I'm on my way

不定期更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  2010年04月25日
月別アーカイブ  [ 2010年04月 ] 

気になる ハーレー スポーツスターXL883R

最近気になっているのが、ハーレーのスポーツスター XL883Rです。 2回試乗してみましたが、意外や意外、1200よりも883Rのほうが気になっています。
XL883R.jpg

去年の12月に教習所内で883アイアンを乗ったときには分からなかったのですが、883Rを公道で試乗した感じでは、エンジンがクルンクルン廻っている感じがして、それが程よく感じられるなあと思ったのが印象的でした。

最近古本で買った別冊モーターサイクリスト2006年10月号で、その当時にインジェクション化された883と、従来のキャブの883を乗り比べてみる比較記事があったのですが、そこには
「…そんな味に一役買っているのが、そこそこに重量のある、大径で細身のクランクであり… (中略) スポーツスターは重量のある大径クランクかつ96.8mmというロングストロークの狭角Vツインだから、慣性力の働きが強いのである」とありました。 

そこで謎が解けた。 自分が感じた883Rの乗り味は、そのクランクの回転であり、ロングストロークのドドドッという回転から生まれるクランクのジャイロ効果的乗り味?だったのかとw。

言葉にすると、なんじゃそりゃ?と思ってしまうのですが、やっぱりこれは乗ったことがないと分からないですね。その独特のクランクが回転する感覚が、1200の排気量より少ない排気量でクランクを回す883の方が感じられたという事だと思います。

他にも1200との違いで、2次減速比が883のほうがローギヤードとなっているそうです(ディーラー談)。 こんなことも乗り味に関係しているのではないかと思います。

キザな言い回しですが、バイク選びと恋の感覚は似ていると思いますwww。

例えば、恋人選びの条件としては「顔がアイドルの○○ちゃんに似ていて、スタイルがどうで、性格がどうで…」などと条件を出しますが、実際に好きになった相手は全くその条件とはかけ離れているのではないでしょうか? その、自分が選びたいスペックよりも、感覚で「何故か分からないけど、この人が好きだ!」と思う感情が自分の本当の気持を表しているのではと思います。

自分も今までは、大型バイクの選定で「タンクは18l以上、ツーリングに向いていて…」などと言ってきましたが、なんだかんだで「(理屈を超えて)これに惚れた!」というバイクが現れるとしたら、その自分が挙げたスペックを飛び越えて、自分の感覚に訴えてくるバイクが本物だと思っていたのも事実です。

別冊モーターサイクリストにも書いてあったのですが、スポーツスターは新車よりは1万キロ乗ったエンジンのほうが程よくこなれてエンジンのメカノイズも少なくなり、3万キロ乗るとまたさらにメカノイズが少なくなるなんてのも、乗れば乗るほど味がでるような感じなので、非常に心引かれますね。

図書館で借りてきて読んだ、別冊モータサイクリストの2010年4月号にも、883Rの実際に試乗した燃費が、一般道と峠道で30km/lを超えているという記事もありました。 リッター30kmなんて、俺のジェベルみたいじゃん!。 こんなエコさ加減も魅力ですね。

考えれば考えるほど、883Rに惹かれます。 イイなあ。 

自分的には歳をとった証拠なのか、もう速いバイクはいらないですね。事故を起こす確率や、警察に捕まるリスクがあるよりも、のんびりドコドコ走れた方がいいかもと思ったのも、スポーツスターが欲しいなと思った動機の一つです。 昔はハーレーなんて全く興味がなかったですが…。

もし自分が買うのであれば、ハンドルを幅の狭いものに変え、フロントスクリーンとリヤキャリア、グリップヒーターをつけて旅仕様ステージ1にして、次に1200の17lタンクとK&Hのダブルシートをつけた旅仕様ステージ2。 さらにはマフラー交換とEFIエンリッチナーを導入してステージ3。 4~5万キロ走ったら、883にも飽きてるかもしれないから1200にボアアップして、などと妄想は膨らみますw。

しかし、ネガティブな部分も感じるのですが、文章が長くなっていますので、それはまた次にでも。
スポンサーサイト




[ 2010年04月25日 17:00 ] カテゴリ:大型バイク選定 | TB(0) | CM(2)
スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(タブ)

2019年 03月 【12件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【31件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【30件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【32件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【28件】
2017年 11月 【29件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【28件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク