I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  2012年12月
月別アーカイブ  [ 2012年12月 ] 

≪ 前月 |  2012年12月  | 翌月 ≫

最北端の宗谷岬で年越しを迎えるバイク乗り

今年も12月31日が来ました。今日の動画は、北海道の宗谷岬で年越しをしているバイク乗りの模様を映している動画です。 バイクが結構いっぱい来ているんですね~! 今年の今頃も、どこかのバイク乗りが同じようにテントで過ごしているでしょうね。


こんなに沢山のバイク乗りが集まってるんですね。 凄いです。 ライダー、チャリダーも来ていて、凄いなあ…。 カブのタイヤサイズだと、スタッドレスタイヤがあるようなので、やっぱり世界のスーパーカブは人気なんですね。

来年はこのブログを見に来てくれている方にとって、良い年になりますように。  それでは皆様、良いお年をお迎え下さい!

[ 2012年12月31日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(6)

2013 new Ducati HyperStrada 821 PV

2012EICMAミラノショーで公式お披露目された、ドゥカティハイパーモタードのツーリング仕様車、ドゥカティ ハイパーストラーダ821の公式PVです。


ドゥカティといえば尖ったエンジンという印象なんですが、コレは素のハイパーモタードと同じエンジンなんですかね? ツーリングでも、ワインディングで楽しく乗れる感じでとても良いです。

ドゥカティって全く乗ったことが無いんで、出来れば今度試乗してみたいなあ…。 モンスターとか乗ってみたいです。

[ 2012年12月30日 17:00 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

カスタム虎の穴 4 サスペンション・構造編 買いました

毎回単行本化を楽しみにしている、月刊オートバイの連載漫画「カスタム虎の穴」の第4巻、サスペンション・構造編が2012年12月に発売されたので、早速買ってみました。
Custora4000.jpg

今回の4巻ですが、タイトル通りにサスペンションの話です。 今回も、実に濃いサスペンションの話が満載ですね。 ちなみにサスペンション[suspension]って英語の意味を知ってますか? Suspensionって、元々「吊り下げる」って意味なんですよね。 例えばズボンのサスペンダーって、ズボンをベルトの代わりに吊り下げているものなので、サスペンダーと言います。 英語のサスペンションブリッジは吊り下げ橋ですからね。(この話も本誌に出てきます。)

以前にも紹介しましたが、この月刊オートバイのカスタム虎の穴シリーズは、バイクの構造を分かりやすく漫画で紹介していて、しかもすごい濃~い内容の漫画です。 バイクの構造って、知ってるようで、実は知らない部分も多いですし、バイクの構造に興味のある人は、読んでためになると思いますね。 もちろん、ライディングでもバイクの構造を知っているのと知らないのでは差が出てくると思いますから、参考になると思います。

アマゾンのページでは、クリック なか身検索!で、数ページ立ち読み感覚で閲覧することも可能です。

アマゾン カスタム虎の穴1巻 なか身検索!リンク

アマゾン カスタム虎の穴2巻 なか身検索!リンク

アマゾン カスタム虎の穴3巻 なか身検索!リンク

何度も書きますが、カスタムや整備はおろか、ライディングのヒントにもなる本です。 凄く濃い内容なので、繰り返し読める良書で、すべてのバイク乗りの皆さんにお勧めしたい本です。 ちなみに前まで1巻と2巻はAmazonに在庫なしでしたが、今では増刷して定価で買える状態です。 Amazonでは送料無料で通常配送でも2-3日で届くので、とても便利ですよね。 年末年始はこんな本を読んで過ごされては如何でしょうか?

冬のオフシーズンにお勧めのバイク関連書籍でした。

   

[ 2012年12月29日 17:00 ] カテゴリ:本 雑誌 | TB(0) | CM(0)

2013 new BMW F700GS PV

ミドルクラスのベストセラー、BMWのF650GSが、2013年型からF700GSにフルモデルチェンジしましたが、そのF700GSのPVです。

別冊モーターサイクリストによると、とにかくバランスが良いらしいですね。 今年の夏の北海道では、特にF650/F800GSはよく見かけました。 走っているバイクの1/4がBMWのGSか!ってぐらい、どこでも見かけましたね。 ライトウェイトで取り回しがよく、気軽に走れるミドルクラスは、まさに日本向きだと思います。

だけど、R1200GSも欲しいんだよな~(笑)。  R1200GSを乗ったその後にまたミドルGSを買って、「やっぱりR1200GSはよくできてるけど、日本に一番丁度いいのはミドルだよね」と、ドヤ顔で言ってみたい…(笑)。

[ 2012年12月28日 17:00 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

ホンダ CBR600RR 最高速アタック

ブラジルの動画のようですが、ホンダ CBR600RRで最高速アタックしています。284km/h出てるようですね。

600とは言っても、これだけ軽々吹け上がるんですね。 いや~速いわ…。 それに安定していて、全然不安なところが無いです。 ということで、このような走りは動画を見るだけにしておきましょう…(笑)

[ 2012年12月27日 17:00 ] カテゴリ:動画 公道系 | TB(0) | CM(0)

2012クリスマスツーリング 東京

巨大掲示板の2ちゃんねるバイク板で2002年から行われているイベントのようですが、サンタの格好をして12月24日に走る、クリスマスツーリングの動画です。


最後の写真を見ると、かなりの台数が走っているんですね。 途中で追突しているけど、大丈夫だったのかな? 動画を見る限りでは、ちゃんと交通ルールを守って走っているので、好感がもてました。 コチラを見ると、参加する方はちゃんとルールとマナーを守って走るようにしているようです。

東京に限らず、各都市でも企画されているみたいなので、我こそはと思う人は、来年参加してみてはどうでしょうか?

[ 2012年12月26日 17:00 ] カテゴリ:動画 ツーリング | TB(0) | CM(2)

ヤマハ FJR1300でクラッシュ!

メリークリスマス!ということで、今日はヤマハの豪華ツアラー、FJR1300のクラッシュです。(クリスマスとは関係なし…)


いつものモトジャーナルさんの動画ですが、いやはや本当にクラッシュしてますね。 まず、パニアがヒットした衝撃で海にドボン…、なにか漫画のようです。

教訓:パニアの幅には常に車両感覚を研ぎ澄ませ! 

[ 2012年12月25日 17:00 ] カテゴリ:動画 クラッシュ系 | TB(0) | CM(0)

メリークリスマス!なBMW Motorradの動画

メリークリスマス!って事で、今日はクリスマスイブですね。 以前にも紹介しましたが、BMW Motorradの洒落たクリスマス動画があるのでご紹介します。

BMWらしくない? ちょっと洒落たクリスマス動画ですね。 

しかし何故ゆえに日本では前日のクリスマスイブが盛り上がるんだろうか?(笑)

[ 2012年12月24日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(2)

カワサキ 2013年新型ZX-6R クラッシュ!

ああっ!モッタイナイ…。 2013年の、排気量が636ccになった新型ZX-6Rが、サーキット走行最初のコーナーで…クラッシュ!

タイヤには線も入っているので、やっぱり新品タイヤは滑りやすいですね。 新品タイヤは充分気をつけましょう…。


[ 2012年12月23日 17:00 ] カテゴリ:動画 クラッシュ系 | TB(0) | CM(0)

CBR 600 RR vs R6 vs C 63 AMG

バイク対車動画です。 今回は、ホンダのCBR600RRとヤマハのYZF-R6が、ベンツのC63AMGと走ってますね。 場所は安心のアウトバーンのようです。


最近、ちょうど知り合いがこのベンツのC63AMGを買ったので、隣に乗せてもらいました。 感想はというと…、今まで乗った乗り物の中で、一番速い!(新幹線を除く(笑)) (今までは、GPz1100のボアアップ1134cc仕様が自分の中では一番でした)

C63AMGですが、ベンツのCクラスのボディにV8 6.3Lエンジンを積んで、こともあろうに480馬力以上出ている凶悪な車種です…(笑)。 恐らくこれはリッターSSを持ってこないと話にならないでしょう。 ボディ剛性も高く、サスもガチガチ…。 中間加速は…、凄いです。 具体的な数値は、ちょっとココでは書けないです(笑)。 C63のバケットシート風のシートに、体がめり込むぐらいの加速で、初めて車の加速が怖いと思いました…。

[ 2012年12月22日 17:00 ] カテゴリ:動画 バイクvs車 | TB(0) | CM(0)

盗難注意! ホンダ CBX400F

テレビニュースの動画ですが、往年の名車 ホンダCBX400Fの盗難が相次いでいるそうで、盗難保険も入れない状態だそうです。


ネットの記事 盗まれ過ぎるので…ホンダCBX400F、盗難保険に入れず

私もこれ乗ったことあります。 所有したことは無いんですが、これ、私の教習車でした…(笑)。 丸っこいスタイリングはコンパクトで乗り易かったのを覚えてます。 Z400FX人気で各社が空冷4気筒を出して、ホンダがCB400Four以降久しぶりに出した空冷4気筒がCBX400Fでしたね。

私が現役の頃は、もう空冷4気筒はもう古臭くなってました。 4ストも含め、エンジンは水冷じゃないと…という感じでしたが、CBR400Fが出た後もCBX400Fのツートン新型カラーで出ていたりしたので、当時から人気がある機種でしたね。

CBX400Fの値段なんですが、記事によると「生産当時の販売価格48万円が、現在は平均で150万円前後。
状態の良いものだと500万円で売買されている。」…(;・∀・)エェエェエエェ!

1980年代の中古車で、値段が150万円からってのがびっくりですね。 当時は解体屋に転がってましたよ…(笑)。  
やっぱり当時のバイクをどうしても乗りたい人も居るんでしょうね~。 私だったら、思い入れもないしCB400SF乗るかな…。

[ 2012年12月21日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

SONY HDR-AS15 VS GoPRO HERO2

バイク車載動画では、ほとんど標準基材となってしまった感のあるGoPRO HEROシリーズですが、一方ではソニーのHDR-AS15が2012年10月に発売されています。
HDR-AS15.jpg

ソニー HDR-AS15の公式サイトはこちら

丁度GoPRO HERO2と比較しているサンプル動画もありました。 バイク車載で比較しています。


GoPROの四角の筐体は、どうも空気抵抗がありそうで、それが懸念材料でしたが、ソニーのHDR-AS15は正面投影面積が少なく、良さそうですね。 記録媒体もSDHCメモリーカードを使えるので、これは凄く気になります。

車載動画、挑戦してみたいなあ…。 けど編集にはもっとパワーのあるパソコンが欲しくなるだろうし…、出費が…。 時間も取られるだろうし…。 ああ、悩む(笑)。

ちなみに、今年の北海道ツーリングでは、メットにGoPRO付けて車載動画撮影してる人をすごく多く見かけましたね。 


[ 2012年12月20日 17:00 ] カテゴリ:バイクGear | TB(0) | CM(0)

カワサキZZR1400で林道を走る

こっ、これは! 一応奈良の県道らしいのですが、ほとんど登山道にしか思えないような道を、こともあろうかあのメガスポーツ車 カワサキZZR1400で走っている動画です。


こちらは、京都から奈良に続く、府道704号竹内河南線(平石街道) という場所のようです。 もう登山道にしか見えないんですが…(笑)。 個人的には、小説ノルウェイの森で、直子が入っていた病院ってこんな場所を通って行くのかな?と思いました。

[ 2012年12月19日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

白バイ訓練走行デモンストレーション

白バイの訓練走行のデモ走行です。 いわゆる複数台の「ギャラガ的」(命名俺…(笑))な走行ですね。


こういったギャラガ的走行は、教習所のデモでも見たことがありますが、こちらは堂々のCB1300Pでの走行です。 やはり日頃から訓練しているんでしょうね~。 凄いです。

[ 2012年12月18日 17:00 ] カテゴリ:動画 白バイ | TB(0) | CM(0)

2013 Kawasaki Ninja 250 PV

2013年モデルからフルモデルチェンジした、カワサキ Ninja250のPVです。


このPV、川崎重工のイメージを十二分に出しているので面白いPVですね。 東南アジアでのマーケティングでこういうPVになったのかな~? あっちでは憧れの1台なのかもしれませんね。

[ 2012年12月17日 17:00 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

ブログが100万ヒット達成と、冬の最強装備

2012年12月10日に、とうとうアクセスカウンタが100万ヒットを突破しました。 2008年7月29日に当ブログを始めて、約4年5ヶ月でようやく100万ヒットの区切りとなりました。

これもひとえに見に来ていただいている皆様のお陰です。 ブログ主より御礼申し上げます。 ありがとうございました。 特に最近では、アクセスカウンタで1日2000前後のヒット数なので、嬉しい限りです。 これからもヌル~く更新していきますので、よろしくお願いいたします。

記念すべき一回目の記事は、温泉・蕎麦ツーリングでした。 それ以前の記事は、自分のMixiの日記より転載しています。 あの頃はまだジェベル250XCを買って1年未満、どこにでもバイクを乗って行きたくってウズウズしてたなあ…(笑)。 あの時の情熱が懐かしい…(笑)

文字だけではつまらないので、最近の写真を一枚。 10月13日に静岡県の由比で撮影した写真です。
2012_1013T000.jpg

しかし今年は寒いですね~。 12月はまだバイクに乗ろうと思っていたんですが、この12月の寒気で、そんな気合は吹き飛んでしまいました…(笑)

ですが、今年の年末年始は秘密兵器を買ったので、またNC700Xでどこかに行きたいと思っています。 その秘密兵器とは…、ほのかに加齢臭ただようコレです! じゃん!
roughandroad_handlecover.jpg
ラフ&ロード 防寒 防風 HOT ハンドウォーマー」です。 色はカーボンをチョイスしました。

グリップヒーター+ハンカバで、脅威の暖かさを手に入れてやるぜ!
( ゚∀゚)フハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ハンカバは爺ぃ臭い? 加齢臭が漂ってくる? あ、そんなのかんけーねー!(古) 見た目なんかどうでもいいんです! 暖かさは正義!(笑) 

さてと、年明け恒例の正月ツーリングは、例年通りアクアラインを通って千葉でも走りに行くかな?



[ 2012年12月16日 17:00 ] カテゴリ:バイク以外 | TB(0) | CM(6)

1980年代スクーターCM集 その2

全国の40代以上の皆さん、おまたせしました!(待ってないって…)。 続きのスクーターCM集です。

'82-91 スクーターCM集 vol.3


車種(Youtube説明から転載)
HONDA  ホンダ
1982 LEAD リード×2 ビョルン・ボルグ
1982 TACT タクト ピーター・フォンダ
1982 スカイ×2 SKY 大竹しのぶ 江本孟紀
1982 スペイシー SPACY
1983 LEAD リード 西城秀樹
1983 GYRO-X
1983 リード&リーダー 
1983 イブ (再UP) 大原麗子
1983 スカイ SKY
1984 タクト&タクティ
1984 LEAD
1984 VOCAL
1985 LEAD×2
1986 DJ
1987 TACT
1989 TACT
1990 ZOOK
1991 Dio

'77-96 スクーターCM集vol.4


車種(Youtube説明から転載)
1977 ホンダ ロードパル ソフィア・ローレン Sophia Loren
1978 ホンダ パルフレイ 立川清登
1980 ホンダ ロードパル 大竹しのぶ
1980 ホンダ カレン
1981 ヤマハ ベルーガ 渡辺貞夫
1981 ホンダ タクト ピーター・フォンダ
1983 ヤマハ アクティブ
1983 ホンダ タクティ
1983 ヤマハ ジョグ
1983 ヤマハ ジョグ
1984 ホンダ イブ 大原麗子
1985 ホンダ DJ・1
1985 ホンダ DJ・1
1985 ホンダ イブPAX
1985 ヤマハ トライ
1985 ヤマハ トライ
1986 ホンダ DJ・1
1986 ホンダ イブPAX
1986 ホンダ リードR
1986 ヤマハ ミント
1986 ヤマハ ミント
1987 スズキ カーナ
1987 スズキ カーナ カーナF3
1988 ホンダ ディオ
1988 ホンダ タクト 佐藤浩市
1989 スズキ セピア 30秒 井森美幸
1989 ホンダ タクト
1990 ホンダ タクト 高嶋政伸
1991 ヤマハ ジョグ 萩原健一
1996 スズキ レッツ 鈴木蘭々

そういえば、ロードパルってラッタッタって愛称でしたね。 っていうか、ラッタッタってネーミングかと思ってたよ(笑)。 JOGは誰かが必ず乗ってたし、GYRO-Xは聖蹟イロハの麓の寿司屋の出前が膝擦って走ってたな…(笑)。

DJ-1のディージェーディージェー!!って懐かしい~! スズキのカーナなんてありましたね。F3なんてトンデモ仕様のカーナもあったなあ…。 ああ、なにもかもみな懐かしい…(宇宙戦艦ヤマトの沖田十三風) 

[ 2012年12月15日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

1980年代スクーターCM集 その1

なっ、なっ、懐かしい~~! こんな1980-1990年代のスクーターCM集を見つけました。 Vol4まであるので、前後編でお送りします(笑)。 コレは良いオヤジホイホイ…

'82-85 スクーターCM集 vol.1

車種(Youtube説明より転載)
YAMAHA ヤマハ
1982 ベルーガ サリアン
1983 champ
1983 ACTIVE
1983 JOG
1985 Cute

'80-90 スクーターCM集 vol.2

車種(Youtube説明より転載)
SUZUKI スズキ
1980 ユーディーミニ スワニー 森昌子
1981 ジェンマ
1982 ジェンマ
1982 LOVE マイケル・ジャクソン
1982 蘭A
1982 蘭B
1983 蘭
1984 Love THREE
1986 Hi
1987 Hi
1988 ADDRESS
1989 SEPIA 15秒
1990 SEPIA ZZ


いや~懐かしいですね~。 まず、ベルーガ80は私の父が乗ってました。50と80とあったのですが、80は今のビグスクのはしりです(笑)。 サリアンは友達の姉ちゃんが乗ってて、チャンプは高校の友だちが乗ってたな~。 スズキLOVEなんてあったっけ…。 マイケル・ジャクソンがCMしてましたね~、覚えてます。

次回はVol.3とVol.4です。 30-40代以上の皆さん、お楽しみに!(笑)

[ 2012年12月14日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(4)

2013年型 スズキ ハヤブサ オフィシャルPV

2013年型のスズキ・ハヤブサのオフィシャルPVです。 

http://youtu.be/xPG6fDeylqE
ちなみに2013年型は、ABSにブレンボのキャリパーが標準装備されています。 足回りの強化は地味ですが、確実に効きますね。 出力を上げても使う時は限られますが、ブレーキは走り出したら必ず使います。 玄人向けのアップグレードですね。

[ 2012年12月13日 17:00 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(2)

WAKOS(ワコーズ) newスーパーフォアビークル(S-FV)

コメント欄でご紹介頂いたのですが、面白そうなオイル添加剤があったのでご紹介します。 ワコーズ(WAKO’S) スーパーフォアビークル S-FVです。


私は、NC700Xにはオイル添加剤はスーパーゾイルを使用しています。 ギアチェンジの感覚で、かなり皮膜効果が体感できるので、ジェベル250XCの時からスーパーゾイルは利用しているました。 本当にギアチェンジがスコスコ気持よすぎるぐらいに入るようになるんですよね~。

ですけど一点難点が…、それはコストが高い事です。 毎回入れるものではないのですが、輸入モノなので、輸入費がかからないアメリカだともっと安いのかな~?と思っていました。

こちらのスーパーフォアビークル S-FVもかなり気になりますね。 単価が2500円程度で、スーパーゾイルよりもコスト的には良いですね。 効果は動画でかなり有効なのが確認できます。 後はバイクでクラッチ滑りが起きないかどうかが気になります。

無責任に情報を垂れ流すのも、読者の皆様に申し訳ない(笑)。 なので、和光ケミカル本社に電話してバイクにスーパーフォアビークルを使用して良いかどうかを聞いてみました。

和光ケミカル技術部担当の方に質問したのですが、結論として、バイクの湿式クラッチ潤滑を含むエンジンオイルには、クラッチを滑らせてしまう恐れもあるので使用不可という事でした。(チャンチャン)

一方、私が愛用しているスーパーゾイルですが、こちらは公式ページで「成分的にはPTFE、モリブデン等の固形物を一切含んでいないためクラッチを滑らせたり、オイルフィルターを詰まらせたりしません。」と書いてます。 

スーパーゾイルのFAQにも、「スーパーゾイルは最初2輪車用からスタートしました。クラッチを滑らすような固形物等は一切含まれておりませんので安心してご使用ください。スーパーゾイルはJASO規格のMAを取得しています。」と書いてあるので、バイクに使用しても大丈夫です。

でも和光ケミカルのスーパーフォアビークルですが、気になるので車に入れてみようかな? 2500円程度であれば、お財布にも優しいですよね…。

 

[ 2012年12月12日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(3)

Ducati Diavel TVCM

ドゥカティ ディアベルのTVCMです。 センスいいですね。

http://youtu.be/386yJzmOjbA
ドゥカティ ディアベルですが、結構ツーリングしていると見かけますね。 ヤマハの新型V-MAXよりも見かける回数が多いように思います。 どのくらい売れているんだろうな~?

[ 2012年12月11日 17:00 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(4)

ホンダ ゴールドウィング GL1800でスラローム走行 その2

この前も紹介しましたが、別の動画でホンダのラグジュアリーツアラー ゴールドウィング GL1800でスラローム走行している動画です。 こちらは警視庁主催の安全運転走行会のようですね。

http://youtu.be/36E2EMs-zkg

こちらも前の動画に劣らず、乗り手が上手いですね。 あの重たい車体がここまでヒラヒラと動くんだな~! もちろんこんな感じでは動かせないと思いますが、一度ぜひGL1800にも乗ってみたいですね。

[ 2012年12月10日 17:00 ] カテゴリ:動画 ジムカーナ・スラローム | TB(0) | CM(0)

BMW C 600 Sport & C 650 GT 試乗インプレ

BMWのC600 SportとC650GTの試乗動画です。 画質には定評のあるMotoBasicさんの動画ですね。

http://youtu.be/VoZQgx8LL-s

フレームとエンジンは共通の兄弟車ですが、BMWらしく細かく乗り味を変えているみたいですね。 両方共BMWらしくそつなく作りこんであるようです。 

こういったスクーターで子どもとタンデムしてみたいなあ。

[ 2012年12月09日 17:00 ] カテゴリ:新型車とスクープ記事 | TB(0) | CM(0)

BMW HP4 PV

BMWのS1000RRを、BMWで純正チューンを施した HP4のPVです。

http://youtu.be/CxtwZM-7k1M

このHP4のスペックが凄い! 特に乾燥重量169kgってのが凄いですね。 昔のNSR250やTZR250のSP仕様を思い出しました。 サーキットで乗らないと、このパフォーマンスを出しきるのは難しいと思いますが、乗ってみたいですね。

日本でも、日本仕様車がBMWジャパンから12月7日に発売されていますが、日本仕様車はパワーダウンしています。(´・ω・`)ショボーン 195psが156psですか…。 でも、公道では195psも156psも、どちらも変わらないでしょうね…。 この辺りの車両を100パーセント活かすには、もはやサーキットしか無いだろうな~。

[ 2012年12月08日 17:00 ] カテゴリ:動画 PV系 | TB(0) | CM(0)

映画「FASTEST」予告篇

現在公開している映画で、2010年のMotoGPシーズンを追っている映画「FASTEST」の予告編です。 海外では早く封切りしているので、現在DVDやBlu-rayでもリリースされています。

2010年というと、前年チャンピオンのロッシは骨折し、同じヤマハのホルヘ・ロレンソがチャンピオンを取った年ですね。 

今回でシリーズ2作目ですが、前回のFASTESTも面白いのでお勧めです。

 

[ 2012年12月07日 17:00 ] カテゴリ:動画 TV 映画 | TB(0) | CM(0)

RIDE 66

毎月15日のお楽しみ、RIDE66を読んできました。 今回の巻頭漫画は、ドゥカティ 1199パニガーレです。 表紙のキャッチコピーは「狂おしいほど、バイクが好きだ!」です。
ride66.jpg

特集の「一番速いバイクを決めろ!」の記事も面白かったですね。 1980年代のバイクブームの時には、月刊オートバイやモーターサイクリストに、毎月のように新型車のゼロヨンタイムや筑波サーキットのラップアタックのタイムが載っていました。

当時の雑誌の動力性能のタイムが、そのまま売上にもかなり影響していたようで、メーカーは貸出するバイクもかなり厳密に管理していたようですね。 当時の裏話で、ホンダのVT250Fは、RZ250との対決テストをやる時に、メーカーからかなりファインチューンした車両を出してきたという話を読んだ記憶があります。 

ピストンやコンロッドの重量合わせや、クランク軸の芯出しなど、部品単体の精度をかなり上げてくれば、一応ノーマルでもかなりパワーアップするんでしょうね。

そんな華やかなバイクブームの時を思い出した今回のRIDE66でした。



[ 2012年12月06日 17:00 ] カテゴリ:本 雑誌 | TB(0) | CM(0)

Racers Vol.18 【Kawasaki ZXR-7】

2ヶ月に一度のお楽しみ、超マニアック雑誌「Racers」を読んできました。 今回のRacers Vol.18は、カワサキのTT-F1レーサー ZXR-7です。
Racers_vol18s.jpg

これは懐かしいですね~! カワサキのZXR-7と言ったら、もちろんタイガー宗和でしょう! 鬼神の走りをする宗和選手、私も大好きでした。

エンジンは、あのGPX750Rがベースとなっているんですね。 本誌を読んで、GPX750Rは750の専用設計で、レースベースモデルとなるよう設計されたのは初めて知りました。

個人的には、後ろに載っているKAZU中西さんのコラムっぽい記事も面白かったです。 ほぼ同じ世代で大垂水を昔走っていたり、山梨に昔住んでいたりと、何か親近感が湧く記事で面白く読めました。

前にも一度貼りましたが、本誌にも載っている1987年のTBCビッグロードレースでの、宗和選手+ZXR-7の動画を貼っておきます。


漢カワサキ!


[ 2012年12月05日 17:00 ] カテゴリ:本 雑誌 | TB(0) | CM(0)

カワサキ、フルモデルチェンジした「Ninja 250」の2013年モデルを2月に発売

とうとう人気モデルのカワサキ Ninja250がフルモデルチェンジして、来年2月に発売予定ということが発表されました。
2013_Ninja250_01.jpg
「カワサキモータースジャパンはこのほど、フルモデルチェンジしたフルフェアリングスポーツ「Ninja 250」の2013年モデルと、ライムグリーン×エボニーの特別色を施した「Ninja 250 Special Edition」を2013年2月1日に発売すると発表した。また、2013年2月15日にABSを標準装備した「Ninja 250 ABS Special Edition」の発売も発表している。」
http://news.mynavi.jp/news/2012/12/03/160/index.html


エンジンは現行型と同じパラツインながら、細部をリファインしているようですね。

こちらはベーシックな白と黒のカラー
2013_Ninja250_03.jpg
2013_Ninja250_02.jpg

こちらはスペシャルエディションです。
2013_Ninja250_04.jpg
2013_Ninja250_05.jpg
この赤がカッコイイですね。

現行のNinja250Rよりも、格段にかっこよくなっていますね。 顔が10R風味で今風です。 これもかなり売れるんでしょうね~。

[ 2012年12月04日 17:00 ] カテゴリ:新型車とスクープ記事 | TB(0) | CM(10)

懐かしのスクーター YAMAHA JOG(ヤマハ ジョグ)

私は1968年生まれなんですが、かなり同世代には懐かしいスクーターです。 当時は知人、友人で必ず乗っている人が居たと思われる、ヤマハ ジョグです。


これの60キロ規制前のエンジン、凄い速かったなあ~。 たしかノーマルでも70~80kmぐらいは出てたと思う。 従兄弟が規制前のエンジンに乗っていて、速くてビックリしました。 この頃はスクーターもイッパイありましたが、売れてるのはヤマハが多かった気がするな~。 ヤマハはジョグ、チャンプ、トライとか、スポーティなモデルが沢山あった良い時代でした。 スズキにはHiやカーナがあって、ホンダにもDJ1があったな…(笑)。 LEADは、今で言うヤンキーに人気があった気がする。

大垂水に行くと、ジョグをド改造して、ステムヘッドからエンジン付近にサブフレームを溶接してるような仕様のジョグもよく走ってましたね。 下りは原チャリ凄い速かったなあ~。(懐)


[ 2012年12月03日 17:00 ] カテゴリ:動画 その他 | TB(0) | CM(0)

シリル・デプレ ダカール・ラリーを4回制覇した男

KTMラリーライダーでは、マルク・コマ選手と双璧のライダーでもある、シリル・デプレ選手の動画です。


このシリル・デプレ選手の戦績が凄い!2000年からダカール・ラリーへ参戦し、優勝4回(2005、2007、2010、2012)、2位4回(2003、2006、2009、2011)です。 

同じKTMのマルク・コマ選手は、2002年からダカール・ラリーへ参戦し、優勝3回(2006、2009、2011)、2位2回と、こちらも凄い戦績です。

KTMも、2001年から、中止の2008を挟んで11連勝中です。 21世紀では負けなしのKTMに、今年はホンダがワークスでどう戦いを挑むのかが見ものですね。

ダカール・ラリーは、毎年恒例の1月1日スタートです。

[ 2012年12月02日 17:00 ] カテゴリ:動画 OFF系 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(タブ)

2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます