I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  2009年05月

Suzuki GSX-R1000 K9 video

GSX-R1000(K9)のPVです。 エンジン内部の動きが分かるCGなど、非常に凝った作りです。

やっぱりSSカッコいいなあ・・・。

[ 2009年05月31日 06:05 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

SUZUKI軍団発進

これだけスズキ車が見られるのは凄いですね。 ハヤブサの群れが・・・(笑)。 しかしジェベルはやっぱりいないですね(笑)

B-KINGの群れも迫力あります。

[ 2009年05月30日 09:10 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

マン島TTレース[動画]

前にも別動画で紹介したマン島TTレースですが、こちらも良かったので貼っておきます。 ハイロウズの「日曜日よりの使者」が、やけに動画とあっていますね。

この「日曜日よりの使者」、よい曲で大好きです。

[ 2009年05月28日 22:27 ] カテゴリ:動画 レース系 | TB(0) | CM(0)

長野県 分杭峠 ゼロ磁場ツーリング

タイトルが怪しいですが、本日はこちらへ行ってきました。 長野県南部にある、分杭峠という所です。 マイミクの方の日記で知ったのですが、分杭峠とはこちらのリンクのようなところです。地図を見ると、丁度自宅から南アルプスを挟んで反対側にあります。 直線距離だと40kmくらいでしょうか。

本日は朝9時過ぎに出発。 最初は自宅から20号を茅野に向かう。 そこから152号線を通り、あとはひたすら進むだけでした。 

茅野から杖突峠に入り、登っていくと景観が素晴らしかったです。 

152号の美和ダム先にある、道の駅南アルプスむら長谷で休憩。 ツーリングマップルの通り、焼きたてのパンが売っていたので買ってみました。 クルミパンは美味しかったです。 他の方は一口クロワッサンを沢山買い求めている方が多く見受けられました。

駐車場で同じ色のジェベルを発見(笑)。(今回の写真はデジカメを使えなかったので、総て携帯で撮影しています。)
KC3B0011.jpg

そして分杭峠に到着。 自宅から95kmくらいでした。 駐車場から「ゼロ磁場(気場)」という看板があり、その小道を降りていきました。
KC3B0012.jpg

その下った場所がこちらです。 下りの勾配が結構きついです。 昔のスキーの影響で左膝の靭帯が緩くなっていて、その影響で下り坂では結構膝ががくがくするのですが、今日は不思議とそのような事が無かったです。 これはゼロ磁場の影響でしょうかね???
KC3B0013.jpg

マイクロバスで乗り付けていた、気功師とそのご一行様のような方々がいらっしゃいました。

そしていったん駐車場に戻り、上のWebで紹介されていた、本当のゼロ磁場に向かいます。 駐車場の上に、分杭峠という看板があるのですが、そこから横に入っていく林道があり、その奥が真のゼロ磁場という事です。

看板はこちらです。 この左方面に林道があり、そこをバイクで入って行きました。
KC3B0016.jpg

こちらがバイクで2分くらい進んだ場所で、この場所こそが真のゼロ磁場ということです。
KC3B0014.jpg
なるほど平日にもかかわらず、何をするでもない人たちが結構いました。 簡易チェアやビニールシートを引いたりして、くつろいでいます。 花見をするでもなし、ただ居るだけ(笑)。 このゼロ磁場という事を知らない人は、いったい何をしてるのかまったく見当も付かないでしょうね(笑)。 それもそのはず、その場所にとどまる事自体が目的なのですから・・・。

川の水で、クリスタルのような鉱物を沢山カゴに入れて浸している人もいました。 浄化しているんでしょうか?

自分もここでペットボトルに水を汲み、ソレを飲みながらパンを食べて40分ばかりぼーっとしていました。

しかし、先ほどの下りの山道でも膝の靭帯が緩くてがくがくになるのはまったく出ておらず、ちょっと不思議です。今度はここにテントを張って、一泊くらいしてみたい気持ちになりました(笑)

その後、来た道をトレースするように帰りました。 途中ものすごいにわか雨に降られ、モンベルの合羽を着て走行した以外は無事に帰ってきました。

152号線は、ツィスティなワインディングもあり、そして走りやすい広い部分もありながら交通量も少なく、非常によいツーリングルートでした。 これは良い道を見つけてしまいました。 家からも往復で200km以下なので、お気に入りのルートになりそうです。

本日の走行距離 188km 燃費計測せず 本日までのODO 16,920km


より大きな地図で 2009年6月27日 分杭峠 を表示

[ 2009年05月27日 19:37 ] カテゴリ:ジェベル250XC ツーリング | TB(0) | CM(0)

北海道バイクツーリング2008 [動画]

ニコニコ動画で見つけた北海道ツーリングの動画ですが、5分間に上手くまとまっています。 写真も綺麗で、コレを見ると無性に旅立ちたくなります(笑)。


イイなぁ~~~!

[ 2009年05月25日 06:53 ] カテゴリ:動画 ツーリング | TB(0) | CM(2)

本日のチョイ乗り [299 麦草峠]

5月13日から一週間以上火を入れていないのと、天気予報では日曜日は怪しくなる為、本日午後にチョイ乗りをしてきました。
午前中は嫁の所用で息子と遊び、午後嫁と息子が公園に行くのを見送ってから出発。 午後2時過ぎのスタートでした。

とりあえずホームコースとなっている麦草峠を目指して、地図の上では逆時計回りのルートで、清里-小海RE-EXを目指していきます。 5月のさわやかな風に吹かれ、141を佐久方面に進んでいると沢山のバイクとすれ違いました。

やはり清里からはちょっと風が冷たく感じ、標高2000mの麦草峠はかなり涼しく感じます。 ですが、4月末に来た時には見られた雪の壁はもうなくなっていました。 

蓼科高原から降りてきた辺りで、八ヶ岳をバックに撮影。
IMG_3164.jpg

この後は、いつものように原村-小淵沢-自宅までのコースです。

タイヤを一年前に履き替えてから、13,000km走りました。 特にリヤかなり減ってきています。 おおよそ真ん中辺りは1.5部山くらいでしょうか。 たぶん後2000~3000キロでスリップサインがでると思われます。 フロントも真ん中のパターンが良く分からない段減りをしているので、夏前に変えようかな?

本日走行 132km 前回とあわせた燃費 29.7km/l  本日までのODO 16,732km

[ 2009年05月24日 00:16 ] カテゴリ:ジェベル250XC | TB(0) | CM(0)

パリダカ [動画]

こちらはパリダカの動画です。 先日別冊モーターサイクリストで、チュニジアのBMW GSカップの記事を見たのですが、砂漠を走るのは凄い難しいんだとか。 砂がやわらかいと、アクセルを開けてもスタック、アクセルを閉じてもスタック。 あるピンポイントで、フワッと浮き始めるんだとか。 スキーをしている人だと分かるのですが、深雪を滑るのに良く似ていると書いてありました。 なるほどこの動画を見ると、ソレが良くわかります。



スキーのファットと同じように、極太のタイヤだったらいけるんだろうか? ソレってヤマハのTW?(笑)

動画はかなり高画質なので、見ていて楽しいです。

[ 2009年05月23日 05:12 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)

KTM 990 Super Duke [動画]

KTMのストリートファイターで、LC8のエンジンを積んでいるSuper Dukeですが、PVが日本で撮影されてます。 最初は首都高から始まっていますね。
街中でウィリーしたり、ジャックナイフしたりと派手に走行しています。


昆虫のようなルックスに好き嫌いがありそうですが、私は好きです。 

[ 2009年05月22日 06:34 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

バイクスレ コピペ集

下のバイクスレコピペですが、4メーカーの特徴が良く現れていると思います。

---------------------------------------------------

H:
二本の線、すなわち生産性と機械効率の二本線が真ん中で結ばれている。
相反する二つの線が結ばれているが、結果的に特徴はなくなる。
Y:
技術と趣味性が一本に交わる。
優等生的な製品が生産される。
K:
一本の垂直の線から真面目気質が伺えるが
真面目線から斜め上に飛び出した線が男気、男気線から下に出た斜線が品質的な問題を物語る。
S:
どう考えてもあり得ない曲線を描いているが 実は陰陽思想。
変態と速さは両立できると静かに物語る。
---------------------------------------------------
ホンダ→石原さとみ、長澤まさみ
ヤマハ→えびちゃん、山田優
カワサキ→神取忍、谷亮子
スズキ→小倉優子、山口もえ
---------------------------------------------------
スズキ  : スティーヴ・ヴァイ
ヤマハ  : エディ・ヴァン・ヘイレン
ホンダ  : ジミー・ペイジ
カワサキ : ウルリッヒ・ロート
---------------------------------------------------
年末は?
ホンダ:聖地巡礼
ヤマハ:彼氏or彼女とスキー
カワサキ:初日の出 缶コーヒーソロツーリング
スズキ:こたつから抜け出せない
---------------------------------------------------
ホンダ:宇多田ヒカル
ヤマハ:浜崎あゆみ
カワサキ:中島ミカ
スズキ:しょこたん
---------------------------------------------------
ホンダ  理屈っぽい
ヤマハ  小柄な体型
カワサキ 足が臭い
スズキ  手先が器用
---------------------------------------------------
kawasakiが道を切り開き
YAMAHAが道をならし
その上をHONDAが走る
一方SUZUKIは道なき道を迷走する
---------------------------------------------------
ホンダ  質
ヤマハ  実
カワサキ 剛
スズキ  変
---------------------------------------------------
パソコンどこの使ってる?
ホンダ:バリュースター(PC98時代のオタゲーから最新エロゲまで網羅)
ヤマハ:iMac(デザイン優先でナンバーワンシェアのPCを目の敵)
スズキ:自作(常に最前線パーツに特攻して強烈なスペックの変態マシンを組み立てる)
カワサキ:バイオ(使い出して何日目でタイマー発動したかを自慢)
---------------------------------------------------
ホンダ:DoCoMo
ヤマハ:au
スズキ:ソフトバンク
カワサキ:公衆電話
---------------------------------------------------

--------------------------------------------------------
ホンダのバイクを
ヤマハに持ち込む:まぁ、ホンダも直せなくはないけどね
スズキに持ち込む:ツマラン、どこかに細工してやろうか・・
カワサキに持ち込む:出てけ!!

ヤマハのバイクを
ホンダに持ち込む:おぅ、ヤマハさんのバイクか
スズキに持ち込む:打倒ホンダの僚友だ、バッチリ直してやるぜ
カワサキに持ち込む:けっ、優等生バイクか

スズキのバイクを
ホンダに持ち込む:けっこう癖のある作りしてんだよね
ヤマハに持ち込む:スズキさんか・・部品取り寄せとか大丈夫かな
カワサキに持ち込む:スズキか、最近小奇麗にまとまっちまいやがって・・

カワサキのバイクを
ホンダに持ち込む:カワサキか・・
ヤマハに持ち込む:カワサキか・・
スズキに持ち込む:カワサキか・・
カワサキに持ち込む:カワサキか・・

-----------------------------------------------------

犬の十戒

1:私の寿命は、10年。長ければ15年。
  何があっても最後まで、あなたのそばにおいてもらえますか。
  私を飼う前に、どうかそのことをよく考えてください。

2:あなたが私に望んでいることを、ちゃんと分かるようになるまで
  少し時間をください。

3:私を信頼して下さい......それが何より嬉しいのです。

4:私のことをずっと叱り続けたり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
  あなたには仕事や楽しみもあるし、友達もいるけれど
  私には....あなたしかいないのです。

5:時には私に話しかけて下さい。
  たとえ、あなたの話す言葉はわからなくても、
  あなたの声を聞けば、私に何を言ってくれているのか、分かるのです。

6:私のことをいつもどんな風に扱っているか、考えてみてください。
  あなたがしてくれたことを、私は決して忘れません。

7:私を叩く前に思い出して下さい。
  私には、あなたの手の骨など簡単に噛み砕ける歯があるけれど、
  決してあなたを噛まないようにしているということを。

8:言うことをきかないとか、手におえないとか、怠け者だと叱る前に
  そうさせてしまった原因が無かったか、思い起こしてください。
  ちゃんとした食事をさせてもらっていたでしょうか
  太陽が照りつけている中に、長い間放っておかれたことはなかったでしょうか
  老いた私の心臓が弱っているせいで、動けないのかもしれません。

9:私が年老いても、どうか世話をして下さい。
  私達はお互いに、同じように歳をとるのです。

10:最期のお別れの時には、どうか私のそばにいてください。
  「つらくて見ていられない」とか「立ち会いたくない」とか
  そんなこと、言わないでほしい。
  あなたがそばにいてくれるなら、
  私は、どんなことも安らかに受け入れます。

  そして、どうぞ忘れないで。
  私がいつまでも
  あなたを愛していることを




カワサキの十戒

1:カワサキと気長に付き合ってください

2:カワサキを信じてください。それだけでオイル漏れは止まります

3:カワサキは作った人の思いが込められているのを忘れないでください

4:カワサキが言う事を聞かないのは理由はありません

5:カワサキにたくさん触れてください

6:カワサキを乱暴に扱わないでください

7:カワサキが古くなっても、仲良く大事にしてください

8:貴方には自転車もあるし、車もある
  カワサキにだって航空機もあれば船舶もある 負けてません

9:カワサキが何年も元気に走れるように、
  できるだけカワサキと会話してください

10:カワサキに別れを告げる時は、どうか覚えていてください
  カワサキがずっとオイル漏れしていた事を


[ 2009年05月19日 06:45 ] カテゴリ:バイク四方山話 | TB(0) | CM(0)

落ち込む日本二輪市場で独走するハーレー

日経トレンディネット
落ち込む二輪市場で独走するハーレー、成長を続ける秘訣は?


上のリンクを読むと、2007年度の日本での751cc以上の大型バイク新車販売数は、HDは15,000台でブッチギリの一位となっています。 250cc以上でも、販売される4台に1台はHD!凄い数ですね。

性能やカタログデータでは、日本車のほうがまったく良いのですが、ここでもブランドイメージが功を奏し、オンリーワンのブランドとしてHDがあるという事なのでしょう。確かにハーレーはツーリングに行っても良く見かけます。

日本車で一番HD的なブランドイメージを持つ会社は、やっぱりカワサキでしょうか? 漢カワサキ! オイル漏れがあるのは、オイルが入っている証拠だ! 各ギアの間にNがあるのは仕様だ! 等々。

以前紹介したHDのPVも、雰囲気があってよいですね。



[ 2009年05月18日 05:15 ] カテゴリ:バイク四方山話 | TB(0) | CM(0)

85年鈴鹿8耐[Do!Sports]

昔このDo!Sports見てました。 ナレーションなど、凄く懐かしいです。

たぶんビデオテープから起こしたのだと思いますが、良くこんな映像残っていましたね。 バイクブーム絶頂期の鈴鹿で悲運のリタイヤを喫した平・ケニー組と、伝説に残ったレースです。

[ 2009年05月17日 06:00 ] カテゴリ:動画 レース系 | TB(0) | CM(0)

RIDE24

RIDE24を読んできました。 巻頭漫画はともかく、ZX12Rは今まであまり好きなスタイリングではなかったのですが、ZX12Rの開発秘話?などを読んでなんとなくそのスタイリングも好きになってきました。
RIDE 24
ウーパールーパーみたいだなと思っていたのですが、GooBikeの中古を見てしまったり(笑)。 あと、バンダナ欲しさにRIDE24は買ってしまいました。

東元先生、ジェベル250XCをテーマに巻頭書いてくれないかな・・・。 絶対無いでしょう(笑)。

[ 2009年05月16日 05:30 ] カテゴリ:本 雑誌 | TB(0) | CM(0)

モタード [動画]

Youtubeで見つけたモタードの動画です。 激しいドリフトがメチャカッコいいですね。


アグレッシブなライディングが見られる良い動画です。

[ 2009年05月15日 05:26 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)

本日のチョイ乗り[霧が峰-諏訪]

5月13日は超不景気で一時帰休指示が出ている為、チョイ乗りに出掛けてきました。 299の麦草峠か車山-霧ケ峰ルートか迷ったのですが、八ヶ岳に雲がかかっている為、霧ケ峰を目指しました。


こちらが霧ケ峰から山梨方面を眺めた写真です。 天気は良いのですが、雲が多いのと風が強かったです。 最近の気温で夏装備を選んで走りましたが、やっぱりエアコンの名称にもなるくらいの霧ケ峰なので、結構寒いくらいでした。 グリップヒーターのスイッチをつけて走りました。

この前のツーリングから、フロントのウィンドスクリーンを変えています。 風圧低減しようと考え、イカの頭のような形状にしました。 切る加工でも、サンダーや紙やすりでバリとりを行い、曲げる形状でも結構手間がかかっています。 効果の程ですが、風切り音が大きくなったのですが、以前とあまり効果は変わらないような気もします(笑)。
IMG_3123.jpg

今回の走行距離139km 本日までのODO16,600km

[ 2009年05月14日 04:38 ] カテゴリ:ジェベル250XC | TB(0) | CM(0)

AMA スーパーバイク

なつかしのAMAスーパーバイクの動画です。 コメントによると、1982年のデイトナだそうです。

スペンサーがCBに乗り、ローソンが本家Z1000に乗っています。 迫力ありますね。 私もこの頃はまだ14歳の中学生、バイクに乗っていなかったですね(笑)。 ただ、近所のアパートのお兄さんがCB750FC(赤)に乗っていて、そのCBがかっこよく見えたのを覚えています。

[ 2009年05月13日 06:29 ] カテゴリ:動画 レース系 | TB(0) | CM(0)

富士山の金運神社

5月10日の本日は、どうしてもここには行っておきたかった場所に行ってきました。 場所は富士山の金運神社です。 2年半前に山梨へ移り住んで始めて行き、以後年3回は必ず行っている場所です。 色々書くよりは、こちらのリンク先を読んでいただいたほうが早いと思います。
富士山の金運神社

例によって朝5時過ぎに出発。 一宮御坂から河口湖へ登り、そのまま浅間神社の脇からアクセスする。 中の茶屋に到達する前に、先を白い軽トラが走っていた。 その軽トラが、中の茶屋から滝沢林道へアクセスしていく。 その軽トラがまた林道で速いこと! かなり道を知り尽くしているようで、動きによどみが無い!(笑)。 

金運神社の宮司さんも、いつも白の軽トラでいつも来ていたので、瞬間宮司さんかとも思ったが、チラッと運転席の人のキャップが見えたのでたぶん違うだろうと思った。 大体こんな早朝に来るはずもなし。 キノコ取りか山菜取りに来ているんだろうかと思った。 

そのカーチェイスは、途中で富士山の撮影ポイントがあったので、そこで終了。 下の写真を撮影した。


去年の今頃もこの金運神社に来たのだが、去年は積雪があり、その上にある滝沢林道終点にはいけなかったのを記憶している。 今年はゲートが開いていたので、とりあえず金運神社にたどり着いたのだけれどその上の終点まで行ってみることにした。 この下が4合目終点の写真。 上の白い部分が当然富士山です。
IMG_3128.jpg

そしてそこから引き返して金運神社へ。 時間は6時半過ぎぐらいで、誰も居ないと思いきや、上のリンク先にも出てくる宮司さんが居るじゃありませんか! しかも宮司さん着替えてる途中だし、例のキャップも被っている(笑)。 ということは先ほどの白い軽トラは宮司さんということが判明! さすが滝沢林道を知り尽くしているが故のあのよどみの無い動きだったのね(笑)。 えらい速かったぞ!

宮司さんにお払いをしてもらい、お参りをした。 この宮司さん、始めて来た時から何回かあっているんだけど、やけに滑舌(カツゼツ)が悪いのが特徴です。 ちゃんとお払いしてくれるし、オススメのビューポイントなども前に教えていただいたので良い人です。
IMG_3130.jpg

去年はこんなグッズ販売所?は無かったよ。 さすがご利益のある金運神社。 2年半前に始めて来た時に宮司さんとお話をしたら、ネットでかなり話題になっていると話していましたが、随分人も来ているんでしょうね。
IMG_3132.jpg

金運神社からはこんな感じで富士山が見えます。 かなり迫力があるので、ビューポイントとしてもオススメです。
IMG_3133.jpg

林道は冬季閉鎖されるので、季節は5月から11月中頃くらいになります。

自宅には丁度9時に戻ってきた。

本日の走行距離 約160km 最後に給油した時の燃費 30.2km/l (昨日後半と今日の走行分) かなりいい数字です。 暖かいほうが燃費がイイのかな?? 本日までのODO 16,461km

[ 2009年05月11日 05:08 ] カテゴリ:ジェベル250XC | TB(0) | CM(0)

志賀草津道路-嬬恋-ビーナスライン-車山

5月9日の本日は、もう冬季閉鎖から解除されている、志賀草津ルートを目指しました。 午前5時10分出発で、長坂ICより中央道から長野方面へ乗車しました。 昨日の雨の影響でまだ空気が冷たく、ひたすらトラックの後ろを90~95kmで走行していました。

岡谷ICを過ぎた辺りのトンネルで、後ろから2台のバイクにバビュ~ンと抜かされました。 ちらっとしか見ていなかったのですが、休憩しに入った梓川SAで判明。 この下の二台でした。 KZ1300! CBX1000に対抗して出来た、Kawasakiの6気筒エンジンです。 なんと手前はターボチャージャー付でした!(驚)。
最近コンビニで売っていない、チーズ蒸しパンを食べ、無料のお茶を飲んで休憩。
IMG_3097.jpg

その後、信州中野IC手前の小布施SAにトイレで寄ったのですが、下のBMW K1300が止まっていました。 ナンバーが札幌だったので、わざわざ本州ツーリングにいらしたのでしょうか? 道中気をつけて走ってください。
IMG_3099.jpg

信州中野ICを降りてから、とりあえずマックで朝食。 やっぱりまだ朝方は寒いので、高速の移動ではかなり体力を消耗した。 屋根付のところで暖かいものを飲みたかった。 朝マックを食べ、暖かいコーヒーでしばし休憩。

そしてガスを給油した。 ココまでの燃費は31.2km/l かなり良い値だね。 先週の朝霧高原往復で、下道ダラダラ走った+本日の高速(約160km走行)では、100kmをまったく超えない程度で走行。 100km超えたことはほとんど無かったのが低燃費走行の秘訣かな?)

その後、おなじみのオリンピック道路を湯田中から志賀高原に向かって登っていく。 日も出てきて快適な気温になってきた。 熊の湯では、まだ結構雪が残っていた。
IMG_3100.jpg

その後横手山から渋峠に向かっていく。 写真は渋峠をバックに写した写真。 スキー客もまだ結構いました。 去年の10月に来た以来なので、久しぶりだな~。 ココの道は自分の中ではベスト1を付けても良いくらいの好きなツーリングルートです。 何度来ても良いな~。
IMG_3103.jpg

そして日本国道最高地点 2172m地点へ。 写真は国道最高地点から草津方面を撮影した。 かなりまだ雪が残っている。
IMG_3106.jpg

草津方面に下りてくる途中の休憩所から上を見上げてみる。 
IMG_3109.jpg

草津温泉から嬬恋を経由して上田へ抜ける。 上田からは美ヶ原を目指して行った。 高原美術館ではジェットボイルでマルタイ棒ラーメンを作って昼食を取る。 標高が高いので寒いかなと思いきや、結構気温が高く、日差しがきつい。 まるで初夏のようだった。

結構ツーリング途中のバイクが集まっている。 写真手前から2番目の黒ハヤブサが渋かった。 初代ハヤブサって青とか変なシルバーと黄土色のツートンのイメージだったけど、黒一色って売ってたのかな? とても渋い。 

発売されたばかりのZRX1200DAEGもあった。 おっさん達がDAEGを遠巻きに見つめていました(笑)。 その姿は、まるで子供のとき、新車の自転車を乗ってきた友達を見る目そのもの!(笑)。 まったく男というものは微笑ましい生き物です。

奥のゼファー1100のリヤショックがオーリンズに変更されててお金がかかってそうな感じだった。
IMG_3115.jpg

高原美術館を出発する時に丁度12時だった。 例のアモーレの鐘が鳴り響く(笑)。 今度は霧ケ峰を目指して出発した。 途中の休憩所で高原美術館方面を振り返って撮影。
IMG_3118.jpg

霧ケ峰手前のストレート。 ここは結構お気に入りの場所です。
IMG_3119.jpg

霧ケ峰から車山高原へ行く。 車山の駐車場で撮影した。 奥のSKI LINERというリフトで上までいけるらしい。 今度家族で来てみようか。
IMG_3120.jpg

車山から白樺湖を抜け、諏訪湖方面へ出る。 諏訪のモンベルによって、アルファ米の赤飯を仕入れた。 写真は隣に停車されていたBMW R1200GS。 やっぱりデカイ。 この1200GSはツーリングに出ると必ず5,6台以上は見る。 今日は黄色を3台見た。 日本で売れてんだね。
IMG_3124.jpg

本日の写真は趣向を変えて、隣に泊めてあったバイクを中心に写してみました(笑)。

本日の走行距離 416km ODO 16,300km 

[ 2009年05月10日 05:04 ] カテゴリ:ジェベル250XC ツーリング | TB(0) | CM(2)

KTM 990 Adventure

時期SFX候補 その3で書いた、KTM 990 AdventureのPVです。



さすが Ready to RaceのKTM。 990 Adventureも軽快にワインディングからオフロードまでこなしてくれそうです。 実際に買ったらここまでは出来ないと思いますが(笑)。

[ 2009年05月09日 04:07 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

エンデューロ世界選手権

ものすごいガレ場で石がゴロゴロしているのに、フツーに登っていきます。 地味ですが凄いですね。

さすが世界選手権です。

[ 2009年05月08日 05:11 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)

祝 10,000Hit

2009年5月2日に1万ヒットを達成しました。 2008年7月29日よりこのBlogを開始したので、約9ヶ月で1万ヒットです。 (延べ人数では計っていません/2008年7月より前の日記はMixiから転載しています)

こちらに来ていただいている皆様、いつもありがとうございます。 今後も記事を更新していきますので、よろしくお願い致します。

管理人

DK200810.jpg


[ 2009年05月07日 17:58 ] カテゴリ:バイク以外 | TB(0) | CM(0)

バイク用ナビ健忘録

最近はバイク用に使えるナビも良いものが売ってるんですね。 夏のツーリングシーズンを前に情報収集しておこうと思い、リンク集を作っておきます。 車にもそのまま移し変えも可能だしね。( 未だにナビは車に搭載していない時代遅れな俺(笑))

候補は 
Garmin Nuvi205
224068.jpg

RAMマウントでガッチリハンドルに付くのは良いですね。


ram-u.jpg



SONY nv-u3c
4905524585490.jpg

これもオプションで自転車に付くマウントが出るらしい。

現時点で良さそうなのはGarminかな?

Garmin 250(205の先代) MONOマガジンのレポート

Nuvi205とnv-u3cの使い勝手比較

オリフラムのGarmin205に関する記事

Garmin205 ラムマウント詳細

ラムマウント取り付け例

NV-U3Cを固定するマウントシステム

価格.comのGarmin205

価格.com NV-U3C

電源はジェベルにシガーソケットをつけて、そこからとろうと思っている。
参考記事1
参考記事2
シガーソケットはこれが安価でよいかも
上のツインソケット版

[ 2009年05月07日 06:44 ] カテゴリ:バイクGear | TB(0) | CM(0)

クラッシュ動画集

このブログをご覧になっているすべてのライダーの皆様へ。 GWも楽しくバイクに乗ったでしょうか? 皆様がいつも無事に何事も無く帰ってくることを祈っています。

こちらの動画のようにならないように、十分に気をつけてバイクには乗ってください。

[ 2009年05月06日 06:38 ] カテゴリ:動画 クラッシュ系 | TB(0) | CM(0)

時期SFX計画 その3

バイクに乗るのが楽しくなってくる春先、どうも冬の乗れない時期に妄想爆発で色々考えていた大型の車種選定も、ヘナヘナと萎びてきた(笑)。 大体ジェベルで世界一周している人もいるのに、大型でないと行けない所なんて日本にはどこにも無いのだ!(笑)。

でもXV1600を乗る友人を見て、またその妄想力が蘇ってくる…(笑)

MT-01.jpg
YAMAHA MT-01
クルーザー(アメリカン)のエンジンをロードタイプのバイクに載せた、和風Buellとでもいいましょうか。その近未来的スタイリングと、鼓動をテーマにしたYAMAHAの開発ストーリーに惚れた。

長所
スタイリング
1700cc OHVのトルクフルなエンジン
現行モデル
他人と被らない不人気車

短所
どう考えても15lのタンクは少なすぎでしょう


GSX1400.jpg
SUZUKI GSX1400
ネイキッドモデルでは人気が無いが、最後のSUZUKI油冷モデル。

長所
1400ccの油冷直列4気筒
なんてったってFIは良いと思う
シート下の広いスペースは使える
大きい22lタンク ツーリングでは350km以上は無給油で走りたい
他人と被らない不人気車
6速ミッション
生産終了したが、今ならまだ玉数が多い

短所
旧態依然としたネイキッドスタイル
丸ライトは好きじゃない


990Adv.jpg
KTM 990 Adventure
憧れのKTM。 特にこの990 Adventureは真のパリダカレプリカ! BMWの1200GSよりは、こちらのほうが魅力があると思います。

長所
憧れのBIG OFF
斬新なスタイリング
大柄な車格
一目でKTMと分かるカラーリング (写真は Adventure R)

短所
価格が高い
やっぱり日本車よりも耐久性やメンテナンスに難がありそうな感じ(本当のところは分からないけど)



YAMAHA XT660Z Tenere
XT660のエンジンを搭載しているパリダカ風ビッグオフモデル。 この近未来的モビルスーツ顔に惚れた。

長所
憧れのBIG OFF
個性的なスタイリング
往年のTENEREを冠した名前
車格が大きい

短所
並行輸入物しかない
玉数が少ない


色々妄想しているんですが、やっぱり僕はジェベルが好きです(笑)。

[ 2009年05月05日 01:02 ] カテゴリ:大型バイク選定 | TB(0) | CM(2)

CBR Turbo

こちらの動画も恐ろしいほどの加速を見せています。

こんなパワーがあっても人間というものは乗りこなせるものなのでしょうか? いずれにしても凄い動画です。

[ 2009年05月04日 19:58 ] カテゴリ:動画 公道系 | TB(0) | CM(0)

ヒルクライムレース

チョチョチョッ! 角度がおかしい!角度が!

壁を登ってる! ヒルクライムじゃなくてウォールクライム!

[ 2009年05月02日 00:48 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ(タブ)

2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます