I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  2012北海道ツーリング >  NC700Xで行く! 2012年北海道ツーリング day6 快晴のオロロンラインを南下

NC700Xで行く! 2012年北海道ツーリング day6 快晴のオロロンラインを南下

8月14日(火) 快晴の宗谷岬から、今度は日本海側のオロロンラインを南下します。

宗谷岬から稚内方面に向かって行くと、海の向こうに、何か山が見えてきた?? あれは?

あ、あれは! もちろんあの山ではありませんか?


  ┏┓  ┏━━┓                      ......┏┓┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃                      ......┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━━━━━━━━━┓┃┃┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃  ━━━━(゚∀゚)━━━━. ┃┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━━━━━━━━━━┛┗┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃                     ┏┓┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛                     ┗┛┗┛┗┛


とうとう見えたよ!利尻富士が! しかも快晴でものすごいクリアに見える! またテンションが上がりまくり!
2012HKD_day6008.jpg

今度は快晴の道道106を、利尻富士を右手に見ながら南下する! 凄い! もったいなくて、スピードは70キロぐらいでゆっくり走行! 車にも抜かされ続けるが、この景色を堪能しながらゆっくり走行したい。
2012HKD_day6009.jpg
NC700Xは、ゆっくり走っても楽しいので、こういうのんびり走りたい時にはものすごくイイですね。

道道106でも、何度も停車して写真を撮りながら移動した。 快晴のオロロンラインと、紺碧の青い海の向こうに見える利尻富士、もう言葉にならない!
2012HKD_day6010.jpg
バイクに乗っていて良かった!バイク乗りで本当に良かった! この感動はバイク乗りでないと分からない!

すれ違うバイク乗り達とも、ほぼ100パーセントの確率でお互いに手を振って挨拶!  この雲ひとつ無い快晴だ! バイク乗りはメットの中でみんな「オロロォ~~~~ン!」と叫んでいるだろう!(笑)

晴天の道道106から、今度はサロベツ原野へ右折…。 そこでも…、


  ┏┓  ┏━━┓                      ......┏┓┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃                      ......┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━━━━━━━━━┓┃┃┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃  ━━━━(゚∀゚)━━━━. ┃┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━━━━━━━━━━┛┗┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃                     ┏┓┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛                     ┗┛┗┛┗┛


うぉおぉおぉおおおっ! 快晴のサロベツ原野! 凄い! 凄すぎる! 今日一日、北海道様の本気モード全開だぁ! 
2012HKD_day6011.jpg
なーーーんもないサロベツ原野、あるのは空と地平線と道だけ! だがそれがイイ!

デジカメで動画を撮ってみたけど、このスケール感が伝わるかなあ?

http://youtu.be/2LMdHXFMpz8

サロベツ原野をまた道道106に出て、残るはあのオトンルイ風力発電所! サロベツ原野手前から、うっすらその風車群が遠くに見えてきた!

そして…、また…!!!


  ┏┓  ┏━━┓                      ......┏┓┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃                      ......┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━━━━━━━━━┓┃┃┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃  ━━━━(゚∀゚)━━━━. ┃┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━━━━━━━━━━┛┗┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃                     ┏┓┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛                     ┗┛┗┛┗┛


完璧な青空と28基のオトンルイ風車! 凄い! ちなみにこの風車、ブレードが一番高い所にあると、高さ99mになるそうです。
2012HKD_day6012.jpg

雲ひとつ無い紺碧の青空と28基の白い風車! これで以前から宿題だった、道北の要所は全てコンプリート!
2012HKD_day6013.jpg
オトンルイ風力発電所の風車をしばらく眺めた後、また出発した。

走っていると、何か寂しさと脱力感が込み上げてくる…。 2009年にジェベルでバイク初渡道して以来、心残りだった宿題はすべて本日コンプした! 俺の旅は終わったんだなぁ…、と何かしみじみした気分になってしまう…。

時間も12時前位、丁度お腹もすいてきたので、とりあえず手塩のセイコマで、いつもの鮭と明太子バターおにぎりと、青森りんごティーを買って、向かいの公園で食べた。 空も相変わらず快晴、だけど何か凄い脱力感。 しばし青空を見ながらぼーーーと呆けてしまった。

これからどうしようか? 晴天なので、キャンプ泊をするんだったら、バイクで初渡道して最初にキャンプ泊をした、ほろしん温泉ほたる館のキャンプサイトに目的地は決まっていた。 それか、近くに来て余力があるようだったら、もう一度美瑛に行こうかな?と思っていた。 明日は函館に16時までに到着しないとフェリーに間に合わない。 旭川よりも下で宿泊しないと、結構辛いかなと思っていた。

天塩から海沿いを南下するか、美深方面の内陸部から南下するか迷ったが、ここはずっと食べて無かったグルメでも食べようと思い、0円マップに載っていた「北のにしん屋さん」にナビをセット。 到着予定時刻は13時半ぐらい。 丁度お昼時を外せて、良い時間なんじゃないかな?

その後はずっとオロロンラインを、日本海を右に見ながら南下。 本日は天気が崩れる雰囲気が全くしない。 海もキラキラ光り、北海道様の本気モードは続いていく。

途中、オロロンラインの名称になっているオロロン鳥のモニュメントを発見! そのB級感に惹かれて写真を撮った。
2012HKD_day6014.jpg
昔の鳥って、こんなデカかったわけじゃないよ…ね? NCが食べられそう…(笑)

途中、昨日給油してから400キロ目前だったので、またホクレンに寄って給油。
燃費はというと、397.1km/11.16L=35.58km/L だった。 案外燃費が伸びてないな~。 写真取るために多く止まったからかな? 今回、自分の思い出用に一本ホクレンフラッグ(100円)を買っておいた。 青い道北のフラッグだ。

14時前に、羽幌町の「北のにしん屋さん」に到着。
2012HKD_day6016.jpg
1300円の海鮮丼の食券を買い、店内で待っていた。 すると先程、メットにGoProHD(Movieカム)を付けて走っていたCBRの若者が入ってきた。 待ち時間が暇だったので、GoProをどうやってメットに付けているのか聞いてみた。

強力な粘着テープでくっついていて、全然心配ないんだとか…。 そのMoviStarカラーのCBR君は宇都宮から来たらしい。 それにしても、今回はメットにGoProのカメラを付けて走っている人が多かったな。

そして、とうとう今回唯一のグルメらしいグルメ、海鮮丼が! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! 時間が14時位だったので、あまり待たずに食べられた。 食券のところに、「本日40分待ち」と書いてあったので、昼時は混んでいるんだろう。
2012HKD_day6015.jpg
ウニも甘かったし、他のネタも美味しい。 これで1300円だったら安いんじゃないかな? 余市の柿崎商店よりも、安いと思った。

お腹もいっぱいになったし、またオロロンラインを南下。 留萌のニシン番屋でちょっと止まった後、またセイコマで休憩。 明日の朝食になる菓子パンと津軽りんごティーを買って、そのままダミータンクの物入れに放り込む。

留萌から233を左折。 ここで16時位。 今日は美瑛には行かず、ほろしん温泉にキャンプしようと決めた。留萠本線の駅近くから、ほろしん温泉を目指して進んでいく。 2009年に来たので懐かしい。

16時半にキャンプサイトにつくと…!! そこは!ファミキャンだらけ! ドキッ!ファミキャンだらけのキャンプ大会! 一瞬!これはヤバイ!と思ってキャンプサイトの事務所に行くと…、

「もうこちらのキャンプサイトはいっぱいだから、温泉のほうに当日受付のキャンプサイトがあるよ」と管理人が教えてくれた。 札幌あたりから来た予約済みのファミキャンでイッパイらしい…。 教えてもらった方に行くと、こっちの臨時キャンプサイトのほうが空いていて全然良い感じ! 即決でキャンプサイト代500円+温泉500円を支払う。

臨時キャンプサイトもファミキャンが居るが、数組だけ。 ファミキャンとはちょっと離れた所にテントを設営した。 他には札幌ナンバーのカワサキ1400GTRさんも居た。 バイクは俺と1400GTRさんの2台だけ。
2012HKD_day6017.jpg
フライシートが湿っているが、今日は雨も降りそうにないし、キャンプ泊はもう今日が最後なので、特に(゚ε゚)キニシナイ!!

テントを設営した後、昨日の7時間の雨の激走で、油分が抜けきっているチェーンを見てみた…。 錆びてる…。 サビで真っ赤ではないけど、部分部分サビが回っているところがあった。 センスタをかけて、持ってきたチェーンオイルを吹いて、リヤタイヤを数回転足で回しておいた。

その後、ほろしん温泉に入りに行く。 温泉の前に施設内で手打ちそばの増量680円を食べた。 遅い時間に海鮮丼を食べたので、普通のもりそばで充分でした。 

温泉も2009年ぶりに来たので懐かしい感じ。 連日の激走の疲れを取るために温泉に入った後、またテントに戻る。 20時ぐらいには就寝。 連日の疲れもあり、ものすごい熟睡してしまった。

本日の走行距離 343.3km 本日の燃費 35.88km/L 
本日のログは下に。
2012hkd_day6log_0814.gif

spacer_white560.gif

[ 2012年09月02日 17:00 ] カテゴリ:2012北海道ツーリング | TB(0) | CM(6)
Re: タイトルなし
ぴろ造さん

今まで北海道でのキャンプは、宿泊先を確保するだけの寝るだけなキャンプでしたが、キャンプ目的のツーリングも良いですよね。 もうちょっと装備を充実させたいなと思っています。 

オトンルイの風力発電所は、ググってみたら2001年にできてるそうです。 
http://www.town.horonobe.hokkaido.jp/www4/section/soumu/le009f0000001a4l.html
[ 2012/09/04 05:13 ] [ 編集 ]
Re: 素晴らしい絶景ですね~
136さん

今回の道北は天候が当たって最高の体験でした。 北海道は何度行ってもまた行きたくなる魔性の場所ですから、また是非足を運んでみて下さい。 同じ道や場所でも、天候によって印象は全然違いますよね。
[ 2012/09/04 05:09 ] [ 編集 ]
オロロンラインにサロベツ原野、いいですね~道北。
素晴らしい天気と、何も無いところが最高にいいですね~。
画像を見て、「いつの間に風力発電できたの?」と思いましたが、私が道北に最後に行ったのは、もう15年以上前の事でした。(笑)
でもその他は、以前と変わりないようですね。

因みに本日、従兄弟のK君は志賀高原にキャンプ予定のツーリングだそうです。焚き火が楽しみとの事でしたよ。
私も先日、カミさんと山歩きに行った際に、上高地の小梨平にテン泊して久々に焚き火を楽しんできました。 
そう、そう、山でもキャンプの際は耳栓が役立ちます。なかなか寝付けない際に備えて睡眠導入剤も。疲れてイビキが盛大な人とか居ますので。(笑)
[ 2012/09/03 18:14 ] [ 編集 ]
素晴らしい絶景ですね~
私は8月下旬に北海道へ初めて行きました。あいにくの天気でしたが、素晴らしいと感じてまた来年もと思案中です。
オロロンの写真は素晴らしいですね~
コースも参考にさせていただきます。
[ 2012/09/03 16:56 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ヘボカルさん

流石に根元のところにまでは行こうと思いませんでした。 フラットダートぐらいなら、ゆっくり走れるぐらいかな?
[ 2012/09/03 05:39 ] [ 編集 ]
こんばんわ!ヘボカルです。

NCじゃ行けないなぁ~とか言って・・・

行けてるじゃないですか!!風力発電のところに!!

意外とやってる人いないからね~
[ 2012/09/02 22:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿

コメント欄書き込みの際、下記の点をご注意願います。

・無記名での書き込み
・感情的なだけの批判、罵倒、悪口等
・コメントを公共の場と認識していない、乱雑な態度の書き込み
・ブログの記事内容に関係が無い、宣伝目的のスパム的な書き込み

コメントを頂いた際、上記のような書込であると管理人が判断した場合、非公開もしくは削除させて頂く場合がございます。
くれぐれも、公共の場であるという認識と、節度ある文章を心がけて頂きたく、何卒よろしくお願いいたします。














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)

2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます