I'm on my way

ほぼ毎日更新!バイク情報ブログ [HONDA NC700X]
I'm on my way TOP  >  NC700X整備記録 >  NC700X クラッチワイヤー注油 2016年版

NC700X クラッチワイヤー注油 2016年版

いつもバイクシーズン最初には、ちょっとしたメンテナンスをしておいています。 今回は毎年行っている、クラッチワイヤーに注油を行いました。

去年から、スプレー式のオイルは使わずに、エンジンオイルをクラッチワイヤーホース内部に浸透させています。 これが一番油脂の持ちが良い気がしますね。 こんな方法です。
2016_maintenance_clutch001.jpg

クラッチワイヤーをレバーから取り外し、ビニール容器とテープでクラッチホース内にエンジンオイルを浸透させます。 この状態でエンジン側のワイヤを外し、エンジン側のワイヤを揺するようにすると、反対側のクラッチワイヤーホースからオイルが滲み出てきますので、そうするとホース総てにオイルが行き渡った状態になります。 詳しい手順は去年の記事に詳しく書いてあります。 去年の写真を見ると、ビニールに入れるエンジンオイルの量ですが、去年は明らかに入れすぎています(笑)。 今年のエンジンオイル量位が適切だと思います(笑)。 

オイルの粘度ですが、去年は5W-30を使っていましたが、今年は10W-40を使っています。 10W-40の方が流し込んで行くのに難儀するかと思いましたが、全然そんなことは無かったですね。 10W-40の粘度は調度良いと思います。

肝心の注油後のクラッチの軽さはというと、殆ど変わりません…(笑)。 エンジンオイルを使ってクラッチワイヤ給油するのは2回目ですが、スプレー式のオイルよりも持ちが圧倒的に良いですね。 

スプレー式のオイルを注油していた時は、一年経ってからまた注油するとタッチが違うと感じていました。 エンジンオイルを注油する場合、去年エンジンオイルを使って注油して、今年もまた同じ方法で注油してみたら、クラッチのタッチは殆ど変わりませんでした。 エンジンオイルを注油すると、恐らくワイヤーホース内にもかなり残留するのでしょう。 

この方法だと、かなりワイヤーを酷使しないと、ワイヤー切れ等のトラブルには会うことが無さそうです。 エンジンオイル交換を自分でする人ならば、残りのエンジンオイル等も保管している方も多いと思いますし、コスト面やクラッチワイヤーの保全面からも、この方法は凄く良いと思います。

[ 2016年05月11日 17:00 ] カテゴリ:NC700X整備記録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿

コメント欄書き込みの際、下記の点をご注意願います。

・無記名での書き込み
・感情的なだけの批判、罵倒、悪口等
・コメントを公共の場と認識していない、乱雑な態度の書き込み
・ブログの記事内容に関係が無い、宣伝目的のスパム的な書き込み

コメントを頂いた際、上記のような書込であると管理人が判断した場合、非公開もしくは削除させて頂く場合がございます。
くれぐれも、公共の場であるという認識と、節度ある文章を心がけて頂きたく、何卒よろしくお願いいたします。














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
ホンダNC700Xに乗る中年ライダーです。基本的に毎日更新のバイク情報Blogなので、よろしくお願いします。

ブログランキング参加中
Blog内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)

2017年 08月 【19件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【30件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【27件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【28件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【29件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【31件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【31件】
2012年 03月 【32件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【30件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【27件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【26件】
2010年 11月 【26件】
2010年 10月 【29件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【22件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【21件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【24件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【22件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【18件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【15件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 09月 【1件】

FC2カウンター
リンク
Twitterでツイートしてます