I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  NC700X ツーリング >  NC700X 志賀草津道路-つま恋パノラマラインツーリング

NC700X 志賀草津道路-つま恋パノラマラインツーリング

6月24日(日)は、まあまあの天気の予報だったので、例によって早朝からプラっとツーリングに出かけました。 目的地は、大好物の志賀草津道路です。 

実は、6月10日もツーリングに行こうかと出かけたのですが、曇の予報にも関わらず、どこもかしこも雨雨雨…。 200キロ程走りましたが、写真も取らずに帰って来ました…。

当日の天気は薄曇り。 だけど、そんなに天気は崩れない予報なので、6時出発で中央道へ。 早く帰宅したい為、お金で時間を買うために信州中野ICまで高速移動です…。 服装は朝の時間なために春秋用ウェアで出かけたが、結構寒い…。 太陽が出てないと6月でも寒いですね。

ジェベル250からNC700Xに乗り換えて、やっぱり一番恩恵を受けているのが高速道路。 100~110km巡航が楽々できるのは良いですね。 スクリーンをロングのタイプにしたら、もっと楽になるんだろうな~。 今後は後々ロングスクリーンをつけようと思っています。

長坂ICから乗車し、信州中野ICまで1回だけ休んだだけで、約1時間50分程度で到着。 体が冷えているので、朝食を兼ねて休憩。 いつものマックで朝マックを食べた。
2012_0624000.jpg
ツーリング前に取りつけたリヤフェンダーとフロントフェンダー延長を確認。 雨が降っていないので、効果の程はよく分からない…(笑)。

ホットコーヒーも飲んで体が温まったので、再び走る。 いつも走り慣れた志賀高原への道だ。 今年はこれで2回目だなあ…。 湯田中から長野オリンピックの時にできた高規格道路を走る。 いつもながら麓からサンバレーまでは45分ぐらいで登ってしまう。

熊の湯から横手山にぐんぐんと標高を上げていく。 今日はバイクもたくさん走っていました。 熊の湯から上は、まだ路肩に砂利も浮いているので注意しながら走る。

いつも必ず停車する、横手山ドライブインの駐車場で。 前回とは違い、もうすっかり雪も溶けています。
2012_0624002.jpg

薄曇りながら、遠くには長野市内と北アルプスも見えました。
2012_0624001.jpg

渋峠を草津側にちょっと走ると、国道最高地点の標高2172m地点があります。 下はそこからの景色。 本日も例のごとく、2172mの碑の真ん前に車をずっと駐車しているアホーが…。 みんなその前で写真を撮りたいんだから、他に場所が空いてるんだったら、そんな所に停めるなよ! と思った。
2012_0624003.jpg
嬉しいのは分かるんだけど、土日は分別をわきまえないサンデードライバーが多いな‥と思ったら、あとでちょっとしたハプニングが…。

山田峠から草津に降りる時に、湯釜があるのですが、その駐車場の横に差し掛かった時です。 

対向車が、いきなりこちらの車線を跨いで駐車場に入ろうと右にハンドルを切って来た…! 多分、距離は後10m程度だったかな。 対向車線を走っていた俺はびっくりして急ブレーキ!!! リヤがロックしてケツが振れるぐらい!!!

あ、あぶね~よ!(-_-メ)  カローラフィールダー(赤)の運転手のおばはん、明らかに駐車場に意識があって、対向車線の俺を見ていなかった…。  

観光地近くでは、こういったハプニングもあるので、注意して運転しないとダメですね。(ABS付きを買っときゃ良かったかな??…w)

その後はのんびりと草津温泉までの下りを走る。 その後は野反湖にでも行こうかと思ったけど時間がない。その時思いついた! そうだ、つま恋パノラマラインを走りに行こう!

草津温泉から軽井沢へ向かう途中のセブンイレブンで休憩し、ナビをつま恋パノラマラインの北ルート入り口にセットする。 草津温泉からつま恋パノラマラインは凄い近いのだ。 

今年の4月に通行止めで行けなかった、つま恋パノラマラインの北ルートを東側から入っていった。

約1年ぶりだけど、つま恋パノラマラインは凄く気持ちのいい道です。 北ルート東側からだと、まずは適度なワインディングが続いているが、途中でこんなストレートが。
2012_0624004.jpg
北海道にある北19号を思わせる、痛快ストレート。 この写真を撮った後、SSリッター軍団が鬼のようにこのストレートを飛ばして行きました。 事故には気をつけてね!

その後は広々としたキャベツ畑が一面に広がります。 ここも北海道みたいだなあ~!
2012_0624005.jpg
つま恋パノラマラインは、短いですがまるで北海道を走っているのか?と錯覚させるほど、北海道チックな道です。 電柱類が無いのが北海道っぽいですね。 峠越えもいいけど、ノンビリこんな道を流すのも好きですね。

その後は地蔵峠から湯の丸スキー場を抜けて、今度はビーナスラインへ。 女神湖から白樺湖を通り、車山から霧ヶ峰へと登ってみる。

霧ヶ峰のいつもの駐車場から。
2012_0624006.jpg

ここからも、遠くには中央アルプスまで見渡せました。
2012_0624007.jpg
その後、諏訪湖に降りて、茅野のGSでガソリン補給。 33.59km/Lの燃費でした。 NC700Xに乗ってしまうと、33キロの燃費でも「まあまあかな」ぐらいに思ってしまうTNP(低燃費)っぷりです。

その後はちょっと清里に寄り道しながら山梨の自宅まで走りました。

NC700Xを3000キロ以上乗り込んでみましたが、最初の時より心なしかエンジンのフィーリングにツヤがでてるような気がしますね。 抽象的ですが、添加剤のスーパーゾイルのおかげか、あたりがついたからか、最初の角が取れて、スムースにエンジンが回るようになった感じです。静かで癖もありませんが、ちゃんと270度クランクのドコドコ感もそことなく感じられる良いエンジンだと思います。 

スーパーゾイルのお陰で、相変わらずシフトフィーリングはものすごく良好です。 スーパーゾイルを入れると、エンジン内部のミューがかなり低くなった感じが実際に体感できますね。(今流行のステマでは無いんですが…w) 

特に顕著に新車の時から変わったのがリヤサスのフィーリング。 適度にヘタったからか、最初硬いなと思っていた動きが、心なしか柔らかくなった気がします。 それでもやっぱりリヤサスのフィーリングはあまり良くないですけど、随分あたりが付いて動きが多少良くなっている気がしますね。 

本日の走行距離 412.2km 本日までのODO 3541km 燃費33.59km/L(途中まで)
本日のLOGは下に。
2012_0624Log.gif


 

[ 2012年07月01日 17:00 ] カテゴリ:NC700X ツーリング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿

コメント欄書き込みの際、下記の点をご注意願います。

・無記名での書き込み
・感情的なだけの批判、罵倒、悪口等
・コメントを公共の場と認識していない、乱雑な態度の書き込み
・ブログの記事内容に関係が無い、宣伝目的のスパム的な書き込み

コメントを頂いた際、上記のような書込であると管理人が判断した場合、非公開もしくは削除させて頂く場合がございます。
くれぐれも、公共の場であるという認識と、節度ある文章を心がけて頂きたく、何卒よろしくお願いいたします。














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(タブ)

2017年 10月 【23件】
2017年 09月 【28件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます