I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  バイクGear >  アライヘルメット SZ-Ram4 Harada Tourを購入しました

アライヘルメット SZ-Ram4 Harada Tourを購入しました

メリークリスマス!ということで、誰もプレゼントをくれないので、自分で自分にクリスマスプレゼントを買ってしまいました(笑)。 なにを買ったのかというと、今回ヘルメットを新たにに購入しました。 今まで使っていたヘルメットですが、2012年6月に購入した、ショウエイのJ-Force3 マットブラックでしたが、購入してから3年以上経ってしまったので、今回新たにヘルメットを新調しました。

ヘルメットですが、今回はショウエイからアライヘルメットに変更です。 アライヘルメットのオープンフェイス、SZ-Ram4のグラフィックモデル、Harada Tourです。

ショウエイでは、J-Force2もJ-Force3もサイズMでしたが、アライヘルメットのSZ-Ram4をバイク用品店で被ってみると、Mではちょっとキツイかなと感じました。 何回か試してみても、アライヘルメットではLサイズのほうがしっくり来たので、今回のSZ-Ram4ではLサイズを購入です。
Arai_Harada_Tour002.jpg

Arai_Harada_Tour001.jpg

考えてみれば、グラフィックモデルは16歳の時に免許をとって、1983年に購入したアライのラパイドのフルフェイスモデルでグラフィックモデルを買った記憶があります。(モデルは失念)  その1個だけがグラフィックモデルで、その後はずっとソリッドカラーを買い続けてきました。

バイクにリターンしても、J-Force2のホワイト、J-Force3のマットブラックと来て、今回はアライヘルメットのSZ-Ram4のグラフィックモデルですね。 理由ですが、まずこのHarada Tourは原田哲也さんのレプリカモデルです。 現役時代に世界GP 250ccクラスに初参戦で年間チャンピオンを獲得した原田哲也さんのファンだったのがその理由の1つです。 

原田哲也さんのモデルですが、現役時代とは異なるデザインなので、ヤマハかアプリリアを乗ってなくてもサマになるようなシックなデザインがツボに嵌りました。 このヘルメット SZ-Ram4 Harada TourのグラフィックをデザインしたYFデザインも、故・阿部典史(ノリック)さん、坂田和人さん、故・加藤大治郎さんのヘルメットデザインを手がけたデザイン事務所です。

本当は同じSZ-Ram4のブリティッシュダークグリーンがすごく気に入ってたのですが、アマゾンで見てみたら、このHarada TourのLサイズだけ31,106円で売っていて、ソリッドモデルとの価格差が殆ど無かったので、今回はこれに決定しました。

今回ヘルメットを新調しましたが、今は冬なのでヘルメットはそのままとっておきます。 来年の春になったら、このヘルメットを被りたいと思っています。 高校生の時にはアライヘルメットの方が好きだったのですが、久しぶりにアライヘルメットユーザーに戻ってきました。 このヘルメットを被ってバイクで走るのが楽しみです。

アライ(ARAI) ヘルメットSZ-RAM4 HARADA TOUR L 59-60cm
by カエレバ

[ 2015年12月16日 17:00 ] カテゴリ:バイクGear | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿

コメント欄書き込みの際、下記の点をご注意願います。

・無記名での書き込み
・感情的なだけの批判、罵倒、悪口等
・コメントを公共の場と認識していない、乱雑な態度の書き込み
・ブログの記事内容に関係が無い、宣伝目的のスパム的な書き込み

コメントを頂いた際、上記のような書込であると管理人が判断した場合、非公開もしくは削除させて頂く場合がございます。
くれぐれも、公共の場であるという認識と、節度ある文章を心がけて頂きたく、何卒よろしくお願いいたします。














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(タブ)

2017年 06月 【28件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます