I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  バイク試乗記 >  スズキ 2013年型 V-strom650 試乗記とインプレ 【NC700Xとの比較】

スズキ 2013年型 V-strom650 試乗記とインプレ 【NC700Xとの比較】

先週、1月初めからの寒気が緩んできた時に、スズキのSBSにお邪魔して、バイクを試乗させてもらいました。 試乗したバイクは国内販売開始した新型V-Strom650と、バンディット1250Fを乗って来ました。
2013_0131_sbsfuchu_testride.jpg

最初にV-Strom650を乗って、次にバンディット1250Fを乗ったのですが、まずはV-Strom650のインプレを書きたいと思います。 V-Strom650は特に楽しみにしていました。 今乗っているNC700Xとの比較になると思いますが、同じようなミドルクラスのバイクで、どちらを買おうか迷ってる人も多いのではないでしょうか? NC700Xのオーナーなりに、両車を比較してみたいと思います。

試乗したのはこちらのV-Strom650です。
2013_0131_Vstrom650_testride.jpg
試乗コースは、お勧めコースの20分ぐらいのコースです。 かなり長く乗れるので、感覚がよく掴めました。 

■ポジション、足つき■
まずまたがった感じ、NC700Xよりも足つきは悪いです。 NC700Xはシートの前の方が絞り込んであるので、その分足つきは良いと思います。 V-Strom650は、足を下ろすとシートの角が内腿に当たる感じです。 NC700Xもそうですが、やっぱりヨーロッパ人の体格に合わせて作ってあるバイクなんだと感じました。  

ポジションは上体が立つ自然な感じで、NC700Xとも似たポジションです。 シートですが、座面が広くスポンジも厚いと思います。 バックスキン風の滑りにくいシート表面で、高級感もあります。 このシートがやや硬い感じで、凄い感触が良く、かなり気に入りました。 NC700Xのシートよりも長距離ツーリング向きだと思いました。 

■エンジン■
走りだすと、エンジンはNCに比べて低速トルクが細いです。 NCは2500回転未満ぐらいでも楽々走れますが、V-Strom650は3000回転程度エンジンが回ってないと走ってくれません。 V-Strom650は2500回転未満だと、かなりエンジンが苦しい感じです。 

V-Strom650は元々SV650に積んでいたショートストロークのVツインなので、回せば上までスカッ!と気持よく回りますから、常用域は3000-5000回転程度、時には6000回転以上で走りたいエンジンです。 NCでは3000回転以下でも充分走ってくれますし、逆に4000からリミッターが効く6500まで回しても、台形トルクであまり面白みは無いです。

NCはロングストロークのトルク型エンジン、V-StromはSV650やグラディウスでも使われているショートストロークのVツインエンジンなので、同じミドルクラスのツインですが、乗ると全く方向性が違う事が分かります。 

V-Strom650のパワーは66ps/8800rpm、対してNC700Xは50ps/6500rpmです。 トルクはV-Strom650が6.0kgf/6500rpmに対して、NC700Xが6.2kgf/4750rpmなので、この数値を見るとV-Strom650は高回転型、NC700Xはトルク型エンジンなのが分かります。 両方の最大パワーの違いが体感できるのは、おそらく時速160キロ以上の伸びが違うでしょうね。  

体感で言うと、NC700Xは3000回転以下のフィーリングはリッターオーバーと同じようなトルク感です。 一方、V-Storm650のVツインエンジンは、3000回転以下のトルクはNCよりも細いですが、アクセルを開けると上まで気持ちよくスカッ!と気持よく回ってくれる高回転型ショートストロークです。 両車、気筒数と排気量はほとんど同じですが、エンジンのキャラクターが全く違います。  

低速トルクが無いと書いていますが、あくまでもロングストロークのNCのエンジンとの比較です。 V-Strom650のエンジンでも、まったくストレス無く町中でも走れますし、個人的にはかなり好きなフィーリングのエンジンです。 決定的な違いは、V-Strom650のエンジンは回す楽しみが味わえますし、NCはトルクで蹴り上げるような低回転からの加速が魅力です。 

ちなみにインジェクションですが、V-Strom650はインジェクションのドンツキも全く感じることが無く、ごくごく自然な味付けでした。 アクセレーションも自然です。

■車体の操作と運動性能■
普段NCに乗ってるので、やっぱり重心が高く感じます。 交差点では重心が高い分だけ「ヒラッヒラッ」とバンクします。 NCはどちらかと言うと重心が低いので「ゴロッ」とバンクする感じです。 

V-Strom650のコーナーの動きは、NCとは対照的でした。 普段使いでは、NCの重心は低い分、操作する人の安心感はあると思います。 NCのハンドリングは、逆に軽快感はあまり無いですね。 

V-Strom650は、重心が高い分だけ軽快に「ヒラッ、ヒラッ」とバンクさせられるので、峠道だとこちらのほうが楽しいかも知れません。 でも、これもそれぞれの好みだと思います。 自分がいつも走っているワインディングを、V-Strom650で走りたくなりました。 

V-StromはF19インチですが、ハンドリングは非常に素直でした。 NCはオンロード系のFR共に17インチ、V-Strom650はF19R17インチですが、V-Strom650のハンドリングは特に切れ込みもなく、自然でした。ブレーキの効きも充分で申し分ないと思います。

■その他■
後は、やっぱりスズキお得意のギヤポジションインジケーターは良いですね。 無くても構わないけど、あると便利な時があります。 

V-Strom650はフロントのカウルが大きめで、NC700Xよりも防風効果は高いですね。そこも凄い気に入りました。 調整できるスクリーンの高さは確認しなかったのですが、一番高くすればかなり良さそうな感じです。 

ヘッドライト周りのクリアランスも大きくて、自分で手を入れて整備できそうな感じも良かったです。 ヘッドライトのバルブは余裕で自分で交換できそうでした。

エンジンをちょこっと見ると、プラグ交換はかなり困難な感じ…。 おまけにV-Strom650はVツインですが、各気筒2本のプラグを使うツインスパークなので、プラグも4気筒と同じ4本分必要なのがちょっと気になります。(まあ、プラグなんてそんなしょっちゅう交換するものでは無いですけど…)

ガソリンタンクも金属ですが、両脇を樹脂のカバーが覆っているので、マグネットのタンクバッグは使えそうにありません。 これもマグネットのタンクバッグを使ってる人にはマイナスかなあ…? タンクにキズは付きにくくて良さそうです。

■総括■
総括すると、V-Strom650は凄い気に入りました。 NC700Xからすぐに乗り変えるか?と聞かれたら、そうしないと思いますが、次回の買い替えの時の候補には充分なりえます。 

まず、シートが凄い長距離に良さそうなシートです。 ちょいと固めなので、このシートで長距離を走ってみたいなと思いました。 シートは本当に気に入りました。 フロントカウルの防風性も良さそうで、高速だと凄い良い感じではないかと思います。

バイクの動きも軽快で、エンジンも軽くシュワーンと上まで回る軽快なVツインで、NCとは全くキャラクターが違います。 回す楽しみのあるエンジンは、これも峠道で楽しそうな感じ。 タンク容量も20Lあるので、リッター25キロ走るとしても、400キロ以上ワンタンクで走れるのはツーリング向きです。 

リアキャリアも標準装備なのが良いですね。 NCの給油口はリヤシートの下なので、荷物を満載してキャンプツーにしょっちゅう行くような人には、このV-Stromのほうがいいんじゃないかなあ? と思います。

NC700XとV-Strom650ですが、単純にどちらが良い!とは言えないと思います。 ミドルクラスで、どちらも良いバイクですが、両バイクのキャラクターが全然違うので、これは本当に好みの問題ですね。 どちらか迷っている人は、是非試乗して乗り比べて見ることをお勧めします。

V-Strom650に試乗して、またNC700Xの良いところも再確認できました。 NCは、その名の通り本当に「ニューコンセプト」なバイクなんですよね。エンジンの味付け、低重心な車体、その値段等々、改めてNC700Xはホンダの意欲作だと思いました。 NC700Xはまだまだ自分の相棒として走ってくれると思います。 

[ 2013年02月04日 17:00 ] カテゴリ:バイク試乗記 | TB(0) | CM(6)
Re: はじめまして
豆太郎さん

書き込みありがとうございます。 V-Strom650も良いバイクですよね。 私がNC700Xを購入した時には、逆輸入車だけしか無かったのですが、その時期に国内販売が始まっていれば、かなり悩んだと思います。 V-Strom650のエンジンのフィーリング、すごい好きなんですよね~。

NC700Xですが、V-Strom650とは真逆なエンジンフィーリングなので、できればその友人の方にも試乗してみる事をお勧めします。
[ 2013/06/11 19:38 ] [ 編集 ]
はじめまして
4月にVストローム650国内モデルへ乗り換えた者です。

以前は逆輸入しかなくネット上でも情報が少ないバイクでしたが、こちらのインプレが詳しく書かれており大変参考になりました。ありがとうございます。現在慣らしも終え、すっかり体に馴染みましたが、この記事が実に的確なインプレであったことに驚きました。
NCは似たような性格のミドルツアラーに見えますが、どうやらエンジンのフィーリング等は似て非なるキャラクターのようですね。最近友人がNC700Xが候補として非常に気になっているそうなので、自分もどんなものか気になり再度訪れさせてもらいました。
こっちも良さそうですね!勧めときます。

これからもたまに覗かせてください。
ではでは

[ 2013/06/10 20:29 ] [ 編集 ]
Re: とおりすがり
とおりすがり様:

書き込み頂き、ありがとうございます。

大変失礼で恐縮ですが、貴方様の一方的な思い込みでコメントされてるのではないでしょうか?

今一度、こちらのコメントのやり取りを読まれてみて下さい。 V-Strom650の燃費がリッター10kmとは、誰も指摘していないように、小生には見受けられます。 774rr様の書き込みにて、SV1000がリッター10程度とは書かれています。しかも「ふわわkm(=時速200km)を出したら」とも注釈が付いていますね。 

前記の点ですが、今一度ご確認いただきたく、何卒よろしくお願いいたします。

それに、名前欄に無記名の書き込みですが、今後無条件で削除しますので、あしからずご了承下さい。
[ 2013/05/19 15:30 ] [ 編集 ]
とおりすがり
v-strom650はリッター10kmはありません。
高速でぶっ飛ばしても20km/ℓは切らないでしょう。

1000と650は全然違います。1000の場合は通常20kmくらい
飛ばすと15kmくらいになると思いますが、リッター10kmって

RZ250ですか?
[ 2013/05/19 15:00 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
774rrさん

書き込みありがとうございます。 知り合いがVスト650(2011年式)に乗っているのですが、高速含めて燃費は22-23km/L程度だと言ってました。 新型の2012年型で海外仕様を乗っている人と話したことがありますが、最高28km/Lぐらいと言ってましたね。 上まで気持よく回る分、回すと燃費は悪くなってしまうでしょうね。
[ 2013/02/06 17:17 ] [ 編集 ]
はじめまして、vストロームは高回転だと燃費わるくなりますよ。昔sv1000乗っていたのですが、ふわわkm超えたらリッター10切りました。
[ 2013/02/06 07:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿

コメント欄書き込みの際、下記の点をご注意願います。

・無記名での書き込み
・感情的なだけの批判、罵倒、悪口等
・コメントを公共の場と認識していない、乱雑な態度の書き込み
・ブログの記事内容に関係が無い、宣伝目的のスパム的な書き込み

コメントを頂いた際、上記のような書込であると管理人が判断した場合、非公開もしくは削除させて頂く場合がございます。
くれぐれも、公共の場であるという認識と、節度ある文章を心がけて頂きたく、何卒よろしくお願いいたします。














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)

2017年 08月 【17件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます