I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  2010年05月

RACERS Vol.4

1970年代後半から1990年代前半くらいまでの2スト500ccレーサーを毎号特集している超マニアック雑誌「RACERS」のVol4があったので立ち読みしてきたw。

毎回、こんなマニアックな雑誌殆ど売れてないだろうから、いつまで続くんだろうと心配してしまうw。

Racers_Vol4.jpg


Vol1がNS500、Vol2がYZR500、Vol3がRGV-ガンマ、そして今回がNSR500です。ちなみに次のVol5は、初の4ストレーサーGSX-Rだそうな。

毎回、その当時レースを見ていた世代には非常に面白い内容なんだけどね。

今回はあの八代俊二さんの当時の開発秘話を本人筆で語っていたんだけど、スゴク面白かった。 当時のHRCっていやあ常勝エリート軍団なのかと思いきや、F1と違いデータロガーもマシンに載せられず、ひたすらライダーとのコミュニケーションからエンジニアの経験と勘でマシンをセットアップ+開発していったのだそうな。その開発も方向性が定まらず七転八倒の模様で、ものすごい試行錯誤しながらレースに望んでいた様子が書かれています。

80年代後半からは、4輪のホンダF1はデータロガーを積んでいた時代なので、意外だったなあ。 

検索したら、RACERSのブログもありました。 興味のある方は是非。

ちなみにこちらの写真は、先日八王子の某所で見かけたCBR600RRのロスマンズカラー。 恐らく純正ではない色だと思うが、かなり綺麗なバイクだった。 カッコぇぇ!
cbr_Roth.jpg



[ 2010年05月31日 17:00 ] カテゴリ:本 雑誌 | TB(0) | CM(0)

フランスで旧車會を紹介

フランスのTV番組で、日本の旧車會を紹介しています。


フランス語は分からないので、何を言っているのかサッパリですがwww。 紹介されている旧車會に乗っている人たちも、ずいぶん人が良さそうですね。 以前動画を紹介した、コールの達人も人が良さそうだったのが印象的でした。

サムネイルに写っているジャンケンのバックミラーは懐かしいアイテムですね。80年代にはこれをスクーターに付けて走るのが流行っていましたが、まだ売ってるんだw。

[ 2010年05月29日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

アメリカ 白バイ競技会

アメリカの白バイ競技大会の模様です。(バイクの色は黒ですけどw)

よくもまあこんなデカイHDのツーリングファミリー系をブンブン振り回して乗れますね。 すごいテクニックの持ち主です。

でも半袖で乗車ってのが、日本の白バイと違っていたくラフな感じでカッコいいですね。

[ 2010年05月28日 17:00 ] カテゴリ:動画 白バイ | TB(0) | CM(2)

ハーレー崖から落ちる

ハーレー崖から落ちる瞬間を捉えた瞬間です。 動画を見ながら、思わず「危なっ!」と言ってしまいました。動画は0:30秒あたりからです。

今からツーリングシーズンですので、皆様くれぐれも事故やトラブルにはお気をつけ下さい。

各々の家に無事帰るまでがツーリングですね!

[ 2010年05月26日 17:00 ] カテゴリ:動画 クラッシュ系 | TB(0) | CM(2)

X-Games バイク編

アメリカのX-Gamesのバイクトリックです。 バックフリップとか、3D技もあり、見た目はスゴいことしています。

正直この手の一発芸的な物は、個人的にはあまり好きじゃないんですが。まあ余興ってことで紹介します。 個人的にはXゲーム<スーパークロス<ヨーロッパのエンデューロ<パリダカのようなラリー競技という順番で好きですね。

[ 2010年05月25日 17:00 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)

YAMAHA XT1200Z Super Tenere価格

ついにプレストからXT1200Z Super Tenereの取り扱いと価格が発表されましたね。 2010年8月国内販売開始で、価格が168万円ですか…。

ソースはこちら

stenereleft.jpg

何か微妙な価格ですね。 一応私の過去の予想価格が当たっていますw。140万~180万で予想していたのですが、どちらかというと高い方でしたね。 乗り出しでどのくらいの価格になるんだろうか…。 

国内のヤマハで国内仕様として出してくれれば、150万ぐらいにはなるかなあ。 売れ行きが良ければ、ヤマハも国内仕様車を検討すると思うんだが…。

しかし乾燥重量260kgは重いなあ。



[ 2010年05月23日 17:00 ] カテゴリ:大型バイク選定 | TB(0) | CM(0)

上手すぎるバイクライディング

ヤマハのR1を軽々操っている動画です。 ドライからウェットのアスファルト路面、はたまたグラベルまで!! 


フランス語の動画なので何をいってるのかわかりませんw。しかしライディングテクニックは凄いですね。こんな軽々リッターSSを操れるのは凄いです。

[ 2010年05月22日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

ポーランドから2309台のメリークリスマス!

ポーランドの動画ということですが、2309台のバイクがサンタクロースのコスプレをして公道を走る様は圧巻ですね。


ちゃんとパトカーの先導で走っているし、日本でもこんなイベントやったらバイク業界も盛り上がるんじゃないかと思いますが、どうでしょうか? 

[ 2010年05月20日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

RIDE 36

RIDE36を読んできました。 今月の巻頭はスズキのGT380です。
ride36.jpg

今月のキャッチは「バイクも人生も前にしか進まない」

GTサンパチには思い入れはないのですが、只今50歳前後ぐらいの人たちにはおなじみなんでしょうね。 一つ思い出がありまして、16歳になった時に中免を教習所で受け、卒業した後に運転免許試験場で学科を受けた時のことです。 運転免許試験場で話しかけた人に、免許とったら何に乗るんですか?と聞いたときに、その彼が

「ジーティサンパチ」

と答えていました。 当時はGT380なんて乗るのは、暴走族の皆様wだったので、その後は気まずくなった記憶がありますw。

ちなみに、今月のグラビアのお姉さんが色っぽいので目が釘付けになり、非常に困りましたw。 

[ 2010年05月19日 17:00 ] カテゴリ:本 雑誌 | TB(0) | CM(0)

本日のチョイ乗り 信州峠-麦草峠

5月16日(日曜日)も、天気が良かったので近所へチョイ乗りに行ってきました。 子供を昼寝に寝かしつけた後の午後2時30分からのスタートです。

最初に向かった先は、塩川ダムです。 塩川ダムから今年はじめての信州峠に向かいました。

信州峠を超えた先は、川上村になります。 これはまるで北海道のようなストレート。
0516_2010000.jpg

これも川上村です。
0516_20101.jpg
川上村からは、141にでて北へ進路をとります。 途中すれ違ったタンデムのV-Maxの人から突然ピースサインを出されたんですが、意表をつかれたので返せませんでしたw。 スマン…、まさかこんなところで出されるとは思わなかったぜw。

その後は299の麦草峠へ向かいました。 夏装備に近い服装だったのですが、さすが標高2,000mを超える麦草峠は寒いですね。

麦草峠から蓼科へ降りたあたりから八ヶ岳が綺麗に見えました。 もう随分と雪も無くなってきています。
0516_2010002.jpg
その後はいつもの道で山梨まで戻りました。

麦草峠は寒かったですが、それ以外は寒くも無く快適ですね。 バイクシーズン到来です。

本日の走行距離 141km 燃費計測せず。 本日までのODO28,423km


[ 2010年05月17日 17:00 ] カテゴリ:ジェベル250XC | TB(0) | CM(0)

Aprilia RXV 4.5 Rally

2010年からパリダカのバイク排気量レギュレーションが450ccまでになり、KTMが撤退を発表した。 2010年には450cc以上はリストリクターを装着して暫定的に出場できたらしいが、2011年からは450ccまで。

そこでアプリリアが出てきたみたいですね。RXV4.5 Rallyです。
Aprilia-DakarRally.jpg
ソースはこちら。

記事を読むと、これをプライベートのチームに販売するんだとか。
KTMもそうだったけど、なんていうか機能美満載の車体が超カッコいいですね。 

下はKTMのラリーチームの動画。 やっぱりビッグオフでのラリーは男のロマンだなあ…。




[ 2010年05月16日 17:00 ] カテゴリ:バイク四方山話 | TB(0) | CM(0)

CB1100 無限カスタマイズパーツ

こちらのブログで見かけたのですが、このCB100の無限カスタマイズパーツいいですね。 カッコいいです。

cb1100_mugen.jpg

カフェレーサースタイルがカッコいいです。

CB1100もいいと思うんですが、タンク14lは寂しいですね。実燃費も20km/l程度なので、200kmぐらいで給油しないとダメですね。 

ハーレーのスポスタXL883Rだってタンク12.5lなんだけれど、実質の燃費は883はすごく良いらしい(25km/lぐらいだとか)。 それプラス、1200の純正タンクがポン付けできるという裏技があるw。 しかし、スポスタの小さいスポタンから大きいタンクに変えたいなんて、俺ぐらいだろうなあ。

[ 2010年05月14日 17:00 ] カテゴリ:バイク四方山話 | TB(0) | CM(0)

HDダイナとスポスタ比較

この前までHDのスポーツスター XL883Rがいいなあなんて言っていたんですが、最近は同じHDでも、1,580ccのビッグツインを載せているダイナファミリーも気になって来ました。 理由はというと、図書館で借りてきた、2008年6月号別冊モーターサイクリストの追跡コーナーでダイナシリーズが特集されていたからです。

ステップボードに足を乗せるタイプの、ソフテイルファミリーとかツーリングファミリーには触手は動かないんですが、ミッドコントロールステップのダイナファミリーだと、自分の中では候補になり得ます。

どうせ買うんだったら長く乗りたいし、ビッグツインでも候補になるダイナは真剣に検討したいと思いました。

そこで、5月9日(日)と5月10日(月)に比較試乗しにHDのディラーさんへ行ってきました。 9日はツーリングの帰り、10日は出張のついでですw。

9日、10日とFXDBダイナストリートボブに乗らせてもらいました。

9日のハーレー山梨での試乗車(写真は以前撮影)
04042010010.jpg

10日のハーレー長野での試乗車 
HD_shijyouMay10001.jpg

FXDBダイナストリートボブに乗って気がついたこと
<長所>
・エンジンはトルクが有り、ドコドコ感のあるハーレーらしいビッグツインユニット。
・走行中の安定性が重量+ロングホイールベースで非常に良い。おそらく高速でも凄い良いのでは。
・1速高いギアにほおりこんでもトルクで引っ張っていく。

<短所>
・ブレーキがまったく効かないw。当たりがついてないのか? 300kg+自分の体重をコントロールするには不安。
・9日の試乗は気温が25度くらいあったと思うが、停車した時のエンジンの熱がハンパなく熱い!渋滞ではツラそう。交差点の信号待ちではムワッと熱気が上がってくる。
・エンジンを止めて取回しを確認したら、やっぱり300kgの車体は重い!押し引きしたら、その糞重たい車重でびっくりした。 

真剣にダイナとスポスタを比較試乗した総括としては、ダイナも良かったんですが、やっぱり車重の重さと取回しが悪いので、ちょっとそこまでの気軽さはまったく無くなりそうですね。 あまり自分的には合わないかと思いました。

考えられるマーケティング像としてはw、忙しい社会人が、月一のツーリングを楽しんだり、盆栽カスタムを楽しむぐらいかなあ。 ちょっとそこまで下駄換わりって感じは皆無ですね。 300kgは車庫から出すところから重そうな感じですから。

自分的にはもうちょっと頻繁にどこでも乗っていきたいので、やはりダイナは候補からは外れると思いました。ツーリングから都内のチョイ乗りまでを平均80点でカバーできるのは、スポーツスターまでかもしれないですね。


5月10日には、スポーツスターのXL1200N ナイトスターもあったので試乗させてもらいました。
HD_shijyouMay10000.jpg
ナイトスターのルックスは好みですね。 ローダウンされた車体の実用性はともかく、見た目はカッコいいです。 エンジンの出力も公道では必要かつ十分すぎると思いました。

しかし、スポーツスターの12.5lタンク、通称スポタンはニーグリップが全く出来ないですねw。XL1200Lとかについているインジェクション仕様の17lタンクの方がニーグリップはしやすく乗りやすいです。 しかし、ルックスはスポタンのほうがカッコいいと思えるのは、やっぱりハーレーの魔力に取りつかれつつあるのでしょうかw。

ハーレー全般に言えることなんですが、GOOバイクなどの中古車をチェックすると、ほぼ新車と言える走行1,000キロ程度の極上中古車がたくさんあるんですよね。 ダイナのストリートボブだと、140~150万円くらいでそのような極上の中古があったりとか。

たぶん想像ですが、買ってみたのは良いものの、想像以上に押し引きする取回しがキツかったり、用途が自分と合ってないものが極上の中古車として市場に流れているんじゃないかと思いますが、どうなんでしょうか。


下の写真は、GW中に小淵沢に来ていたスポーツスターのXL1200R。 このブルメタは綺麗でカッコいいですね。エンジンもシルバーですが、メッキされていなくてカッコいいです。
sposter_kobuchizawaMay10.jpg

ハーレーであれば、自分の用途から考えるとスポーツスターに絞られるかなあ…。

[ 2010年05月13日 17:00 ] カテゴリ:バイク試乗記 | TB(0) | CM(0)

北海道 オロロンライン 動画

ニコニコ動画のツーリング車載動画では有名な、「せろぅの人」の2009年北海道ツーリングの模様です。 今回は利尻富士を眺めながらの道道106です。 

私が去年走ったときには、強風で曇りだったので、晴れている時に走れたら格別でしょうね。 
この道は電柱すらもなく、ひたすら原野が広がるのみで当に最北端の道でしたね。 バイク乗りなら一度は走ってみたい道だと思います。

[ 2010年05月11日 17:00 ] カテゴリ:動画 ツーリング | TB(0) | CM(0)

富士山・箱根ツーリング

5月9日の日曜日は、またフラっとバイクで出かけてきました。 最初の行き先は、富士山の金運神社です。 富士山の金運神社とは、このリンク先を読んでもらえれば早いので、こちらをご覧下さい

毎年3回位は必ず行っているのですが、2009年も5月10日に行っていますね。 冬は雪のために通行禁止になっているので、毎年五月には必ず行っています。

当日は午前6時30分に出発、韮崎から20号を甲府方面へ走る。 7時過ぎに石和のマックで朝ごはんを食べた。 その後は一宮御坂から河口湖へ。 気温も高くなり、走りやすくなってきましたね。沢山のバイクとすれ違いました。

河口湖からは浅間神社まで行き、浅間神社の脇から金運神社にアクセスしていく。

おなじみの林道(林道と言っても舗装されている)をクネクネ登っていくと、だんだん標高が高くなっていく。 そして2合目の金運神社の前に到着。 このように、富士山が間近に見えます。
0509_2010000.jpg
金運神社では、商売繁盛と家内安全を祈ってきました。 

金運神社を後にし、今度は林道を下っていく。 その後は山中湖方面へ進み、山中湖からは御殿場へ降りる。時間は9時くらいだったので、そんなに混んでいなかった。 この前寒くて断念した箱根へ登ってみようと思った。

御殿場からは乙女峠を登っていく。 乙女峠から富士山が綺麗に見えた。
0509_2010001.jpg

乙女峠から仙石原へと進み、仙石原から芦ノ湖へ出て、そこから国道一号線で三島方面へ進む。 箱根はかなりの数のバイクとすれ違ったなあ。

三島からは、この前も行った沼津方面へ進む。 沼津から由比ガ浜へ進み、この前食べられなかった桜えびのかき揚げ丼を食べようと思った。

沼津を過ぎ、海が近くなってくる。 途中の道の駅富士でトイレ休憩を取る。

再び走り出すと、その先の反対車線でねずみ取りをやっていました。 国道一号線冨士川の辺りってスピードが乗るんだよね。 かなりの車が捕まっていたので、注意しないと…。 バイクの場合、交差点ですり抜けて集団の前で走ることが多いので、十分注意しないとね。 まあジェベルじゃそんなスピードでないけどねw。

そしてお目当ての桜えび直売所へ行くと…!!!
まだ11時なのにすごい行列!!!  
0509_2010002.jpg
行列は大嫌いなので、素早く退散する。 そして国道一号線をUターンした。 前にも休んだ国道一号線の海が見える堤防沿いで、パンとジュースでも買って食べようと思ったんだよね。

途中でマックスバリュを見つけたので、その中で菓子パンとジュースを買って海が見える堤防のところへ。 堤防に座って菓子パンを食べる。 外で食べる物は何でも美味しいw。

高校生の時、授業をサボって湘南あたりまで行ったことを思い出した。 やっぱり海はいいね!!
0509_2010003.jpg

そこからまた清水まで走り、52号線を右折して身延方面へ。 ここもバイクが多かったなあ。 もうツーリングの季節ですね。

冨士川沿いを走って、山梨県の南部から、南アルプス市-甲府へ。 そしてまたハレディーラーへ寄って、FXDBダイナストリートボブとスポスタXL1200Lを試乗させてもらっちゃったw。 買う買う詐欺。

ガソリンを給油して燃費を計算すると、30km以上行ってた。 平地メインだと結構伸びるね。 そして午後4時前に帰宅。

本日の走行距離 318km。 燃費30.90km/l。 本日までのODO 28,281km
本日の走行ログはこちら
log0509_2010.gif



[ 2010年05月10日 17:00 ] カテゴリ:ジェベル250XC ツーリング | TB(0) | CM(8)

仮面ライダーW

子供が好きな仮面ライダーWです。 子供と一緒に見ていたら、結構面白いんで自分がハマッて見ていますwww。しかし平成の仮面ライダーシリーズでも、ちゃんとバイクに乗ってるんですね。

これが現時点で地上波シリーズ放送している、仮面ライダーWのスクリーンショット(拾い物写真)。 主人公の乗る通称「ハードボイルダー」です。 ベース車両は、ホンダのCBR1000RR。ちなみに、仮面ライダー役の主人公はOGKのヘルメットをかぶっています。
kamenRW.jpg

16話で出てきた、悪役のアームズドーパントもバイクに乗っていた。 ベース車両は分からないが、たぶんホンダでしょうね。
arms_dopant.jpg

これが仮面ライダーWでのオープニングの動画


ホンダのバイクしか出てこないと思いきや、もう一人の仮面ライダーである仮面ライダーアクセルは、ドゥカティ999に乗っています。


往年の昭和ライダーの乗るサイクロン号は、オフロード車がベースでしたが…。時代は変わりましたねw。
cycrongou.jpg

前作の仮面ライダーディケイドは、ホンダのDN-01ベースのバイクに乗っていました。 考えてみりゃ、仮面「ライダー」なので、バイクに乗るのが当たり前ですね。 ライダーでも電車に乗ってる電王なんてのも居たみたいですけどw。


[ 2010年05月08日 17:00 ] カテゴリ:動画 TV 映画 | TB(0) | CM(0)

World GP 83年、85年

WGPの1983年から85年です。

1983年といえば、ホンダの3気筒NS500デビューの年。片山敬済もNRからNSにスイッチしています。 スペンサーとケニーの一騎打ちのシーズンですね。 ローソンがまだマルボロヤマハのNo2扱いで、スズキもまだRGB500でした。

そしてこの頃は押しがけスタートだったんですよね。すっかり忘れていましたw。

後半、ロスマンズカラーのゼッケン4番は、NSR500のスペンサーですね。 

懐かしい動画です。

[ 2010年05月07日 17:00 ] カテゴリ:動画 レース系 | TB(0) | CM(0)

クリス・ファイファー

BMWのエクストリームライダーであるクリス・ファイファーの動画ですが、凄いですね

ここまで自由自在に操れれば、面白いでしょうなあ…。

[ 2010年05月05日 17:00 ] カテゴリ:動画 エクストリームスタント | TB(0) | CM(0)

ビーナスライン・入笠山ツーリング

GWは、本来ならば5月2-5日で四国ツーリングに行こうと思っていたのですが、父方の祖母が5月1日に亡くなってしまったため、急遽取り止めにしました。 ですが、一日の日帰りツーリングで5月4日に出かけてきました。

行き先は、いつも行っているビーナスラインです。 2010年の冬季通行止めが解除されているため、和田峠を超えて美ヶ原まで行ってみることにしました。

当日は薄雲が広がっていますが、晴れています。 朝7時過ぎに自宅を出発し、20号を諏訪方面へ向かいます。 当日の予報は晴れで、気温も甲府では28度くらいになる予報だったので、若干薄めの春装備で出かけました。

途中のセブンイレブンでカップ麺と赤飯おにぎりの朝食を取った。 富士見から原村を抜け、299麦草峠へ向かいます。 

299の蓼科では、こんな桜を見かけました。 ほぼ満開です。 このあたりは、東京よりも1ヶ月くらいは遅れていますね。
0504_2010000.jpg

299から、ビーナスラインの始点があるので、そこから美ヶ原までをフルに走ってみようと思いました。 気温は朝で13度位ですが、標高をあげると風が涼しくなってきます。

でも、4月と違い随分と気温も高くなっているので、走りやすいです。 蓼科から白樺湖-車山-霧ヶ峰-和田峠と走り、美ヶ原高原美術館に到着です。

流石にGWなので、かなりバイクが乗り出していますね。キャンプ装備のバイクもちらほら見かけます。
0504_2010001.jpg
標高が高く、ちょっと肌寒かったので、ジェットボイルでお湯を沸かし、ティーパックで紅茶を作って飲みました。 胃が荒れるので、コーヒーは最近苦手なんですよね。

美ヶ原からは、元来た道をトレースして戻っていきます。 半年ぶりのビーナスラインですが、やっぱりここは良いですね。 信州の峠越えでは、志賀草津道路、299麦草峠の八ヶ岳越えと、このビーナスラインが自分的にはベスト3かな?

白樺湖からは大門街道を通って、また原村方面に向かいました。 

まだ時間に余裕があったので、今度は南アルプスの入笠山を目指してみます。 入笠山は去年の秋に家族で来たのですが、眺めが良いので是非バイクで来ようと思った場所でした。

原村から、諏訪南ICの前を抜けて富士見パノラマ方面へ走る。 諏訪南IC近くのローソンで休憩。

その後、富士見パノラマ方面へ進んでいき、途中から入笠山の登山道を目指す。 入笠山への道は、かなりタイトなクネクネの荒れている道だが、バイクではなんてことない。 快調に山を登っていく。

ほとんど上に登りきったあたりの景色がこれ!
0504_2010002.jpg
薄雲が出ていて残念だが、この通り八ヶ岳や麓が一望できる。 ここで菓子パンと水でひと休みした。 景色を見ながら菓子パンを頬張る。

ここからは、富士見パノラマスキー場のゴンドラ降り場も見える。 
0504_2010003.jpg
ゴンドラ降り場では1,780mらしいから、この場所では1,800mぐらいかな?。

入笠山の登山道入り口辺りから、林道があったのでちょっと調子に乗って突っ込んでみた。 MTBのコースらしいが、車の轍もあったし、自動車は入っちゃダメとも書いてなかったので、大丈夫なんでしょう。

このくらいのフラットダートだったら面白いね。 オンタイヤだが、全く問題なく走れた。
0504_2010004.jpg
ダートも走ってみると面白い。 まあ、これがジェベル本来の使い方なんだろうけどねw。 大型バイクを買ったら、ジェベルは林道仕様にして、色々なオフロードを走ってみるのも楽しいかな。そんなに上手くないので、スピードを出せるわけじゃないんだけどw。

ダートは路面のミューが低いので、運転していて面白いし、こんな道ずっと走ったら上手くなりそうだね。

山の頂点をぐるっと廻る一周コースだったが、途中からアスファルトの道になる。 牧場があるらしく、中はこんな景色があった。 今回行けなかったけど、四国に行ったら行きたかった四国カルストのようだw。 
0504_2010005.jpg

こんなところにお弁当を持ってきて、ゆっくり食べたりするのもいいなあ…。
0504_2010006.jpg

入笠山から降りてきて、また20号を北杜市方面へ進む。 途中でガス補給し、午後1時半に帰宅しました。

本日の走行距離、239km。 本日の燃費 29.11km/l  本日までのODO 27,963km
本日のログはこちら
log0504_2010.gif



[ 2010年05月04日 17:00 ] カテゴリ:ジェベル250XC ツーリング | TB(0) | CM(2)

2009年北海道ツーリング

丁度この動画のUp主さんは、自分とは一週間早く北海道ツーリングをされていますね。

フェリー着岸して北海道上陸からのワクテカ感がいいですね。映像も綺麗で見入ってしまいます。

(嫁も見ているかもしれないので、小さな声でツブやく…)「今年も行きたいなあ…」

[ 2010年05月02日 17:00 ] カテゴリ:動画 ツーリング | TB(0) | CM(0)

首都高バトル

オンボードカメラを載せているバイクはZX-10Rらしいのですが、首都高を走っている映像です。

しかし凄いですね。 湾岸ミッドナイトのように赤坂ストレートで300kmは出ていないですが、230kmぐらいは出てる時もあったり、車と車の間をすり抜けたりもヒヤッとさせられます。

ジェベルで首都高を走ったとき、普通に80kmぐらいでも継ぎ目が怖かったのにw。

こんな走り方じゃ、命が幾つあっても足りないなあ…。 でも凄い。

[ 2010年05月01日 17:00 ] カテゴリ:動画 公道系 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(タブ)

2017年 04月 【26件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます