいまで出ていますね。 おそらく車両はGSX-R1000のこれ。 ラジアルキャリパではなかったので、おそらくこの型かと。

ちゃんとタイトルのコンセプトどおり、最後はマックへ入っていくのが良いですね。

[ 2009年01月31日 06:47 ] カテゴリ:動画 公道系 | TB(0) | CM(0)

YAMAHA YZF R-1 de アウトバーン

ヤマハのR-1でアウトバーンを走る動画です。 フツーに300km出てます。



それ以上に感動したのが、アウトバーンを走る車のマナーの良さ! バイクも決して右側からは抜かず、車も早い後続車が来たらサッと道を譲っています。 このモータリゼーションの違いは何でしょう。

流石に洗練されています。 あおってくる輩も(300kmでたら煽れないけど)、絶対に追い越し車線からどかない輩も居ません。 なんというマナーの良さでしょうか。 車もフツーに170kmくらいで巡航してますから、身に染み付いた交通マナーのよさなんでしょうね。

それに比べたら休日の中央道なんて・・・。

[ 2009年01月28日 18:52 ] カテゴリ:動画 公道系 | TB(0) | CM(0)

1月24日の清里 清泉寮

週末の土曜日は清里の清泉寮へ行ってきました。 バイク・・・ではなく車です。 子供に雪遊びをさせに行こうと思って行ったのですが、このような景色でした。

TS3G0036.jpg

風が強いのが八ヶ岳を見ると分かります。 ちなみにこんなオフシーズンでもちゃんと清泉寮は営業していました。

このところ寒いのですが、日差しは以前より強くなっているのが分かり、日も段々伸びているのが実感できますね。 2月の後半になれば暖かい日も出てくるので、バイク乗りはそれまでの辛抱でしょうか。


[ 2009年01月26日 06:35 ] カテゴリ:バイク以外 | TB(0) | CM(0)

ハヤブサターボ [動画]

最速の市販車SUZUKIハヤブサに、なんとターボチャージャーを組み込むという暴力的な行為! しかもカウル無し! そしてなんと499馬力!
最初の空港のような場所では、ありえない速度域からフロントアップしています。 



そして公道へ! 動画で見ていても悶絶しそうな動画です。
You!空飛んじゃいなYo! ってのが(笑)

[ 2009年01月25日 07:59 ] カテゴリ:動画 公道系 | TB(0) | CM(0)

WR250X vs Ninja250R [動画]

本日は晴天しかし風強し…、気温おそらく氷点下…(笑)。 こんな日はニコ動でも漁るに限ります(笑)。 
興味深い250対決があったので貼り付け。 昨年発売のWR250X(モタード)とNinja250のゼロヨン対決。 

ま、使用用途も目的も違うし、意味無いっつちゃーないんですが、WR速いですね。 ギヤ比と車重も関係ありますが、やはりWRのほうがレスポンス良いエンジンのようですね。 

なんたってNinja250はツアラー的性格のバイクですし、一方250cc最強市販オフバイクとして発売されたWRとは、基本設計から何から(値段も含めて)違いますからね。 

正直ツーリングだけで考えれば、ジェベルよりNinja250のほうが良いかなとも思いますが、スタイルや車格も含めてのチョイスなので。 でも単気筒の振動とシートだけはNinjaの方が良いです・・・(笑)。


[ 2009年01月24日 07:01 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

ハスクバーナ Supermoto [動画]

ハスクバーナはスウェーデンのメーカーで、チェーンソーメーカーとしても有名です。 国内でもたまに見ますが、モタードは無駄な贅肉をそぎ落としたアスリートマシンでカッコいい!



モタードの動画もカッコいいです。 KTMといい、ハスクバーナといい、今はヨーロッパのメーカーの勢いが良いですね。

[ 2009年01月22日 06:27 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)

2007 マン島TTレース [動画]

2007年のマン島TTレースの動画です。



22年前はジョイダンロップが活躍していました。 ちゃんとダンロップのタイヤを履いていましたよね。Wikiはこちら。

カテゴリーはSuperbikeだと思いますが、狭い公道を頭のねじ飛ばして走っています。 凄すぎ。

[ 2009年01月21日 06:50 ] カテゴリ:動画 レース系 | TB(0) | CM(3)

80年代の大垂水峠[動画]

前にもYoutubeでアップしていましたが、80年代の大垂水峠の様子の動画がニコニコ動画でアップされていたので貼り付けます。



私も含め、走っていたのは今の30後半~40前半の人だと思うのですが、今の人たちが書くコメントを見ると結構面白いですね。 

今週は風邪をこじらせてしまったので走れそうにありません・・・。 また動画貼り付けの日々が続きますが、ご容赦下さい...(笑)。

[ 2009年01月18日 03:04 ] カテゴリ:動画 公道系 | TB(0) | CM(0)

RIDE 20

RIDE 20を読んできました。

ride20.jpg

今月の巻頭は、ご覧の通りモンキーです。 しかしモンキーって色々種類があるんですね。 モンキーRなんてのもあったっけなあ。

小排気量でトコトコ走るのも良いです。 XR100かエイプ100欲しいです。

[ 2009年01月16日 06:17 ] カテゴリ:本 雑誌 | TB(0) | CM(0)

電気バイク [ドラッグレース編]

ニコニコ動画に電気バイクのドラッグレーサー動画があったので貼り付けておきます。 シュリュリュリュとしか言わない音(エクゾーストじゃないからね(笑))は、まさに未来バイク。 「アキラ」に出てきた金田の乗っているバイクのようです。

タイヤのバーンアウトの時もシュリュリュリュといいながら、タイヤから白煙上げてます。

しかもめちゃ速い!

コメントで「2ストは滅んだけど、魂だけは残っているんだな」とありましたが、まさにその通りの映像です。 「電気自動車、バイクになったら、もう化石燃料で走っていたレシプロエンジンのような走りは出来ない」と私も思っていたのですが、こんなモータリゼーションだったら電気の世界を歓迎したいと思います。

電気モーターベースの隼とか出来そう。



日本のメーカーでも、こんなデモ車を作って欲しいな~。 

コメントを見ると、ウィリーバーを知らない輩が多いようで「これネタだろ」って…。 一方で「モーターバイクは約数秒で最大トルクに達します」ってのは勉強になりました。

最後の「今何か飛んだ?」ってのが笑わせてもらいました。

[ 2009年01月13日 06:13 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

ジェベル250XC 0-100加速

ニコニコ動画の「お前のバイクはどのクラスの四輪と同じ加速?」で、ジェベル250XCで0-100加速があったので貼り付けます。 結果は8.70秒ですが、そんな早かったっけ?(笑) 同じくセロー225が出てるが、9.40秒。 ま、ジェベルとセローじゃ目くそ鼻くそを笑うって所ですかね(笑)。

お前のバイクはどのクラスの四輪と同じ加速? 06th


CBR600の高回転音がすごく良いっすね。 CBR250のジェット機のようなエグゾーストノートもすごい。
他にもTDM900やらSV1000やら、結構気になるバイクが出てます。 
R32(BNR32)GT-Rも5秒を切るのは速い!

しかしニコニコ動画はコメント書けるってのがとても良いっすね。 
ちょはえええwwwwwww 
とか(笑)。 個人的には「庭でやれw」ってのがツボにハマりました。  

[ 2009年01月12日 00:30 ] カテゴリ:動画 公道系 | TB(0) | CM(0)

SUZUKI SV1000S/N [動画]

スーパーバイク選手権では、2003年までは「4気筒750ccまで、2気筒1000ccまで」というレギュレーションが有り、それまではドカやホンダのVツインがタイトルを連続して取っていたので、2000年くらいのモデルはVツインが豊富でした。

このSV1000も、前モデルのTL1000のVツインコンセプトを引き継いだコンセプトモデルです。 しかし悲しいかなもう絶版モデルになってしまいました…。 ホンダのVT1000ファイヤストームも絶版になってしまったし、やはり日本販売のリッターモデルは、1200cc以上のインライン4じゃないと売れないんですかね…。

大型免許も取って、買うならやはり大きいのをと思うのもわかるのですが、やっぱりバイクは乗って何ぼの世界。使い切れなくて重いだけのバイクよりは、使いきれるほど良いサイズのバイクのほうが楽しいてのは、やはり乗りこんでこそ分かる世界なんですかね。

SV1000S_RHF_Workshop_1024.jpg

2003_SV1000S_RHF_1024.jpg

このSV1000は乾燥重量187kg! 常々運動性能を楽しむものは軽くないと楽しめないと思ってますから200kg以下の車重はかなり強力なアピールポイントですね。 1200cc以上のインライン4になってしまうと、どうしても220kgくらいになってしまうので、この30kgは大きいですよ。

軽い車体に程よいパワー、そしてVツインの鼓動感。 魅力的だと思うんだけど、何故ゆえに人気無いんでしょうかね?

街乗りにもツーリングにもよさそうで、ワインディングで乗っても楽しいそうで、すごい魅力的なんだけどなあ…。コレを買ったらまずアップハンにして…なんて妄想が膨らみます。

人気が無いのは、やっぱり「スズキ」だから? (笑)

[ 2009年01月11日 06:47 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

BMW HP2 エンデューロ [動画]

03_l.jpg

BMWが本気で作ったエンデューロマシン、HP2エンデューロ。 これに乗るならがんがん林道を攻めたいが、実際はそのような人いるんでしょうか? 乾燥重量200kgで林道行く人もいないか・・・。

しかも、なんてったってお値段がじゃん! 241万5千円だ! オフィシャルサイトはこちら

しかしここに、241万5000円を乗り倒す動画があった!



すげえ! 241万5000円が走る!飛ぶ!登る!

さすが241万5000円!

俺のジェベルだったら5台買ってもまだお釣りがくるぞ!(笑)

[ 2009年01月10日 02:10 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)

気になるミドルクラス Kawasaki Versys

ミドルクラスの600ccぐらいで気になるのが、カワサキのER-6兄弟。 特にカウルつきのER-6fと、このVersys(ヴェルシス)が気になります。

パラレルツインの660ccで、日本で乗るのであればジャストフィットではないでしょうか? 特に最近パラレルツインが気になっていて、YamahaのTDM900とこのVersysが良さそうですね。

versys-1.jpg

Versisの動画もあったのでアップしておきます。


[ 2009年01月09日 06:37 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(2)

Zippo Handy Warmer

先日武蔵村山のイオンモール ダイヤモンドシティ・ミューでこれを見つけて買ってしまいました。

Zippo.jpg

Zippoのハンディウォーマーです。  モノはハクキンカイロのOEMです。 モノは前から知っていましたが、そのメタルめっきの輝きと、店頭でデモ品を持った暖かさにやられてしまいました(笑)。 しかも定価4200円が2500円だったので…。

インプレは、スタパ斉藤のアニキが書いているのでそちらを見ていただきたい。

燃料を入れたりするのが若干手間だが、何より暖かさが最大24時間持続するし、冬には良いですよ。 ツーリングの時lにポケットに入れておいて、休む時に手を温めたり、冷えてるところを重点的にこれでさすったりも出来ます。

今年の冬はホットグリップ(グリップヒーター)から始まり、インナーのダウンジャケットやこのカイロ…。 年取ると寒いのは辛いんだよね(笑)。 冷え性の奥様のプレゼントにも良いかもしれません(笑)。

[ 2009年01月08日 06:24 ] カテゴリ:バイクGear | TB(0) | CM(0)

SUZUKI GS1200SS [動画]

もう生産中止になってしまったが、SuzukiのGS1200SSというモデルがあった。 2001年から2003年の間にしか販売されなかった短命モデルだが、今見るとスゴイ魅力的。

GS1000R.jpg

もともと上のGS1000Rのレプリカとして、なんていうかレトロレーサーレプリカってのかな? KawasakiのZRXのような「ローソンレプリカ」のレプリカみたいなモデルを目指して開発されたと思うんだけど、まったく人気の出る様子も無く、ひっそりと無くなってしまったらしい。

でもこれ自分は欲しいな~。 昔のGSX-R750のような雰囲気で、2本ショック。 テイスティな乗り味で良さそう・・・。 エンジンも油冷で綺麗だし。

こんな斜め上から意表をついてくるSuzukiが好きです(笑)。


[ 2009年01月07日 18:28 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

車 VS バイク [Caterham R500 vs DUCATI HYPERMOTARD]

以前から好きな車にCaterhamのSuper7がありました。車でありながら、一番バイクに近い乗り物だと思います。

この動画はCaterham R500 と Ducati ハイパーモタードがガチで勝負しています。というか車とバイク好きの親父が遊んでる風にしか見えないんですが(笑)。 R500に乗っているおっさんがアライのフルフェィスを被っているのに、半そでノーグローブなのがオカしい(笑)。



ケーターハム R500のスペックは 230馬力に対して車重が460kgですよ! ものすごいパワーウェイトレシオ! これに藤原父(@頭文字D)が乗ったら最速でしょう(笑)。 動画でフロントミッドシップ特有の弱オーバーステアでコーナーを抜けていくところが最高にカッコいい!
ケーターハムR500の詳しいスペックはこちら。

ドカのハイパーモタードはOHCの95馬力。 詳しいスペックはこちら。

ハイパーモタードも乗る人が乗れば早いと思うんですが、相手がケーターハムR500なんで、SSのR1とかGSX-Rとかで勝負して欲しかったところです。 コースもすごいツイスティで低速コーナーが多いところであればモタードの良さが出るのですが、動画を見る限りではケーターハムが有利なコースだと思うので、リッターのSSで走って欲しかったところです。

[ 2009年01月04日 08:10 ] カテゴリ:動画 バイクvs車 | TB(0) | CM(0)

本日のチョイ乗り

本日はフロントブレーキ+チェーン交換の試走も兼ねて、東京チョイ乗りに行ってきました。行き先は武蔵村山のダイヤモンドシティ・ミューと、入間のアウトレットです。 午前10時前出発で出発、ダイヤモンドシティのイオンではUSBメモリ(4GB)と1GBのマイクロSD3個パック、どちら1,000円で購入しました。 4GBのUSBメモリが1,000円だよ!、1GBのマイクロSD3個パックで1,000円だよ! 俺の勤めてる会社が儲からないわけだよ…(笑)。

入間アウトレットパークでは激混みだったが、バイクなので駐車場まではスイスイ。渋滞まったく関係なしなのがバイクのよいところです。 

アウトレットパークを後にして、16号を八王子方面へ南下。 相変わらず16号の横田基地付近はアメリカの雰囲気がする。 道路に[Reduce Speed Ahead] (この先速度落とせなんて標識が出てるしね。

途中五日市街道を左に曲がる。

写真は横田基地の脇で撮影。 
yokota01.jpg

昔父親の友達にJerryさんという人がいて、その人が元Navyだったのでたまに基地の中のレストランで食事していた。 ハッシエンダーというレストランで年1,2回ステーキ食べたな。 焼き方はウェルダンでよく食べたけど、よく噛み切れたよな~(笑)。

その後は当時国内にあったのか31アイスクリーム(バスキンロビンス)でアイスクリーム食べたりしていた。 後昼間行ったときにバーガーキングのワッパー食べた記憶もあるな。 

当時自分が小学生から中学生の時です。 これはすべて横田基地内で店があって、そこに出入りしたという話です。
yokota02.jpg

懐かしいな~。 

本日の走行距離50km。 

[ 2009年01月03日 17:48 ] カテゴリ:ジェベル250XC | TB(0) | CM(0)

2009年正月のメンテナンス[盆栽]

12月31日と1月1日の激走で、ODOも13,680kmになったので、当初の予定通りメンテナンスしました。余談ですが、昔と違って、正月時に車にお飾りをつけている車はほとんど見なくなりましたね(笑)。

まずはチェーン交換。 前後スプロケをチェックしたんだけど、思ったより減っていない(特に前)。 なので、前後スプロケは交換せず、チェーン交換だけを行った。


EKチェーンのシルバーめっきをチョイス。 府中の2りんかんで購入し、交換作業もしてもらった。 チェーンカッター+かしめる工具も買って自分でやろうかと思ったんだけど、今回は見送り。

EKチェーン(江沼チェーン)はRKやDIDよりマイナーだが、Kawasakiの純正に使用されているらしい。値段もDIDやRKより安いので、こちらをチョイスしました。 EK(江沼)チェーンのページはこちらから

次にフロントのブレーキパッド交換。 ライトで照らして山を見て結構残っていそうだったが、今回交換したらまた10,000km以上走れるので交換した。 交換用パッドはVesrahのシンタードメタル VD-161JLをチョイス。 

このあたりに交換の手順は載っていますので参考にしてください。 いつも交換作業の前に写真を撮りながら進めようと思うんだけど、作業に夢中になって写真を撮るのを忘れてしまう…(笑)。

まずはパッドピンを緩め、10mmのレンチでキャリパを取り外す。 取り外した写真がこれ。 片押しのキャリパがよく分かります。 新品のパッドを入れるため、ピストンを二つ同時に押し戻します。 成人男子だったら、親指の力だけでピストンがグニっと戻るはずです。
cariper.jpg

これが取り外したパッドと、新品のパッド。 
pad1.jpg

お約束の山を比較。 大体4分山くらいだったでしょうか? 新品パッドの面取りは、オリジナルのパッドも面取りしてなかったし、鳴きもなかったので見送った。 要するにめんどくさいのでやらなかった(爆)。 
pad2.jpg

後は新品のパッドを組み込み、元の手順で組んでおしまい。 大体20分もあれば楽々できるはず。 これプラス、今回はブレーキフルードも交換しました。

秘密兵器となるはずだった自作ワンマンブリーダ。 
breader.jpg
しかしいまいち機能しないので、結局普通のやり方で交換しました(爆)。 やり方はこちらを参考に

フルードはホームセンターで購入したカストロールのDOT4を購入。 参考にしたページのフルードほどではなかったが、茶色い色ににごっていた。 すべて換えて綺麗綺麗。

ちなみにリアのパッドは8部山くらいだったので、今回はフルード継ぎ足しだけです。 今風にいうと「バリ山残ってるしぃ~」(笑)。

パッド+フルード交換後は恐る恐る試走へ(笑)。 パッドの焼入れをしました。60~70kmくらいからフルブレーキングを何度か繰り返した。 ブレーキのフィーリングは前とそんなに変わっていません。

昔昔、XJ400ZSにデイトナのパッドを入れたときは、明らかにブレーキの温度レンジに違いがあって、寒い冬はブレーキを引きずって暖めないと効きが悪かったのを覚えていた。 しかしそれは20年以上前の話…(笑)。 今回はそのようなことはありませんでした。

最後に、千葉ツーリングの前にメットのシールドをオリジナルのセミスモークからスモークに換えました。 冬だと朝日や西日を浴びて走ることが多いので、その対策です。
shield.jpg

オリジナルも保存してあるので、季節で使い分けようと思います。 でも大体夜は走らないので、通年スモークで十分な気がしますが…。

消耗品の交換ですが、やはりツーリングユースメインだと、街乗りのストップ&ゴーを繰り返すような走り方よりは全然消耗しないですね。 オリジナルのチェーンやパッドも2万キロくらい持ちそうな気がしました。 

しかし今回は懸案だった作業をしたので、これでまた当分は気持ちよく走れそうです。

[ 2009年01月03日 06:54 ] カテゴリ:ジェベル250XC整備記録 | TB(0) | CM(0)

2009年元旦ツーリング [房総半島]

明けましておめでとうございます!というわけで(?)元旦ツーに行ってまいりました。 元旦にふさわしい雲ひとつ無い青空が朝から広がっていました。 

行き先はというと、山梨県からはあまり縁がない千葉県の房総半島を目指します。

午前7時前に東京の実家を出発。 府中の免許センター前から杉並を抜け、永福町から首都高へ乗る。 ジェベルでは初首都高。 走っていると首都高の継ぎ目が怖い。 首都高攻める人って、よくこんなんで走れるなと実感。 

元旦のお約束なんだが、千駄ヶ谷先にある首都高のリアルタイム渋滞掲示板が一つも光っていない(渋滞が無い)のを見届ける。 最初まったく光っていないのを見たときには、絶対壊れているんだと思った(笑)。

まったく渋滞にはまることなくC1内回りからレインボーブリッジを通り、湾岸線へ。 天気はいいんだが、風が強く寒い。 舞浜あたりになると気温も低くなり、レステリの裏ボア皮手袋だと、グリップヒーターをつけていても手の感覚が無くなってくる。 寒くは無いんだが、グリップヒーターの熱が感じられず、配線が壊れてるのかと真剣に思った。

東関東自動車道の料金所先にある習志野PAで休息。 ここでちょうど8時。 PAでかけそばを食べて暖を取る。 元旦なのでみかんがサービスでついていた。

 
写真は習志野PA。

ここでグローブを交換。 モンベルのシステム3グローブに付け替える。 やはりこちらのほうが寒くない。 東関東自動車道で成田を過ぎ、佐原香取ICで下車。 

そこからは銚子を目指す。 356号線を東へ。 しかし風が寒い。 途中のセブンイレブンでアンマンを食べ、もってきたポットのお茶を飲む。

銚子市内を抜け、犬吠埼に到着。
0101_09_02.jpg

犬吠埼からは海岸線沿いに九十九里浜を目指す。 ツーリングマップルに書いてある通り、防風林で海岸はほとんど見えない。

しかし今日は風が強い。 海岸へ向かって風が吹いていて、横風でバイクがあおられるくらい。 ジェベルは車重が軽いので怖いくらいだ。 景色も堪能できず、ひたすら風を耐える走行が続く。

九十九里有料道路手前のローソンで休憩する。 カップヌードルBIG(ノーマル)を久しぶりに食べた。 春~夏のツーリングに行くときには、いつもこれを朝食代わりに食べていたもんだ(笑)。 風は強いが体は温まった。

有料道路手前で海岸が見渡せる駐車場があったので、とりあえず一枚。
0101_09_03.jpg

なんか荒涼としていて、昨日の湘南と違う。 湘南は観光客にこびているような感があるが、こちらは外房の「来るならきやがれ」的な?感じなのかな。(意味不明)

本当はこのまま海岸沿いを下って御宿まで行ってみようかと思ったのだが、この強風で断念。84号線で茂原に進路をとる。

84から409号線で木更津を目指す。 内陸に入ったら風も収まっているので、かなり気持ちよく走れた。 ちょっとしたワインディングあり、田舎のだだっ広い景色@袖ヶ浦付近ありと、千葉を楽しめたのでよかったっす。 房総半島は春先ぐらいがツーリングによいかもしれませんね。

今日のもう一つのメインイベントである、東京アクアラインへ乗る。 晴れ渡った空の下、東京湾が一望できて最高に気分がよい。 だが木更津からは5分ほどで海ほたるに到着。 とりあえず海ほたるで一服。

0101_09_04.jpg
これが海ほたる5Fから見た千葉県木更津側の写真。

0101_09_05.jpg
こちらが東京側を望む写真。 ビルが沢山建っているのがわかる。 ちなみに湾岸沿いもずっと見渡せました。
海ほたるに入っている店をぶらぶらするが、お腹も空いていないので写真を撮ったら退散することにした。

そして駐車場で元旦の珍事が…!

なんと駐車場で自分のジェベル、GSX1400、あとはグース350が止まっている!(笑) 鈴菌油冷トリオだ!(笑)
証拠の写真は下に。
0101_09_06.jpg

中々の壮観であった。

海ほたるを後にして、東京湾の下を走るトンネルへと行く。 平日の夜に東京湾アクアラインで最高速テストする車の動画を見たことがあるが、納得。 こりゃー飛ばせるね。

アクアライン終点でミスってしまい、川崎方面に出てしまった。 川崎方面に出れば首都高の代金がとられないと思ったのだが、しっかりとられてしまった…。こんなことだったら東京方面に行き、C1から4号線で永福まで行けばよかったのに…。

と思っても逆走できないので素直に川崎で降りる。 川崎大師付近が参拝客で激混みだったが、後はずっと登戸までスムーズに出る。 途中から多摩川沿いの道をひたすら上流へ向け走った。 今の奥さんと会う前に付き合っていた前の彼女を乗せて、しょっちゅう走っていた道なので感慨深い。大田区に住んでいたので、府中からよく多摩川沿いを走って行っていたな。

その後府中街道から自宅へ戻る。 自宅へは4時過ぎに帰ってきました。 

走行距離 約360km 燃費計測せず(おそらくリザーブに入っていないので27km/l以上)

今回のルートはこちら

大きな地図で見る




[ 2009年01月02日 00:01 ] カテゴリ:ジェベル250XC ツーリング | TB(0) | CM(0)

Kawasaki ZZR1400

カワサキのZZR1400を、元WGPライダーの八代俊二さんがラスベガスのオーバルコースでテストしている動画です。 (ニコニコ動画貼れるのかな・・・)



正直ZZR1400はヤツメウナギのようなルックスで好きではないのですが、このカル~~~く300kmまで吹けきってしまう加速はすごいです。 でも僕は隼の方が好きです…。

DQN!(笑)

[ 2009年01月01日 06:24 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

バイク版 チャーミーグリーン

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

今年はこんなのを目指そうかと思っています(笑)。


[ 2009年01月01日 05:09 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(タブ)

2017年 08月 【23件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます