I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  2018年07月04日

NC700X デイトナ赤パッド(リヤ)のインプレッション

先日、愛車ホンダ NC700Xの新車時から初めて交換した、リヤのブレーキパッドのインプレッションです。 新車のニッシンのリヤブレーキパッドから、デイトナの赤パッドに交換してみました。

リヤブレーキパッドを交換したときの記事
http://kbtkmc.blog44.fc2.com/blog-entry-3363.html

2018_0607005.jpg

高速や一般道を含め260キロ程走行しました。 デイトナの赤パッドですが、コントローラブルな効き味だと思います。 凄い良く効く感じではないですが、リヤ用としては必要かつ十分な感じですね。  因みに私は6万キロも走って、初めてリヤパッドを交換したぐらい、リヤブレーキはあまり使っていないようなので、インプレと言ってもまあまあの効き味ぐらいしか分かりません(笑)。 

私は市街地走行が少なく、もっぱら田舎道のツーリングユースのみなので、リヤブレーキに関してはあまり求めるものがありません。 おそらくジムカーナ競技等に積極的に出ているような人は、もっとシビアに効き味等を求めるんじゃないかなと思うんですが、公道のツーリングオンリーユースでは、必要かつ十分に感じました。 

リヤブレーキが6万キロ持っているとは、ちょっと使わなさすぎなんじゃないかと感じています。 これからはもっとリヤブレーキを使えるように、普段から意識して走ろうかなと思います。 低速コントロールでは、やはりリヤブレーキ主体でコントロールしたほうがやりやすいですからね。 峠道の低速コーナー付近での速度微調整も、もっとリヤブレーキを積極的に使っていきたいと思います。 

因みに、ブレーキパッドとブレーキローターの隙間ですが、0.1mm以下を保っているのをご存知でしょうか? ピストンシールのゴム弾性を利用する方法や、その他は機械式があるようです。 おそらくバイクはほとんどピストンシールのゴム弾性を使っていると思います。 詳しくはこちらに載っていたので、興味がある方は御覧ください。 ピストンシールのゴムもいつかはヘタってくるので、ゴムが硬化してくるとパッドとローターが引きずったり、最悪固着したりするんですね。 


[ 2018年07月04日 17:00 ] カテゴリ:NC700X | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(タブ)

2018年 09月 【24件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【32件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【28件】
2017年 11月 【29件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【28件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク