I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  2011年12月
月別アーカイブ  [ 2011年12月 ] 

≪ 前月 |  2011年12月  | 翌月 ≫

Popcorn Dakar

多分これで3回目くらいになると思いますが、もう一度ご紹介します。 ダカール・ラリーの2輪のシーンを名曲Popcornに載せている動画「Popcorn Dakar」です。 画質もイマイチだし、音声もPopcornの曲だけなんですけど、この動画ホント好きなんですよね…。 

http://youtu.be/r2gQme2UIDE
広大な砂漠をぶっ飛んでいくビッグオフ、凄いカッコイイです。 一度でいいからこんな砂漠を走ってみたいなと思いながら、新年を迎えたいと思います。

それでは皆さん、良いお年を!

[ 2011年12月31日 17:00 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)

カワサキ ZX-10Rオンボード動画

カワサキの最新SS、ZX-10Rのオンボード動画です。 場所はあのニュルブルクリンクで撮影されています。

http://youtu.be/JHC55aqDxb0

動画で特筆すべきは、マウントが水平を保っていること。 水平を保っている動画だと、何だかゲームのようですね。

[ 2011年12月30日 17:00 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

ホンダ NC700X実走動画 [Honda NC700X test ride mov]

自分の中で次期FXとして採用を検討している、ホンダのNC700Xの実走動画があったのでご紹介します。

http://youtu.be/G1_MYNOkmAc

動画の中で、160kmぐらいまで引っ張っている部分(1:34ぐらい)がありますね。 ホンダの開発話でも、最高速度160km程度という話でしたので、引っ張っても160~170kmぐらいでしょうね。

今月号のモーターサイクリストで、NC700Xの開発話が載っていました。 おそらくNC700シリーズのプロジェクトリーダーの方(上席研究員って部長クラスかな?)の話でしたが、最初は実用速度と低燃費に拘ったエンジンという開発コンセプトはあったものの、どのようなエンジンにしようか方向性がよく見えなかったそうです。

モヤモヤしていたので、仲間と飲みに行ったときに、「FITのエンジンだったら燃費もいいし、そのまま半分にしてしまえば」という話が出て、それが今回のNC700兄弟のコンセプトになったそうです。 FITのエンジン半分ってのは、前に聞きましたけど、本当にそうだったんですね。

NC700S/Xは、FITのエンジンと同じボアxストロークですけれど、そのままだと面白みのないエンジンになってしまうから、色々改良したんだとか。 それが270度クランクの一軸一次バランサーなんでしょうね。

エンジンの仕様が決まって、燃費も良いのでタンクを小さくして、タンク部分に物入れを付けるためにシリンダーを62度にしたそうです。 同じホンダのVT750Sも燃費が25-30km/Lぐらいなので、それと同程度かそれ以上なんじゃないかなと思います。 何と言っても、ホンダの開発陣自ら、燃費に拘ったと言ってのけるぐらいなので…。 そうすると、タンク14Lでも400kmぐらいは無給油で走れる計算になりますね。 

このエンジンの詳細については、当ブログの以前のエントリに詳しく書いてありますので、リンク先を御覧ください。

値段もホンダの人曰く、びっくりするような値段でということなので、期待を込めて、6速ミッション車が定価69万8千円と勝手に予想させて下さい! 値引きも含めて乗り出し70万円以内であれば、即買いしますよ! 

オプションでロングスクリーンとキャリア、グリップヒーターを付けたら完璧だな…。 いずれにせよ実車が出てくるのが本当に楽しみです。

[ 2011年12月29日 17:00 ] カテゴリ:Honda NC750X関連情報 | TB(0) | CM(4)

ホンダ 2012 New CBR1000RR サーキット走行動画 [Honda 2012 new CBR1000RR on track]

ホンダの2012年型でモデルチェンジする、新型CBR1000RRのサーキット走行動画です。 場所はポルトガルのサーキットのようですね。

http://youtu.be/kMbJ9sn339Q
割りと短めのストレートだと思いますが、そこでも簡単に280km/h以上出ていますね。 まったく吊るしのノーマルだと思いますが、欧州仕様車なので172馬力でしょうか? 速いですね。割りとCBR1000RRは、国内各社のSSの中でもユルい仕様のようですが、それでもこの速さですから! 

ちなみに、当BLOGですが、年末年始は無休で毎日更新する予定なので、一日一回はチェックしてみてください! それでは皆様よろしくお願いいたします。

[ 2011年12月28日 17:00 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

2012 ホンダ VT750S カラー変更

2012年型のホンダ VT750Sがカラー変更されるそうです。 

以下はホンダの広報より抜粋:

***********
Hondaは、鼓動感あふれる水冷・4ストローク・V型2気筒750ccエンジンを搭載したロードスポーツモデル「VT750S」のカラーリングを変更し、2012年1月13日(金)に発売します。

新たに採用した車体色のキャンディータヒチアンブルーは、ストリートで映える鮮やかなカラーリングとしています。カラーバリエーションは、Honda伝統のトリコロールをイメージしたパールヘロンブルー(継続色)と合わせて2色展開としています。
***********

写真がコレ
vt750blue.jpg

実は、私はソリッドカラーの変更がブルーになるんじゃないかと予想していたんですよ。 当ブログの過去記事で、こんなことを書いていますから。

アメリカで販売されるShadow RSがブルーになったので、同じ熊本で作っているVT750Sも同じカラーになるんじゃないかなと思っていたんですが、やっぱりブルーになりました。

実は、10月頃にジェベルの乗り換えを考えていたんですが、その候補がこのVT750Sでした。 もうちょっとでハンコを押すところだったんですが、アメリカのShadow RSがカラー変更して、日本でもブルーが出るかも知れないと思ったのと、モーターショーでNC700Xが出る予定だと分かったんで、VT750Sは買いませんでした。

VT750Sはまったり乗れて、燃費もかなり良い(30km/L位伸びるらしい)のと、別冊モーターサイクリストのインプレでハレの883を普段乗っているテスターの編集さん?が、VT750Sを絶賛しているぐらいだったんで凄い欲しいなと思っていたんです。

実際にVT750Sには試乗して乗り味を確かめたんですけど、そのVツインエンジンの鼓動感も好きで、個人的にはかなり良かったですね。

しかしネガティブが、タンク容量10L、バンク角の無さ、リヤシートの小ささ、その3点がすごく気になっていました。 NC700Xはその3点を全部クリアして、おまけに車重も15kg以上軽いので、心はNC700Xに奪われてしまいましたけど…。

でも、改めてVT750Sを見ると、やっぱりイイですね。 VT750Sだったら、ハンドル変えてリヤサス変えると凄く良くなるんだろうなあ…。 まだちょっと未練があります…。

[ 2011年12月27日 17:00 ] カテゴリ:新型車とスクープ記事 | TB(0) | CM(0)

超ウルトラバンク角のモタード走行

ものすごいバンク角で走るモタードの動画です(そのまんまやん!)まずは動画をご覧あれ。

http://youtu.be/1-hmPmuzSKE

昔、月刊オートバイの人気コーナーに「俺たちのサーキット」(通称"俺サ")というコーナーがあり、一般公道で走行している写真を雑誌に載せるという、今ではほぼNGと思われる企画がすごい人気でした。 そこではバンク角からフォーム、ファッション(つなぎの色とかメットとのカラーリングとか)まで採点されていたけど、そこに出したら「俺サA級」を狙えるだろうなw。

ググッてみたら、懐かしい画像が出てきたよ~! 
ore-saA.jpg

俺サでは、やっぱりバンク角が凄く重要でしたが、中にはズルして、駐車場で定常円旋回している奴もいたな…。でも、定常円旋回だとフロントの切れ角で分かっちゃうんだよね~。 なんだか懐かしいネタになったしまったなあ…w。 

[ 2011年12月26日 17:00 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)

カワサキZX-10R vs ヤマハ YZF-R6ハイスピードバトル

皆様メリークリスマス! とは言っても、昨日と同様に全く関係のない動画ですw。

Youtubeのタイトルには、ドイツのアウトバーンとありますが、どう見ても一般公道の場面もある、危険なハイスピードバトル動画です。 バイクは、カワサキのZX-10Rと、ヤマハのR6のようですね。

http://youtu.be/l6DBm0hRsdQ

アウトバーンの所では、多分ZX-10Rですが、メーターが(2が隠れていますが)299kmで張り付いていますね。 と言うことは、300kmで走りながら車を抜いているということです。 凄いですが、よいこのみんなは真似しちゃダメだよ!

[ 2011年12月25日 17:00 ] カテゴリ:動画 公道系 | TB(0) | CM(0)

KTM 690 Duke 2012 PV

きょうはクリスマスイブですが、全く関係ない動画です…w。 KTMから2011EMCIAミラノショーで発表された、2012年型の新型690DUKEのPVを紹介します。

http://youtu.be/x5SuS_ZCYOA

会社員が、清掃員が、バレリーナが、弁護士?が、医者が、神父が、それぞれ690DUKEに乗っています。 バレリーナのお姉さん上手いなあ…w。 そのくらいオールマイティーなバイクってことでしょうか?

シングル645ccエンジンで、レスポンスが良さそうな690DUKE、乗ってみたいですね。

[ 2011年12月24日 17:00 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

KTM 450 Rally PV

あのダカール・ラリーで有名なKTMの現行ラリー仕様車、KTM450 Rallyの動画です。

http://youtu.be/_n-KaTgbir0
ラリー仕様のビッグオフって、ものすごい機能美満載でカッコイイですね。 憧れます。

[ 2011年12月23日 17:00 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)

オートレース場でCRF vs GSX-R

凄い異種格闘技というか、異種レースです。 モトクロッサーのCRFとスズキGSX-Rが、なんとオートレース場のオーバルコースで対決です。 

http://youtu.be/NEshg-KfuoM
ガチ対決ではなく、デモ走行のようですね。 ロードレース出身のオートレーサーが、ファンサービスのためにやった企画のようです。 CRFはブロックタイヤそのまんまでドリフトしてるんですね…w。

[ 2011年12月22日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

カスタム虎の穴 買いました

前のエントリに記事を書いていますが、月刊オートバイに連載中の漫画「カスタム虎の穴」の1-3巻までを買いました。
IMG_3479.jpg
「カスタム」と題してありますが、何故カスタムするのか?という根源的な疑問を元に、バイクの基礎的な構造や走行の知識等を凄く分かりやすく解説してあります。

前に拾った画像です。 
custom_Tigerhole02.jpg

アマゾンのページでは、クリック なか身検索!で、数ページ立ち読み感覚で閲覧することも可能です。

アマゾン カスタム虎の穴1巻 なか身検索!リンク

アマゾン カスタム虎の穴2巻 なか身検索!リンク

アマゾン カスタム虎の穴3巻 なか身検索!リンク

カスタムや整備はおろか、ライディングのヒントにもなりそうです。 凄く濃い内容なので、繰り返し読める良書ですね。 すべてのバイク乗りの皆さんにお勧めしたい本です。 冬の寒い時は、家でこのようなバイク本を読んで過ごすのもまた一興かと。

後は、RIDEの東本先生が書いている巻頭漫画を収めたRIDE5も買いました。

今回の巻頭は、かなり良いものばかりでしたね。 RIDEの単行本の中では今まで一番好きです。

冬のオフシーズンにお勧めのバイク関連書籍でした。

   

[ 2011年12月21日 17:00 ] カテゴリ:本 雑誌 | TB(0) | CM(0)

ハスクバーナ SM450Rでジムカーナ

ハスクバーナ SM450Rでジムカーナをしている動画です。 月刊オートバイカップなんで、全日本選手権ですね。

http://youtu.be/ADjoOg8V3NY
乗り手は、A級の大瀧豊明さんという方のようです。 ハスクとかKTMとか、もっとジムカーナに出場していてもいいといいんじゃないかな?思ったら、やはり出てきましたね。 最近はインジェクションのドンつきも抑えられて、キャブ並みのスムースなアクセレーションをできるようになったのかな? スリムで軽量な車体にパワフルなシングルは、ジムカーナにぴったりですね。

[ 2011年12月20日 17:00 ] カテゴリ:動画 ジムカーナ・スラローム | TB(0) | CM(0)

マルホランドと80年代峠ブームの共通性

アメリカのカリフォルニア州LAにほど近い、走り屋のメッカとして有名なマルホランドの動画です。

http://youtu.be/J3wVl0DFALk
ドカのあのプレミアムバイク、Desmosedici RRまで走ってるのが凄いですね。

これを見て、なんだかとても懐かしくなったんですよ。理由はと言うと、自分が80年代に通った峠小僧時代を思い出したから…。 素人の走り屋が来て走り回っている感じは、まさにあの黄金の80年代のようですw。 サムネイルにもなっているバイクで、コケてカウルを補修しないまま無理やり走っているのなんかは、全くよくある光景でしたw。 懐かしい…www。

これがあの伝説の峠小僧御用達雑誌、バリバリマシンのVHS規格セルビデオw、バリバリハングオンです。 80年代の神奈川県国道20号の大垂水峠の様子ですね。 中上屋のギャラリーコーナー上りにまだゼブラゾーンが無いんで、1986~87年ぐらいかな?

http://youtu.be/sfegtZbNi_0
この当時は自分もよく通っていました。 ただ、一度他人がコケたのに巻き込まれたんで、あまり混んでいる時間帯は避けていましたけど。

この頃の大垂水下り最速はというと、ダントツでRZ125でした。 RTしゅわっちの菊池さん、RT戦国とか…。 後目立ってたのは、初期型ガンマの「やんちゃガンマ」、平山さんという方だったと思います。 VF400Fの南南西の風なんて居たなあ…。

今のバイク乗っているオッサンは、この世代の若者がスライドして今乗っているんですよねwww(自分含む)。 今こんな峠攻めろって言われても絶対にできないなあ…。 

今また峠に行ってライディングを楽しむんであれば、CBR250Rとか買うかなあ…。 個人的には、ライディングの楽しさ≠速さなんですよね。 相対的に遅くても、バイクの運動性能を存分に引き出せれば、それでスポーツライディングですから。 WR250Xとかも楽しそう。 逆に200馬力近いリッターSSなんて、公道ではどこに吹っ飛ぶか分からないから危ないと思うな。 もしくは、保安部品を外した600SSやリッターSSをトランポに積んで、サーキットを走る、そのほうが健全で楽しく、リスクも少ないので良いですね。

とにかく、公道では危ない走行はやめときましょう…。

[ 2011年12月19日 17:00 ] カテゴリ:動画 公道系 | TB(0) | CM(3)

2012 New BMW S1000RR PV

2012年型でモデルチェンジした、BMWのSS S1000RRのPVです。

http://youtu.be/HGs3N2fXpxU

パッと見はあまり変わっていないような感じですね。
2012_BMW_S1000RR.jpg
アッパーカウル上に何か羽のようなのが付いているくらいです。

Responceによると、旧型との違いは(以下抜粋)
*************
その2012年モデルでは、WSB参戦から得たノウハウを反映させて、さらに運動性能を向上。従来型との外観上の違いは、テール部分やサイドパネル程度と少ない。しかし、サスペンションのジオメトリー変更、10段階で調整可能なメカニカルステアリングダンパーの採用、ステアリングヘッドの改良によるエアインテーク量のアップなど、大幅な進化を遂げている。

999ccの4ストロークエンジンは、スペック自体は最大出力193psと従来通り。しかしBMWによると、再チューニングによって、中速域のトルクが増し、スロットルレスポンスも向上しているという。レースABSやDTC(ダイナミック・トラクション・コントロール)の熟成も図られた。
*************
とのことなので、ゲルマン系のメーカーらしく、ツボは抑えて地味に改良しているみたいですね。

以前別冊モーターサイクリストで、外車SSの旅力と題して、SSでツーリングに行くとどうなるか?というとってもとっつきやすい記事がありました。 車種がドカの1198、アプリリアのRSV4、BMWのS1000RRでしたが、やはりBMWがツーリングでも一番乗り易かったようですね。 他はというと、ドカのフィーリングは有機的でハレに近いものがある、RSV4はジオメトリーの関係で、クローズドサーキットに一番適しているという評価でした。

[ 2011年12月18日 17:00 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

250ガチバトル! CBR250R vs Ninja250R vs WR250X

Ninja250Rから始まったムーブメントの250ccですが、性能差がよくわかる動画を紹介します。 まず最初にNinja250R vs CBR250Rの動画。

http://youtu.be/IvCarbUP7ZI
CBR250Rの方がアンダーパワーかな?

こちらがNinja250R vs WR250X

http://youtu.be/J_Z945zKcdU
圧倒的にWRが速いですね。 と言うことは、WR250R/X > Ninja250R > CBR250R ということで、きれいに値段の順に並んでいますね。

個人的に思うんですが、ライディングの楽しさ≠速さ なのだと思います。 250は手頃な振りまわせるパワーが楽しいので、絶対的な速さよりも操る楽しさだと思います。 ゼロヨンとかスペックでどうこう言うよりは、乗って楽しい方が勝ちなのではないでしょうか?

[ 2011年12月17日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

ヤマハ スーパーテネレin ファラオラリー [Yamaha Super Ténéré - Pharaons Rally 2011 2011]

ヤマハのスーパーテネレで2011年ファラオラリーに出場している動画です。

http://youtu.be/pfX-Xi05Gi0
くぅあああぁっっっ、スーパーテネレカッコエェぇぁぁっ…。 砂漠を走るビッグオフ、凄いカッコイイっすね…。 久しぶりに動画と2行コメントで手抜きして、いやシンプルに決めてみました…。

[ 2011年12月16日 17:00 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)

カワサキ Versys1000試乗動画 [Kawasaki Versys1000 test ride]

先日の2011EICMAミラノショーで発表された、カワサキのビッグアルプスローダー、Versys1000の試乗動画です。

http://youtu.be/OTCtMt3mdC8
動画はアドベンチャーの雰囲気満点でいいですね。 Versys1000も、カワサキ逆輸入車販売元のブライトから、もう詳細が発表されていますね。

ブライトのVersys1000ページへ

これを見てみると、インジェクションのマッピングや、インジェクションボディのマニホールド長さ、インジェクション径を変更して、中低速側に振っているような改良をしているようです。

タンクも21Lのようですが、燃費がどのくらい良くなるかな? 後は車両重量も気になるところですね。 何れにしても実車を早く見てみたいところです。

[ 2011年12月15日 17:00 ] カテゴリ:新型車とスクープ記事 | TB(0) | CM(0)

ホンダ NC700X 続報 [Honda NC700X additional info]

かなり気になっている自分の次期FX機候補のホンダのNC700Xですが、モーターサイクリスト2012年1月号に詳しく書いてありました。

予想では、ズバリ発売時期は、6速ミッション車が来年2月末、DCTミッション車が6月末だそうです。 予想金額は、6速ミッション車が60万円後半、DCTミッション車が10万円高の70万円後半だそうです。 これはかなり期待が持てますね。

以前から600cc~900ccぐらいのミドルクラス車が気になっていましたが、どのメーカーも逆輸入車もしくは輸入車が多いので二の足を踏んでいました。 ミドルクラスの逆輸入車を新車で買うと、結局国内販売しているリッタークラスと変わらない値段になってしまうことが不満でした。わざわざ行って来いの輸送料が価格に入っていると思うと、ちょっとね…。 

ミドルクラスで国内メーカーで販売しているのって、ホンダのVT750Sぐらいしか無いのが不満でしたが、このNC700XとNC700Sの予想価格ぐらいであれば、購入する気になります。 自分の場合、価格も性能の内と思っているので、その物に見合った価格ではないと購入する気にならないですね。

これを機に、国内でも600~900あたりのミドルクラスが活発になってくれば面白いなと思うんですが…。

この前本屋さんで立ち読みしたモーターサイクリスト最新号には、NC7000Xに関して面白い記事が…。 NC700XとNC700Sでは、スイングアームも700Xのほうが長いみたいですね。 共通化とおもいきや、微妙にディメンジョンを変えて、乗り味を変えているようです。

この下の画像は、ホンダの4輪を新車で買ったユーザーに送られてくるホンダマガジンのスキャンです。 2011年モーターショー特別号に、NC700X、NC700S、インテグラの記事が合計4ページあったのでスキャンして見ました。 ただで配っている小冊子なので、まあいいんじゃないかと思う…。

P1(画像クリックで別窓が開きます)
hondamag_2011_motorshowspl01.jpg

P2(画像クリックで別窓が開きます)
hondamag_2011_motorshowspl02.jpg

このP2で、「走りも異なる味付けをしている」と書いてありますので、多分フレームは同じだけれど、スイングアーム長が各車で違うと思って間違いないようですね。 P2後ろで「普段使いで最高に気持のいい」とありますが、そういうバイクを待っていたんですよね。 なのでNC700Xには凄く期待しています。 

早く実車が見たいなあ…。 買うのであれば、色はホワイトかなあ?



[ 2011年12月14日 17:00 ] カテゴリ:Honda NC750X関連情報 | TB(0) | CM(6)

2011 鈴鹿8耐ダイジェスト動画

2011年の鈴鹿8時間耐久レースの模様がFIM公式動画にアップされていましたのでご紹介します。

http://youtu.be/5YOXxgd0gq0

優勝は、御存知の通りF.C.C. TSR Honda(秋吉耕佑/伊藤真一/清成龍一組)でした。今って、メーカーワークスチームは一切出場していないんですね。 なんか寂しい限りですが、その分、往年のヨシムラ等が活躍してくれているんですね。

[ 2011年12月13日 17:00 ] カテゴリ:動画 レース系 | TB(0) | CM(0)

ドイツ スーパーモト選手権

ドイツのモタード動画です。 ヨーロッパではスーパーモト選手権(モタード競技)はかなりメジャーみたいですね。

http://youtu.be/sGaXuSXpbeU
軽量な車体に400~600ccぐらいのシングルエンジンって、公道を楽しく走るのにもかなり理想的ですね。ようはモタード車欲しいなってことで…w。 問題は三角木馬のようなシートだけか…w。

[ 2011年12月12日 17:00 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)

ナイトアンドデイ 予告編 [Knight and day Trailer]

トム・クルーズとキャメロン・ディアス主演の映画「ナイトアンドデイ」の予告編です。 映画の終盤で、ドウカティのハイパーモタードに乗るシーンがあります。

http://youtu.be/AsrwyJzPpZA
CG凄いですね。 映画「マスク」のキャメロン・ディアス、凄い可愛くて好きだったなあ…。w

[ 2011年12月11日 17:00 ] カテゴリ:動画 TV 映画 | TB(0) | CM(2)

スズキ 新型V-Strom650のトンデモ試乗

シリーズ物のトンデモ動画なのですが、フランスで新型のスズキ V-Strom650の試乗を申し出る男が現れて…、という動画です。 その男は、前にGSR750の試乗をしていたのですが、それがトンデモない試乗でということで、見れば分かりますw。

http://youtu.be/2kJxXi5xvDY
しかし、二人乗りしながらのウィリーとか上手いですね。 

ちなみに前作のGSR750試乗編はこちら

http://youtu.be/8DdSavC1_Fo

こちらの動画、やっぱりフランスのネタ動画大好きモトジャーナルが制作した動画のようですね。 やっぱりなあ。

[ 2011年12月10日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(2)

Racers Volume12

超ウルトラマニアック雑誌のRacers Volume12があったので読んできました。今回はスズキRGB500です。 
racers_vol12.jpg
スズキのRGB500といえば、自分がバイクを乗り始めた頃のGPシーンでは、プライベーターが使うマシンでもう全盛期は過ぎていました。 ヤマハvsホンダだったわけですが、この本を読んでみると、日本のファクトリーマシン全盛期は、MVアグスタを打ち破ったスズキのRGBが扉を開いたというのがよく分かりました。

1970年代ののどかなGPシーンと、その頃のトライアンドエラーでマシンを仕上げていく技術話が、例によって面白かったです。

後は、SUZUKIのRGBと言えば、[Sir(サー)]の称号を持つバリー・シーンですね。 誰からも愛されていたんだなあと思いました。

ちなみに、Racersの編集長をしている加藤さんの記事がこちらにあったので、Racersファンは読んでみると面白いかと思います。



[ 2011年12月09日 17:00 ] カテゴリ:本 雑誌 | TB(0) | CM(2)

女性のエクストリームスタントライダー

今日は珍しい、女性のエクストリームスタント動画です。 フランス人の18歳、Sarah Lezitoちゃんだそうです。 正直言うと、顔は好みじゃありません…w。

http://youtu.be/OmAQgI6aefU
バイクはホンダのCB500らしいですが、顔はともかく上手いですね。 もうちょっと可愛かったら凄く応援したくなったんだけどなあ…w。 だけど上手いです。

[ 2011年12月08日 17:00 ] カテゴリ:動画 エクストリームスタント | TB(0) | CM(0)

ドゥカティ デスモセディチRR フラットトラッカー仕様

なんとあの!ドゥカティ デスモセディチRRをこともあろうにフラットトラック仕様に改造している動画です。

http://youtu.be/ocvppp4RN5k

ドゥカティ デスモセディチRRといえば、あのMotoGPレプリカ! なんとお値段が825万円(税別)!!! 税込だと866万2500円! 凄い! 諭吉さんが866人いても足りないのか!
desmoRR.jpg


車で言うと、フェラーリ エンツォをダート仕様に改造したような感じでしょうか?

[ 2011年12月07日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

ヤマハ FZ750R(OW01)試乗動画 [YAMAHA FZR750R(OW01) Ride]

ヤマハのあの名車、FZR750R通称OW01を試乗している動画です。

http://youtu.be/K1fLTaW2gLk

1989年発売で、国内では500台限定販売でしたが、当時はなんと予約で完売したそうです。 そのお値段は200万円! ちなみに知り合いが一台買っていました…。 それもなんとラジコン屋さんの販売店員さんでした…。 バブルな時代でしたねw。

チタンコンロッドでしたが、知り合いの本人は、「エンジンを開けてみなきゃ分からない」と言っていました…。

[ 2011年12月06日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

バイクのスーパードリフト操作 [Motorcycle Super Drift]

バイクのドリフト動画ですが、パイロンで制限されたコースを緻密にドリフト走行している動画です。これは上手い!

http://youtu.be/20XsaHpRQC8

乗り手はJorian Ponomareffという方のようですね。映像も綺麗で飽きさせない作りです。 サムネイルにもなっている女性が出ているところの中間オチも良いですね。 見て損はない動画です。 しかしこれだけ上手くバイクに乗れたら楽しいだろうなあ…。

[ 2011年12月05日 17:00 ] カテゴリ:動画 エクストリームスタント | TB(0) | CM(0)

カワサキ Ninja1000ロードテスト [Kawasaki Ninja1000 road test]

最近街やツーリング先でよく見かける、カワサキのNinja1000のロードテスト動画です。 Ninja1000売れていますね。

http://youtu.be/HdaeHvGI9ZI
Z1000の尖った部分を丸めたようなツアラーですが、さすがリッターの排気量がある機種なんで、ウィリーも楽々こなしていますね。 ツアラーの要素とパンチのあるエンジンで、売れるのも分かります。

[ 2011年12月04日 17:00 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

ホンダ CRF450R モタード仕様車 [Honda CRF450R Supermoto]

ホンダの競技専用車、CRF450Rをモタード仕様にして、バリバリどこぞ構わず走り回っている動画です。 フランス語のようですね。

http://youtu.be/qmaLVZjZ5z8
映像も綺麗で見入ってしまいました。 モタードの運動性能も凄いですね。軽量でハイパワー、カッコイイなあ…。

[ 2011年12月03日 17:00 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)

WSBK カワサキレーシングチーム

カワサキのオフィシャル動画で、ZX-10Rで出場しているWSBK(世界スーパーバイク選手権)の2011年5月に行われたイタリア、モンツァラウンドを追っている動画です。 カワサキオフィシャルだけあって、画質が綺麗ですね。

http://youtu.be/QCV6u83zcd8

MotoGPも面白いですが、市販車ベースのWSBKも熱いですね。

[ 2011年12月02日 17:00 ] カテゴリ:動画 レース系 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(タブ)

2017年 08月 【23件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます